fc2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2024年02月14日 (水) | 編集 |
少し前の事です。


県外にお住いの女性の方から
長男さんの遠隔治療と
次男さんのご祈祷のご依頼があり
その後のお2人のご報告と
御礼のお手紙を頂いたので
ご紹介させて頂きますね(*^-^*)


Tさん:『副重院様、和尚様
いつもありがとうございます。この度は
息子二人の事で大変お世話になりました。
長男は心を患い昨年2度の遠隔治療を
して頂きました。色々とありましたが
おかげさまで現在は就労支援を受けて
服薬しながらではありますが
短時間の仕事が出来るようになりました。
今年から毎日元気に働いております
本当にありがとうございました。

次男は大きな仕事が上手くいかずに
悩んでおり、ご祈祷をして頂きました
その後おかげさまで乗り切る事ができ
体も元気になり無事に本人の結婚式も
10月に楽しく挙げることができました
本当にありがとうございました
心よりお礼を申し上げます
(なかなかうまく文章にする事ができません)

本当にありがとうございました
心よりお礼を申し上げます
寒くなりますが皆さまお体を大切になさって下さい
これからもどうぞよろしくお願い致します
ありがとうございました』




嬉しい~(*^_^*)



息子さんお2人にとって
良い方向へ向かわれていて
本当に良かったです~!(>_<)


Tさんの長男さんは
以前からお心を患われていて
お母さんがとてもご心配されていて
それでも、息子さんご本人もとても頑張って
前に進もうとされておられるので
お母さんがなんとかそれを後押しして
少しでも良い方向へ向かって欲しいと
願われて遠隔治療のご依頼を頂きました。

次男さんは、IT関係のお仕事をされていて
この度大きなプロジェクトを担う事に
なられたのですが、なかなか上手く進まずに
行き詰っていてとても悩んでいらっしゃるので
なんとかお仕事が上手く進んでいくようにと
ご祈祷のご依頼を頂き、その後息子さんからは
なんとか切り抜けるまで頑張ってみると
心強いメールが届いたとお聞きしておりました。



Tさんはいつもお電話で
ご依頼のご連絡を下さるのですが
本当に息子さん達の事を
ご心配されておられるのだなあと
いつもお声から伝わってきていました

なので、こんな風に
息子さんお2人が良い方向へ
向かわれているとお聞きし
私たちも本当に本当に嬉しかったです

きっと、お2人の頑張りと
お母さんの心からのお祈りが
神さまに届いたのだと思います



生きていると本当に
自分自身の事はもちろんの事
ご家族の事などでも日々色々と
悩み、苦しむ事も多いと思いますが

ご病気の方は、お体が今の状態よりも
少しでも楽になられますように
目の前に困難な事が立ちふさがっている方は
それらの事を、無事に乗り越えていけますように
和尚さんが神さまにお力をお借りして
みなさんにお力添えをさせて頂いています



Tさん
とてもご丁寧で嬉しいお手紙を頂き
本当にありがとうございました

息子さんたちのこれからの幸せを
心からお祈りしていますね


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2024_02_14_01.jpg
今日はバレンタインですね
みなさん、お不動さまと和尚さんに愛のこもった
チョコレートをたくさんありがとうございます
ヾ(*´∀`*)ノヾ(*´∀`*)ノヾ(*´∀`*)ノわーい♪

2024年01月21日 (日) | 編集 |
少し前の事です。


市内にお住いの女性の方から
胸にしこりがあって心配なので
和尚さんに遠隔治療を
お願いしたいとご連絡がありました。



Tさん:『いつもお世話になっています。
最近右胸のあたりにしこりのようなものが
できていて、大きさも大きいので
乳がんではないかととても気になっています。
近々クリニックを受診する予定ですが
先生にぜひ遠隔治療をお願いしたいです。
どうぞよろしくお願い致します。』



(えぇ~・・・・(>_<)
Tさんが胸にしこりがあるなんて・・・・
大事にならなければ良いのだけれど・・・)


どこが病気になっても本当に
苦しいですが、乳がんは女性にとって
本当に辛くて苦しいと思うので
Tさんのようなご相談をお受けする度に
思い過ごしであれば良いなとか
なんとか大事にならなければ良いのにと
切実に思います。。。



しのぶ:『ご事情よく分かりました。
遠隔治療の事も承知致しました。
治療を受けられて少しでも良い方向へ
向かいますように検査の結果が大事にならない
事を私も願っています』



Tさん:『ありがとうございます。
どうぞよろしくお願い致します。
先生にもどうかお願いしますと
お伝え下さいね』




近いお日にちでお約束をし
遠隔治療をさせて頂きました。


治療が終わったあと
和尚さんが



和尚さん:『なんか、治療してて
ご本人が言われてる右胸も確かに反応が
あったんやけど、どっちかというと反対側の
左胸の方が大きな反応があったのが
気になったかなあ。。。
もちろん全力で治療はしておいたけど』



しのぶ:『そうだったんだね。
それは気になるね・・・。
検査の結果どちらも大事がないと
良いのだけど・・・・』




しばらく経ってから
Tさんからご連絡があり


Tさん:『先日は遠隔治療をして頂き
ありがとうございました。
クリニックの検査の結果、今回の検査では
ガンではないと断言はできないから
大きな病院で精密検査を受けて全身麻酔をかけて
切って細胞を調べてもらった方が良いと言われました。
強制はしないけれどおっしゃっていましたが・・・。
クリニックの先生はその方向が良いと思って
おられるみたいです。予約が取れ次第
大きな病院で検査を受ける予定です。
また、検査の結果によっては
何度か治療をお願いする事になると
思うのですがどうぞよろしくお願い致します。』



しのぶ:『ご連絡をありがとうございます。
ご事情承知致しました。クリニックでは
そのような診断を受けたのですね。
遠隔治療の事、承知致しました。
検査の結果が少しでも良いものであるように
手術となっても、小さなもので済みますように
心から願っていますね。
またいつでもご連絡下さいね。』



今回の検査でガンとは
診断されなかったけれど
違うとは断言できないから
切って細胞を調べる・・・・

私には医学の事はさっぱり
分からないのですが
治療を受けていらっしゃる方々から
同じようなお話をよく聞かせて頂くので
それが一番確実で安全な方法で
あるのかなあと思いますが
安心と安全の為であってもやはり
手術は嫌なものなので
少しでも小さなものになって欲しいと
心から思います。。。



早速大きな病院での
予約が取れたので
検査に行ってこられたTさんから
ご連絡があり


Tさん:『先日、乳腺クリニックの
ドクターの紹介で大きな病院に
精密検査に行って来ました。
その結果、右胸は恐らくガンではないけれど
左胸の方が7割くらいの確率でガンの
可能性があると診断されました。
右胸はしこりがあって自覚がありましたが
左の方は全く自覚がなかったので驚いています。
もう一度最終的な検査をしてから
左右共に切除の手術になるそうです。
できればガンではあって欲しくないのですが
もしもガンであっても最小限の手術で
済みますように、検査の前に先生に治療を
お願い致します。』





えぇ・・・・・(>_<)

ご本人が全く自覚のなかった
左胸の方がガンの可能性が
高いだなんて。。。

和尚さんが左胸の方が
反応が強いと言っていたのは
この事だったのかも知れない・・・



しのぶ:『分かりました。
和尚さんにもお伝えさせてもらって
少しでも良い方向へ向かいますように
治療をして頂きますね。』



Tさん:『はい。手術が決まったら
手術前と手術後にも何度か治療を
よろしくお願い致します。』




和尚さんにも
その事を報告すると


和尚さん:『前回は左の方が確かに
反応がきつかったからなあ。
今回も前回よりもさらに気合いれて
みさせてもらうようにするわ』



しのぶ:『お願いします!(>_<)』



その後近いお日にちで
遠隔治療をさせて頂きました。
治療からしばらくしてからTさんから
ご連絡があり


Tさん:『大変お世話になっております。
先日は遠隔治療をして頂き
ありがとうございました。先日の検査の
結果が出たので病院に息子に付き添ってもらって
行ってきました。検査の結果、左右ともガンでは
ないとの事でした。特に左胸は7割の可能性で
ガンかもしれないと言われていたので
とても嬉しかったです!
しこりの部分の切除手術は受ける事に
なったのですが、最小限の部分的な
手術になりそうです。
またその切除した細胞をさらに
検査に出して調べるそうなのですが
きっと大丈夫であると安心しています。
本当に本当に先生の治療のおかげです。
ありがとうございました。』




良かった~!



左右ともガンではなくて
本当に本当に良かった・・・


Tさんからのご報告を頂いて
私たちも本当にほっとしたのですが
大きなご病気の場合は本当に
何度も何度も検査を繰り返して
その度に検査の結果をただただ
不安な思いで待たなければいけなくて・・・

それを想像しただけでも
すごく胸が苦しくなるのですが
ご本人やご家族にとっては
どれほど長くて苦しい時間なのだろうかと
今回のTさんの事で実感しました。。。

なので、本当に嬉しくてほっとしました



その後Tさんは切除の手術前と
翌日にも手術が上手く行くようにと
遠隔治療を受けられて
一泊二日の入院で手術を受けられ
手術の際に取り出した腫瘍を
さらに検査で調べてもらった結果
良性であったので、これ以上の手術も
治療もしなくて良いと太鼓判を
押して頂いたそうです

退院後にすぐにお元気なお顔で
お寺にお礼参りに来て下さったので
私たちもほっとしました(*^-^*)


その後、すぐにお仕事にも復帰されて
ご家族と旅行に出かける事が出来たと
嬉しいご報告がありました

元気で家族と一緒に過ごせる事は
本当に何物にも代えがたい
宝物であると思います

Tさんがこれからも、お元気でご家族と
一緒に楽しく過ごす事が出来ますように
私たちも心から願っていますね


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2024_01_03_01.jpg
昨年末にスサノオさまからのお呼び出しで
行かせて頂いた出雲大社さん。
(またその時の事もブログに書かせて頂きますね)

2024年01月17日 (水) | 編集 |
前回のブログで


(『高野山のお不動さまのお言葉。
-魔(ま)についてのお話-』
を参照。)



『魔』


について書かせて頂いたので
今回はその流れ(?)で、体に入っている
霊のお話を書かせて頂きたいと思います


          




少し前の事です。


夜の遠隔治療が
終わった後、和尚さんが



和尚さん:『今日は治療中
めっちゃ寒かった~』



みさえさん:『あれ?
ごめんね。お堂寒かった?(;・∀・)』



和尚さん:『いや、室温はちょうど
よかったんやけど、今日の治療の人の
体の中に霊がいっぱい入ってたから』



しのぶ:『先生、治療の時に体に霊が
たくさん入ってる時はいっつも体が
氷みたいになってるって言うよね・・・』




以前から神さまの治療を
受けられておられる方は
みなさん既にご存知かと思うのですが

神さまが私たちに教えて下さる
人間が病気になる原因は
大きく分けて4つあり
その内の一つが霊によるものだそうです。


(※『病気について
神さまが教えて下さった事』参照)



なので和尚さんの神さまの治療は
まず最初に体に入った霊を
取る所から始まります。

霊の数は人によって個人差がありますが
ほとんどの人の体の中には霊が入っていて
その人の心身に色々な悪影響を
及ぼす事があります。

例えば不眠などは7~8割くらいが
霊が原因で起こっているのだそうです



和尚さん:『霊が体にいっぱい
溜まってる時って体の芯の芯が
氷みたいになってて、まずそれを取って
体を解凍していかないと治療が
進んでいかへんのよ。
進んでいかへんというよりも
神さまが進ませてくれへんのやけどな^^;』




解凍・・・・



和尚さんが言うには
私たちが思っている以上に
人の体の中に入っている
霊の数は多いそうで


和尚さん:『水道をひねったら
水がドバーッって蛇口から出て来るやろ?
成仏したい霊を取る時ってあんなイメージかな。
足の裏に手を当てた瞬間に我先にって
霊がザーッって流れ出して押し寄せてくる感じ。』



10人20人くらいの少ない場合も
あるそうですが、初めて治療を受ける方は
たくさん入っている事が多くて中には
何百体と入っている事もあるとか・・・!



2023_07_20_05.jpg
この黒い●が霊です。多い場合はこんな風に
ピチピチにひしめきあってるそうです・・・・
ひえぇ・・・・!




和尚さんは基本的に
足の裏から順番に
治療を始めていくのですが

その際に足の裏に手をかざすと
待ってましたといわんばかりに
成仏したい霊達が怒涛のごとく
押し寄せてきて和尚さんの手の中に
吸い込まれていくのだそうです。


2023_07_20_01.jpg
(私の中では犬夜叉の弥勒さまの風穴のイメージ・・・( ̄▽ ̄;))



(和尚さんの手が異次元空間
みたいになっていて、そこから
あちらの世界に繋がって霊を天国に
連れていってくれて神さまが引き受けて
下さるのかな・・・)


しのぶ:『その霊たちって
先生の手から吸い込まれて
先生の体に一旦入っていくの?(・_・;)』



和尚さん:『いや。実際に僕の体の中に
吸い込まれてる訳ではなくて、そこから
天国に繋がってあちらの世界に
神さまが連れて行ってくれてるんやけどね。
とにかく先に霊を取っておかないと
悪い霊が入ってるとその霊がまた霊を呼んで
体の中がさらに霊でいっぱいに
なってまうし、治療の妨害もしてくるから
すごくやっかいなんよ』



しのぶ:『悪い霊は一緒に
吸い込まれていかないの?』



和尚さん:『成仏したい霊は素直に
天国に逝くんやけど、悪い霊は
体が欲しいから留まるんよ。
それに頭が良いから成仏したふりをして
体に残ってたり、その人の体の大事な所
つまり心臓とか子宮とか体の弱い部分とか
そういう所に隠れたりしながら体を人質に
駆け引きしてくるから時間がかかるんや。
最終的にどうしてもって時はお不動さんが
剣で切ってくれるけど最初からは
来てくれはらへんから~^^;』



しのぶ:『えぇ・・・・・(>_<)』



(ひえ~・・・・
でも、霊もやっぱり元々は
人間だから・・・
悪い人の方が知恵が
働くんだなあという所が
ちょっと悲しいような・・・・・)



和尚さん:『体の中に
長く霊が居て芯の冷えが
長引いたら体が故障していくんや。
しかも霊による芯の冷えは
自覚がない事が多いしほんま
馬鹿にできひんのよ。
そこからどんな病気に変化して
いくか分からへんしな。』



しのぶ:『最近本当に
治療に来られる方の中でも
原因不明の体調不良の方が
多いなって感じるけど・・・
霊が原因で魂が弱ってるせいとか
だったら、実際に病気として形になるまで
絶対にどんなに検査しても分らないよね・・・』



和尚さん:『僕の治療は
肉体と霊体の両方を治療してるからね。
霊が溜まると不思議と体が重くなるし
霊を取ると軽くなるやろ?
霊体っていうのは簡単にいうと
その人の精神というか気持ちの
事なんやけど、どちらも治療してるから
体も心も軽くなるんよ~』



しのぶ:『先生の神さまの治療は
体と霊体とどちらの治療も
して下さっていて、さらに
体の霊も取って下さってるんだね(*^-^*)』



和尚さん:『"霊体の治療ができるから
悪い霊も取る事ができるんだよ"って
お不動さんが言うてはる』




霊を取って天国に送りながら
肉体の治療もする


これは、神さまから
天国の医師の免許である


『霊医』


の免許を頂いた
和尚さんにしかできない治療なのです




霊は見えないだけで
私たちが生活しているように
普通に霊も身近に存在しており
霊は常に肉体を求めて彷徨っているので

肉体を持っている限りは
霊が入ってしまうのはある程度は
仕方のない事なのだそうですが・・・

(治療を受けられる方の中にも
看護師さんや整体師さんなど
人の体に触れるお仕事の方なども
たくさんいらっしゃるのですが
患者さんから霊をもらってしまったり
する事も多いみたいです。。。)



ただ怖いのは
成仏したいだけの霊は
すぐに和尚さんの元に集まってきて
素直に成仏しようとするけれど
悪い霊は



"その人の堕ちていく顔がみたい"



そういう目的で
体に入って来ているので
なかなか出て行ってくれません。

この悪い霊が
いわゆる『魔』です


さらに言えば一旦有頂天に
させておいて、その後どん底に落として
その落差を見るのが
たまらなく好きなのだそうです。。。
(例えば一旦お商売などを流行らせて
急に転落させるなど・・・)




よく


『霊が体に入らないように
する為にはどうしたら
いいですか?』



という事も
尋ねられる事があるのですが



これがなかなか難しいそうです・・・



神さまがおっしゃるには
元々人間の体には生まれつき
その人の魂以外が入ってこれないように
神さまの結界が貼ってあるのだそうです

ただ、その結界はその人の持つ
マイナス的な感情、特に
怒りや欲やおごりなどで破れてしまい
霊を体に呼び込んでしまうのだそうです。


でも、人である限り
そういった感情を
手離すという事は難しいので

心をできるだけ穏やかに
保つように心掛けていくだけでも
体に入る霊を減らす事ができるのだそうです


感情のコントロールが
とことん苦手という方は
ひとまず物理的に
身の周りを綺麗に片付けたり
整理整頓をすると霊が寄りにくくなるそうです

神さまは綺麗な場所がお好きなので
霊が減って、神さまが来て下さるので
一石二鳥になりますよ~


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
2023_12_25_01.jpg
年末にお参りに来て下さった方から
『パソコンの作業で目が疲れたら使って下さいね(*^-^*)』
と、とても可愛い猫のホットアイパックを頂きました
ありがとうございます!!
可愛すぎてなかなか使えない。。。(笑)

2024年01月05日 (金) | 編集 |
今年は年明けから
大地震に飛行機事故に
大規模火災など

本当にたくさんの恐ろしい
出来事が続いていて
胸が痛くなります。。。。(>_<)

今の所、お寺の関係者の中で
被災地近辺にお住いの方からは
ご無事であったというご報告があり
胸をなでおろしていますが
日に日に被災地の状況が明らかになってきていて
想像の何倍も何十倍もの被害の状況に
ただただ少しでも早く一人でも多くの方が
救い出される事を祈るばかりです。。。


また、年明けに
年末に新潟方面へ旅行に
行かれていた市内にお住いの
女性の方が31日に姫路に戻って
来られたそうですが


『旅行の予定が少しでもずれていたら
地震や飛行機事故の事で
戻って来れてなかったと思います。
今回も助けて頂いて本当に
ありがとうございました』



と、お礼参りに来られていました。
(少し前にご家族で厄払いに
来られて居たので)

ほんの少しのタイミングの差で
運よく無事に戻って来られて
本当に本当に良かったです。。。




年末年始はお寺の方にも
緊急の治療の方の依頼が
たくさんありました

突然高熱を出された方や
具合の悪いワンちゃん
海外出張中に体調を崩された方
ご家族が交通事故に遭われた方など・・・

本当に色々な
状況の方がいらっしゃいました。




お不動さまからは



『年末年始は緊急の
治療の依頼があることを想定して
心構えをしておくように』




と、度々
ご忠告を頂いていたので
みんなで心の準備をしていました。


『お正月なので病院が休みなので
本当に助かります』



と、喜んで頂けたので
本当に良かったです(>_<)

(みなさんのそれぞれの
順調なご回復を心より
お祈りしておりますm(__)m)



今回の地震は本当に
日本全体が揺れたような
そんな恐ろしい規模の地震で
お寺のある姫路市も震源地からは
遠く離れているのに長い時間揺れていて
今回被害が出なかった地域の方々も
いつ大きな地震が起きてもおかしくない
という事をみなさんが体感されたと思います。

毎日、朝起きてご飯を食べて
学校や仕事に出かけて無事に帰ってきて
安全な屋根の下で暖かいお布団で眠る

こんな日常が全く当たり前ではなくて
それらが全部、奇跡の連続で
自分が生かされているのだと実感します。

一日一日を大事に
当たり前のことは何一つないのだと
噛みしめながら、日々自分に出来る事を
していかなければと思います。



2024_01_05_01.jpg
暖かなカーペットに両手を伸ばして
ペタンと横たわるハクちゃん。


2024_01_05_02.jpg
朝の寒い時間にちゃっかり特等席で暖をとる
めいしゃん&銀ちゃんコンビ★


2024_01_05_03.jpg
朝はやっぱり肉球が冷えるにゃ~なんて
会話してるのでしょうか?( *´艸`)



ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
2023年12月08日 (金) | 編集 |
少し前の事です。



県外にお住いの
女性の方から
最近ご主人さんの具合が
悪いので遠隔治療をお願いしたい
とお電話がありました。


Eさん:『いつも大変お世話になっております。
今回は主人の遠隔治療をお願いさせて
頂きたくてご連絡をさせて頂きました。
最近主人が時折、激しい胸の痛みを
訴える事が多くてかなり辛そうにしています。
痛みで脂汗が出るくらい締め付けられる
ように痛むそうです。病院にも行きましたが
結局原因が分からずじまいでした。
痛そうにしている主人がとても心配です。
どうか治療をよろしくお願い致します』




(えぇ・・・(>_<)
そんなに激しい胸の痛みがあるのに
原因も分らないままだなんて・・・・
ご主人さんが脂汗が出てくるほど
だなんて、かなり苦しいんだろうなあ。。。)



しのぶ:『分かりました。
ご主人さんは時折激しい胸の痛みがあって
病院に行かれたものの、原因が分からないまま
症状が続いていらっしゃるのですね。
とてもご心配の事と思います。
治療を受けられて、少しでも
具合が良くなられたらと思います』



Eさん:『いつも突然のお願いばかりで
申し訳ありません。
どうぞよろしくお願い致します』




できるだけ早いお日にちで
遠隔治療のお約束をさせて頂き
ご主人さんの治療をさせて頂きました。


治療をさせて頂いてから
しばらくしてから
奥さんからご連絡があり


Eさん:『先日は夫の治療をして頂き
ありがとうございました。
早々の治療を本当に有難うございました。
あれから、夫の様子を見たり
胸の痛みの状態をさり気なく聞いておりますが
発作も出ず無事に過ごしております。
ありがとうございます。大変嬉しいです!
治療の時間に夫は仕事で家に帰って
おりませんでしたが、9時になったので
代わりに私が姫路の方角を向いて神さまに
治療を宜しくお願いします、と手を合わせておりました。
その夜は、夫も私もグッスリと眠ることが出来ました。
夜中に何度も起きる不眠症の私も翌日
気持ち良く起きる事ができ、夫は気持ち良く
寝坊してしまいました。夫だけでなく私まで
おかげを頂きましてありがとうございます。
神様、お不動様和尚様に宜しくお伝え下さいませ。
感謝。感謝です。
私も是非一度、お寺の方へお詣りに
行かせて頂きたいと思います。
この度は本当にありがとうございました。』




えぇ~!

胸の痛みがすぐに
無くなって良かった~!(>_<)


ご主人さんの胸の発作が
出なくなられて良かったです~


しのぶ:『こんにちは。
遠隔治療の後ご主人さんの
胸の痛みの発作が治まっておられる
ご様子である事本当に良かったです!
私たちもとっても嬉しいです(*^_^*)
このまま、良い状態を保たれる事を
心から願っております。
ご家族が遠隔治療を受けられているのに
なぜかご家族の方もお元気になられたという
ご報告を他の方からもお聞きする事があります。
きっと奥さんの純粋なお祈りが神さまに
届いたのだと思います。お2人がおかげを頂いて
お元気になられた事本当に良かったです。
とても嬉しいご報告をありがとうございました。』




ご主人さんの事を
お祈りしていた奥さんにも
神さまのおかげが頂けた事も
本当に良かったです

これは、本当に不思議なのですが
みなさんから時々聞かせて頂く
神さまの治療のあるあるなのです(*^_^*)




お寺での治療でも
付き添いで来られていた方から


『付き添いで来ていた
私まで元気になった気がします^^』



と、お聞きする事があり


いつも和尚さんがお堂で
遠隔治療をしていると
猫たちがざわざわと寄ってきて
和尚さんの近くに陣取っているので
きっと、漏れ出た(?)パワーを
猫たちも感じているのではないかと
思っています( *´艸`)



その後またしばらくしてから
奥さんからお家のお祓いの事で
ご連絡を頂いた際も、ご主人さんは
その後、胸の発作も起こらず
お元気で過ごされているとお聞きし
とても安心しました

嬉しいご報告を頂き
本当にありがとうございました

これからもご家族みなさんが
お元気で過ごす事ができますように
心からお祈りしていますね


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2023_12_02_05.jpg
また新たなモフモフが登場・・・!∑(゜ロ゜ノ)ノ
2023年11月22日 (水) | 編集 |
少し前の夜の事です。


市内にお住いの
ご夫婦のご主人さんから
突然お寺にご連絡がありました。


ご主人さん:『こんばんは。
急にお電話してすみません。
先生がいらっしゃったら奥さんの
遠隔治療をお願いしたいんですが・・・
先生はいらっしゃいますか?』



みさえさん:『先生はいらっしゃいますが
奥さんどうかされたんですか?』



ご主人さん:『・・・実は夕飯を食べた後
いつも通り普通に過ごしていたんですが
奥さんの様子がおかしくて、急にイスから
落ちてしまって左の手と足に力が
入りにくくていっていうんです』



みさえさん:『ええっ?大丈夫なんですか?』


ご主人さん:『痛みとかはないみたいですが
何回もイスから落ちてしまうし
手足が動き辛くて怖いから先生に
治療をお願いして欲しいっていうんです』



みさえさん:『分かりました・・・!
できるだけ早く先生に治療を
してもらうようにしますね』



ご主人さん:『すみません。
どうぞよろしくお願いします!』




電話を受けたみさえさんが
ビックリしたような顔で


みさえさん:『今、Mさんから
電話があって奥さんが急にイスから落ちて
立てなくなったというか腕と足が動かし
にくくなってしまって、先生に治療をお願い
したいって・・・』



しのぶ:『ええっ!?Mさんの奥さんが?』


和尚さん:『分かった。準備して
すぐに治療を始めるから』




ただならぬ事態に
すぐに準備を始め
治療を開始した和尚さん。


治療が終わって



和尚さん:『不思議なんやけど
手足を治療してもしても
すぐに頭の方に戻されてしまうんよ。
これはだいぶ長引くかもしれへん』



と、ポツリと呟く和尚さん。



(・・・先生が、治療の後に
こんな風にいうなんて・・・珍しい・・・
Mさんの奥さん大丈夫かなあ・・・(>_<))



次の日の朝一番に
ご主人さんから連絡がありました。


ご主人さん:『おはようございます。
昨夜は突然にも関わらず、遠隔治療をして頂き
有難うございました。あれから治療して頂く前に
奥さんがトイレに行って動けなくなってしまい
立つ事が出来なかったので救急車を呼びました。
そして、病院でCTを撮ってもらうと
「右の頭の血管が破れて出血している。
でも今はかさぶたになって出血は止まっているので
安心してください。命には別状ないです」
と診断されました。もう一度念のためにCTを撮って
出血がなければ転院してリハビリを開始するそうです。  
先生にすぐに遠隔治療して頂いたお陰で
大事に至らなかったのだと思います。
命拾いさせてもらいました。
先生によろしくお伝えください。
本当にありがとうございました。
また、報告させてください。』




みさえさんから
Mさんからのご報告を聞いて



えぇ~!(>_<)


奥さん、命に別状はなくて
本当に・・本当に良かったけれど・・・

でも、脳出血を起こしてしまって
おられたなんて・・・・



みさえさん:『Mさんから連絡があってね
奥さんは脳出血を起こしておられたんですって。
救急車で病院に着いた時には、もう既に
出血が止まってかさぶたになってたから
手術もなくて、そのまま入院する事に
なったんだって。』



しのぶ:『えぇ~(>_<)奥さんご無事で
本当に良かったけど、手足のほうは?
お話とかはできる状態なの?』



みさえさん:『Mさんが言うには、やっぱり
左手足が動かし辛いって。
体調がもう少し落ち着いたら早々に
リハビリに入っていくっておっしゃってたよ。』



Mさんも奥さんもいつも
すごくお元気だから
ご病気になられるなんて想像も
できなかったのですが
命に関わるようなご病気が
こんなにも普段の生活の中で
突然に襲ってくるものなのだと実感しました。。。

本当に奥さんがご無事で
良かったです。。。(T_T)


その後、奥さんの状態が
安定されるまで何度か続けて
遠隔治療をさせて頂き
ICUから一般病棟に無事に
うつる事ができ、食欲も旺盛で
会話もしっかりと出来ていると
Mさんからご報告がありました。

奥さんは約3ヶ月間の入院となり
1ヶ月後にはリハビリ病院へ転院し
遠隔治療を受けられながら
病院でのリハビリも懸命に続けられていました。

その結果、手足の麻痺がかなりご回復されて
最終的には車椅子もなしで、杖を持たずに
歩行する事も出来るようになって
車の運転の再開もお医者さまからOKが出ての
ご退院となられました



良かった~(*^^*)



ご退院後、すぐにご主人さんとお2人で
お礼参りに来て下さったのですが
足取りは思った以上にしっかりされていて
奥さんはとてもお元気そうなお顔で
はつらつとお話されていて


奥さん:『先生に治療をして頂いたおかげで
当初の予定よりも早くに退院する事ができました。
この度は本当に助けて頂き、ありがとうごございました。
これからもどうぞよろしくお願いします』



和尚さん:『ほんまによかったね^^
体調悪かったらいつでも寺においでよ』



奥さん:『はい。ありがとうございます!』



と、明るい笑顔で
和尚さんにお話をされていました(*^-^*)


奥さんの明るい元気な笑い声を
また聞く事が出来て
私たちも本当にほっとしました



ご退院後の生活で奥さんは
ご主人さんに体が鈍らないようにと
お家の中でちょっとでも体を動かすように
ハイヤーハイヤーとお尻を叩かれて
いるそうですが。。。
(Mさんご夫婦ならではだなぁ。。。(笑)( ̄▽ ̄;))


でも、これから寒くなってきますので
どうかご無理をされないように
気をつけながらしっかりと
養生なさって下さいねm(__)m

枯れ葉、とても気になると思いますが
庭の掃き掃除もほどほどに
しておいて下さいね(笑)

また、お2人でお元気なお顔を
見せに来て下さいね


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2023_11_22_01.jpg
新顔ノラさんのとらしゃん★
2023年11月06日 (月) | 編集 |
先日の事です


同じ日に、朝からたくさんの方から
治療の嬉しいご報告がありましたので
ご紹介させて頂きますねm(__)m



県外にお住いの
Nさん(女性)



Nさん:『こんにちは。
いつもお世話になっております。
〇〇県のNです。
この前は娘と孫の遠隔治療をして頂き
ありがとうございました。
先日、孫の運動会に行ってきたのですが
娘はかなり元気になっていました。
孫は笑顔いっぱいで運動会頑張っていました!
神さまや和尚様のおかげさまです。
本当にありがとうございました』



と、嬉しいご報告が・・・!



わ~!

良かった~・・・(>_<)


娘さんは少し前に熱が出て倒れて
回復はしたものの疲労感がひどくて
なかなか食欲と体の力が戻らなくて
何とか這うように仕事に行っておられる
ような状態で、それを心配されたNさんが
和尚さんに治療を依頼されたのですが
運動会にお元気に参加されるまでに
ご回復されて本当に良かったです(*^-^*)

お孫さんは、感受性の強い方で
なかなか学校に行き辛い事が多い事を
Nさんがご心配されて脳の治療を
和尚さんに依頼されたのですが
笑顔いっぱいで運動会に参加を
されたとお聞きし、私も嬉しくなりました




市内にお住いの
Yさん(女性)



Yさん:『こんにちは。昨日は
直接治療を誠にありがとうございました
急な申込みにも関わらず、お受付けくださり
本当に救われました。心より感謝申し上げます。
神さま、和尚さま、しのぶさん、みさえさま、
ねこちゃんにも、大変お世話なりました。
お目にかかることができて
とてもうれしかったです(*^^*)
お寺もとても心地が良くて幸せな時間でした。
帰りにお玄関先を小走りしてしまっていて
でも、最近疲れが酷かったので
走ることなんてなかったなぁと気づきました。
バス停に着いてからも体が(特に下半身)
すごく軽くて驚きました。
まるで着ぐるみを脱いだ様な?
一回りほっそりしたような感覚でした。
バスの中で色んな記憶がわき出てきましたが
そんなに嫌な気分になることはなく
洗われて?いるのかなぁと思いました。
自分自身を振り返りながら
治療していただいた事に報いることができるよう
日々を大切に送りたいと思います。
本当にありがとうございました。』




Yさん良かった・・・!

少しでも心身が楽になられていて
本当に良かったです

Yさんは、数年前から
ある問題で悩んでおられて
現在もまだその事が解決には
至っておられなくて・・・。
心身共にとてもしんどい思いをされていて
このままではいけない、と思われて
以前から知って下さっていたうちのお寺の事を
思い出してご連絡を下さったのだそうです。
Yさんの心身が少しでもお元気になって
下さっていたらとても嬉しいですm(__)m

私が話し込んでしまった為に
小走りさせてしまい申し訳なかったです
でも、治療の直後からお体が軽く
なられていて本当に良かったです!



市内にお住いの
Fさん(女性)



Fさん:『先日は義兄の
遠隔治療をありがとうございました!
義兄は治療をして頂いた翌日には
集中治療室から一般病棟に移る事ができました。
出血の痕がなくなるのは少しずつということで
まだめまいがあるようですが、しっかりと
会話も出来てご飯も食べれているそうです
ありがとうございました』



お兄さんがご飯を
食べれるようになられて
会話もしっかりとされておられて
本当に良かったです

Fさんのお兄さんは
朝突然具合が悪くなられて
救急車で搬送されて
検査の結果脳出血を起こして
おられて、緊急入院されました。

脳からの出血という事と
頭痛と吐き気とめまいがひどいとの
事であったので、できるだけ早い時間に
治療のお約束をさせて頂いて
遠隔治療をさせて頂きました。

お兄さんは一ヶ月ほどの
ご入院となられたそうですが
お兄さんがこのまま順調にご回復されて
お元気になられる事を
心から願っていますねm(__)m



市内にお住いの
Kさん(男性)



Kさん:『昨日は急遽妻の遠隔治療を
して頂きありがとうございました。
本当に感謝致します。
妻は今朝起きたら調子が良くなっており
右足の付け根のグリグリも小さくなり
熱も下がっておりました。笑顔が戻ってきました
ありがとうございました。
本当に助かりました。
また近い時期に改めてお礼参りにお伺いいたします
お忙しい中本当にありがとうございました』




え~!∑(゜ロ゜ノ)ノ

奥さんの熱がすぐに下がって
本当に良かったです~!

Kさんの奥さんは一ヶ月ほど前から
原因不明の微熱が続いておられて
右足の付け根に赤いできもののような
しこりのようなものが出来ていたそうです。
なかなか治らないままで、奥さんの心身も
弱ってきておられるのをご心配された
ご主人さんが治療を依頼されました。

ご主人さんが後日お礼参りに
来て下さっていたのですが
奥さんが良い方向へ向かわれた事
とても喜んでおられるのが伝わってきて
私たちもとても嬉しくなりました(*^-^*)



こんな風にご年齢も状況も違う
みなさんから治療の依頼を頂く度に

本当に病気というのは
いつどんな風に何が原因で
どんな形でやってくるのかは
分からないのだな、と実感します。。

でも、治療を受けられたみなさんが
ほんの少しでも楽になられたり
お元気になられたとお聞きすると
私たちも本当にとても嬉しいです

みなさん、大変な中で
ご丁寧なご報告を下さり
本当にありがとうございました

お寺とご縁が結ばれたみなさんに
これからも神さまのご加護とお導きが
たくさん降り注ぎますように
心からお祈りしていますm(__)m


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2023_11_01_01.jpg
とっても美味しい焼き芋を送って頂きました(*^-^*)
ほくほくトロトロでとっても美味しかったです
みんなにお裾分けさせて頂いて美味しく頂きました。
ありがとうございました