FC2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2018年10月30日 (火) | 編集 |
和尚さんが神さまの治療の力を授かって
15年になります


そして、約1年半前に
神さまより



『霊医(れいい)』



の称号を授かりました。
(※ブログの過去記事『神さまの治療は愛でできている』
『霊医の称号』
参照)



最近、遠隔治療の時だけでなく
直接治療の時も
複数人同時に治療が出来るようになった和尚さん



今までは直接治療は
一人ずつしか受ける事が出来なかったので
2人連れの方にはいつも長い時間待ってもらっていたのですが
その問題が解消されたので
とてもありがたいです~(*^^*)


でも、これは本当につい2カ月くらい前から
出来るようになった事なんです




霊医の称号を神さまから頂いた時点で
和尚さんの治療の力は完成されて
頂点まで達したのだと私は思っていたのですが


霊医になってからも
すごいスピードでどんどん力が進化していってるんです



なぜ今になって
次々と新しい力が現れているのか?



神さまからは



『基礎練習の期間が終わったからだよ。
今からが応用編だから色々な力が目覚めているんだよ』




と、いう衝撃的なお答えが!



えっ!?今までの15年間は
ずっと基礎練習だったの!?( ̄▽ ̄;)




な・・・・ながっ!


神さま、基礎練習長すぎます!




私も恐れ多くも
神さまの治療の種を和尚さんから分けて頂き
現在その種を育てるべく練習中です。



種を授かる前は和尚さんの治療で
日常的に目の前で病気が治っていくのを目にするので
それが当たり前みたいになってしまっていたのですが


いざ、自分が始めてみると
種を持ってても
和尚さんみたいに体の悪い場所は伝わってこないし
霊の存在もキャッチできません


その2つが出来なかったら
当然病気を治す事なんてできないのに・・・・

これがこんなに難しくて出来ない事だったなんてーーーー



和尚さん:『しのぶは我が強くてすぐに怒るから
それが邪魔して神さまの力を受け取れないんやで。
我をなくしたら体の悪い所も霊の存在も分かるようになるよ^^』





無理だーーーーー




私には
もはや生きている間には無理かもしれない。。。。





あきらめたらそこで試合終了なので
あきらめませんが

とてつもなく果てしない道のりであると痛感すると共に
師匠の偉大さをひしひしと感じています。。。




霊医は今現在
この世で和尚さんだけです。




でも、神さまはこの治療が世界に広がって
たくさんの霊医が生まれて
たくさんの病気の人が助かることを
望んでおられます。



師匠に続いていけるように
がんばりたいです。。。。

(↑小声)





ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村



2018-10_30.jpg
暑い夏も、寒い冬もいつも一緒。
2018年06月07日 (木) | 編集 |
和尚さんは、15年程前に
神さまの治療の力を授かりました。


そして、約1年前に
神さまより『霊医(れいい)』の称号を授かりました。



霊医とは
体の中に入っている霊を取って
病気を治す人の事をいいます。

神さまの治療の最終段階が霊医です



今回は、和尚さんがその称号を頂いた時のお話を
書きたいと思います☆


以前からその時のエピソードが面白いから
ブログに書きたいと思っていたのですが



『そんなん仰々しく書かんといて~』



と、言われてしまったので
寝かせていたこのネタですが
最近来られているお客さんとも霊医の話してるし


自分の見たこと聞いたことを伝える役目の私としては
こんな面白いネタ書かないわけにはいかないので
和尚さんの意向を無視して書きまっす( `ー´)ノ





ある日の事です

和尚さんは朝早くから、病院に行っても点滴をしても
腹痛がおさまらないという
ご近所の方の家に治療に出掛けていました。



治療から帰ってきた和尚さん。
(ご近所の方の腹痛は無事おさまりました^^)



帰ってしばらくすると



和尚さん:『しのぶ~』



しのぶ:『は~い?(*'ω'*)』



和尚さん:『さっきな~、あちき神さまから称号みたいなのもらったんや~』



えっ!?∑(゜ロ゜ノ)ノ



しのぶ:『えっ・・・・?・・・称号?何それ?



和尚さん:『あなたはこれから"霊医(れいい)"ですよって』



しのぶ:『・・・れいい?(・_・;)』



和尚さん:『うん、と医者ので霊医。
さっきな、〇〇さんの家で治療してたらビャーーーッって光が現れて、
それが ビャーーーッってバーーーーッってなって・・・』




ちょっと待って~

言葉で表現しにくいのは分かるけど・・・

ビャーーーッとか
バーーーーッって言われても分からないよ・・・(笑)



しのぶ:『ごめん、先生・・・・全然状況が分からない・・・』



和尚さん:『だからな~、あちきが治療しとったら
おっきいまぶしい光が現れて
"神さまからあなたに霊医の称号を預かってきました"って言われて』




しのぶ:『・・・・・・うん』



和尚さんの話によると
治療中にものすごく明るくて大きな光が
目の前に現れて、その光の中から



《神さまからあなたに霊医の称号を預かってきました》



《あなたはこれから霊医ですよ・・・・》



と、いう声が聞こえてきて


その直後に

"霊医"という文字が光ってキラキラして
それが光の粒になって
和尚さんの体の中に入っていったそうです


・・・・・


・・・・・・・



しのぶ:『先生・・・なんか先生があんまりにもサラっと言うし・・・
ビャーーーッとかバーーーッとかいうからあれだけど
それって・・・よくよく考えてみたらすごい事なんじゃあ・・・・( ̄▽ ̄;)』




和尚さん:『まあ・・そうかも知れへんけど、でもそんなん
いきなり言われても困るしあちきは目の前の治療に必死で
それどころちゃうから"そんなんいりません"って言うたら
"それは私も困ります"って言われたんや
だから一応"分かりました"って言ったんやけど・・・』





・・・・・・・・( ̄▽ ̄;)




しのぶ:『・・・神さまのお使いさんも、神さまから預かってきたものを
いらないって言われるとは思ってなかったやろね・・・・




和尚さん:『うん。。。なんかお使いの人が
"こういう事を断られたのは初めてです"って言ってはった・・・^^;』




お使いの人が言われるには
霊医というのはあの世のお医者さんのことだそうです。
※あの世は肉体の病気はないので魂のお医者さんです


でも和尚さんはこの世の人だから
この世に居ながらあの世のお医者さんの
称号を頂いたということになります



なのに・・・なのに・・・
それをいらないって言われるなんて・・・

お使いさんもさぞかしビックリされただろうなあ・・・・




《これからあなたはもっと色んな病気の人を治していくでしょう・・・》




と、いうお言葉を残して
お使いの人は去っていかれたそうです


そして、霊医の称号を頂く前と後と何も変わらず
毎日もくもくと治療をしている和尚さんなのでした(*^^*)


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


2017年10月05日 (木) | 編集 |
和尚さんが神さまから治療の力を授かったのは
約15年程前です


最近、私も治療の修行中ですが
治療をすればするほど
色んなお客さんを経験すればするほど

めっちゃ当たり前なんですが
本当に和尚さんとの力の差を感じさせられます(>_<)


神さまの治療は、足の裏から始めていきますが
和尚さんは足の裏に手をかざしただけで
その人の体の悪い所が全部伝わってきます。

この前来られていたカップルの方が
治療が終わった後


男性:『体の悪い所全部言い当てられた・・・・・(・_・;)』


女性:『不思議だね、なんでわかるんだろうね・・・?^^;』


と、とても驚いていらっしゃいました。


しかも、お客さんの体感が早い!

早い人は治療をしている途中
もしくは終わった直後に体が元気になったことを
体感されます


この治療の最大の特徴は
体の中に入った霊を取り除いて
病気を治すことです


本人の知らず知らずのうちに
天国に行けなかった霊が体の中にたまっていき
病気を引き起こしたり、トラブルを招いたりする
原因となっていきます



その原因となる霊を取り除いて
病気を治すのが


神さまの治療の最高位である


霊医(れいい)』です


霊医は人の体に入った霊を取り除いて病気を治すと同時に
取り除いた霊を天国に送る力があります



和尚さん:『・・・・これは、レベル4の霊が入ってるな~
ほっといたらちょっとやっかいやな~・・・、この感覚分かるか?』



しのぶ:『足の裏から出てた霊よりは強い感じなのはわかります・・・・』


和尚さん:『そうそう、これを綺麗にとってあげたら体かなり楽になるから
しっかりとってあげるんやで~』



しのぶ:『はい・・・・・』




これも手を当てた瞬間に
どのくらいの霊がどれくらい入っているのかとか
どんな霊が入っているのかと
一瞬にしてキャッチしてしまいます


いつまでも和尚さんに頼っていてはいけないのですが
和尚さんが居る時の治療がすごすぎて
自分もあんな風になれるのか不安になります・・・(゚Д゚;)



和尚さん:『神さまを大切にして、愛のある人はちゃんと力が
成長していくから大丈夫やで^^』




うっ・・・・・

耳が痛い・・・・( ̄▽ ̄;)



神さまの治療には、頭脳も技術もいらないけど
たった一つだけ必要なものがあります。



それは愛。



でも、その愛が一番難しいと思う。。。。



でも、がんばります。。。


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村



2017-10_04_01.jpg
野良猫とケンカしてしょんぼりのめいしゃん。