fc2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2024年02月18日 (日) | 編集 |
少し前に神さまから
頂いたお言葉です




神さまのお言葉



"神さまはお金では動きません 動くのは人間です


神さまは戦争はしません するのは人間です


神さまは自然を壊しません 壊すのは人間です


神さまは国を作りません 作るのは人間です


神さまは動物実験をしません するのは人間です


神さまは貧富の差を作りません 作るのは人間です


神さまは穢れたところにはいきません
正確に言えば行かないというより行けないのです
なぜなら神には穢れた心がないからです あるのは人間です


神さまは嘘はつきません つくのは人間です


神さまは見捨てたりしません 見捨てるのは人間です"






神さまはよくお話の中で



"人類がお金を作った時から
滅ぶ事が決まっている"




という事を、おっしゃられます。



元々地球にはお金はなかったのに
いつか誰かが
他の人よりも豊かになりたい
優位に立ちたいと思うようになり
お金を作り出したのだそうです。

地球以外の宇宙にある星には
お金はなくて、みんながそれぞれ
自分の得意な事(出来る事)をして
助け合って生きているから
戦争もいじめも起こりようが
ないのだそうです。



今回のこのお言葉を読んでいると
今人類が困っている問題は
元をたどっていけば

全て人間が作り出したり
始めたものであって

神さまは人間が助け合って
生きていけるように
人間が困らないように
美しい地球を創られたのに

人間自らの手で壊して
苦しむように苦しむように
どんどん作り変えてしまっていて
それがさらに現在も進行している
のだなあと思いました。。。




お金が無ければ

戦争も起こらないし

自然破壊もなく

貧富の差も出来ず

差別もなくて

お金のための殺人も起こらないし

泥棒する必要もなく

人同士がいがみ合う事もなく



今、たくさんの人々が
苦しめられている事は
生まれなかったのかなあと
思いました


神さまのお言葉は
本当にシンプルで分かりやすいので
余計に胸に突き刺さりました。。。


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2024_02_17_01.jpg
新聞大好き(*^_^*)
2024年02月10日 (土) | 編集 |
少し前の事です。


午後一番のお仕事を
終えた和尚さんが



和尚さん:『みさえ、しのぶ~』


みさえさん:『はーい?』


和尚さん:『今さっき、えびすさんが来られて
来るようにって言われたから
今から行ってくるわ~』



しのぶ:『えっ?えびすさんって
西宮のえびすさま?∑(゜ロ゜ノ)ノ
って今から行くの??』



みさえさん:『今から行って
夜の遠隔治療には間に合うとは
思うけど・・・バタバタやね~』



和尚さん:『今日か明日かに来なさいって
お力を貸して下さるって言われたから
明日も用事あるし今からすぐにいったら
間に合うと思うからちょっと行ってくる』



その時点で時間はすでに
午後の2時くらいだったので
素早く着替えてダッシュ
出掛けていった和尚さん。




西宮神社のえびすさまといえば
全国的にも超有名な


福の神


(福男でも有名ですよね(*^-^*))



しかもその日はちょうど
西宮恵比寿さんの
10日えびすの宵宮の日で

今年一年の福を
授かりに参拝に来られていた
人々でごったえしていて
和尚さん人波に飲み込まれ



あ~れ~



状態だったそうですが・・・(笑)

なんとかお参りをさせて頂き
無事に遠隔治療の時間までに
帰宅できたのでした



和尚さん:『もうめっちゃ人が多くて
大変やったわ~^^;』



みさえさん:『さすがえびすさまよね~。
でも、最近は本当に色々と不安なご時世だし
みんなご利益頂きたいって思うわよね~』



和尚さん:『そうそう。えびすさまが
色々なお力とお言葉を授けて下さったんだけど
その中でもこれはみんなにも伝えて
あげなさいって言われた事があって
"9の法則を大事にしなさい"って』



しのぶ:『えっ?9の法則??
それってどんな事~?』




西宮えびすさまのお言葉



"神の9の法則を教えてしんぜよう

1日に9回ありがとうございますというと

神の元に行けます
(幸せになるという事)

食事のあいさつで6回

食べる時の感謝の言葉が一番大事

食べる前と後で2回ずつが一日3回ある

あと3回は絶対に日常生活の中で

出会わせて下さる

気付くか気付かないかはその人

感謝の言葉を忘れたら

絶対に幸せになれません"






しのぶ:『一日9回の感謝の言葉かあ。。。
でも、お不動さまもよく
食事の前後の感謝の祈りは
すごく大事だっておっしゃられるよね』



和尚さん:『うん。生きるっていう事は
必ず何かの命を犠牲にして糧にしてるって事だから
その事を決して忘れてはいけませんよって
おっしゃるわな~』




食事の前と後の
感謝の祈りというのは
私たちも常々お不動さまから
大切にするように言われていて

意識してお祈りをするように
なったものの
毎日の習慣のように
なんとなくお祈りをしてしまっている
時期もあったのですが

ここ数年は自分自身や
身の周りで色々な出来事があったり
日常が当たり前ではないという事を
思い知らされる機会がたくさんあり

毎日のご飯がある事
ご飯を痛くも苦しくもなく食べれる事
安全な屋根の下、家族と一緒に
安心して食事をして眠れる事
家族や猫たちが無事に毎日を
過ごせている事
たくさんの命の犠牲の上に
自分が生かされているという事

それが明日もそうとは限らないのだと
思うようになり、食事の時のお祈りが
自分の中でとても大切な時間になりました



しのぶ:『今ふと思ったんだけど
私は朝ご飯を食べない事が多いから
食事の時の感謝は一日4回で
後5回ちゃんと感謝の瞬間が
あるのかなあって考えてたんだけど・・・』



和尚さん:『はははっ^^
まあ、一日9回のありがとうっていうのは
感謝っていう事をえびすさまが分かりやすく
教えて下さった例え話なんやけどね。
要するに感謝を無くすと色々な事が上手く
いかなくなるんだよっていう事が
おっしゃりたいみたいやで。
反対に何でもありがたい、ありがたいって
思える人が最終的には幸せになれるんだよ
っておっしゃられてる~』



しのぶ:『うちのお不動さまもよく
なかったら困る物全てに感謝をしなさいって
おっしゃられるけど、水や空気や
毎日の食べ物や家や家族や
考えてみたら、なかったら困るもの
ばかりなんだよね。。。。
でも、そういう事ってあって当たり前
みたいになってるなって思うし
そういう風に思うと、9回の感謝じゃ
全然足りないくらいだなあって思うし・・・』



和尚さん:『感謝ってね
出来る人が少ないんやって。
言葉で感謝してますっていうのは
みんな簡単にいうけれど
実際にそれが神さまに届いている人は
少ないんですよっておっしゃられてたなあ。
感謝の例えをえびすさんが交通事故の事を
例にしてさらに詳しく教えて下さったんだけど』



しのぶ:『交通事故の事?』


和尚さん:『うん。例えば
事故にあってケガをしたとする。
そこで、なんで私がこんな目に合わないと
いけないだって怒る人と、事故にあったけど
この程度で済ませてもらえてありがたいって
考える人とでは、大きく運命が違ってくるって
おっしゃられてたよ。』



しのぶ:『それはなかなか難しいかも・・・(-ω-;)
自分もそうだけど、良くない事が起きた時って
なんで自分がこんな目に合うのって
考えてしまうと思って落ち込むと思うし・・・』



和尚さん:『それはまあ人間誰しも
その時はそうなると思うよ。
でもどんな状況の中でも周りの人や
今あるものへの感謝の心を忘れない人は
必ず良い方向へ神さまが導いていって下さるから
その人の求めているものが全て手に入りますって
おっしゃられてるよ。』



しのぶ:『それが神さまの9の法則かあ・・・』


和尚さん:『うんうん』



"人間が神さまに対して出来る
ただ一つの事は感謝だけなんですよ"



これは、私が和尚さんと
出会った時に一番最初に
和尚さんや姫を通して
神さまに教えて頂いた事です。



以前のブログ記事にも


(『★お聖天さまへのお礼参り★
-神さまに注目される方法?-』
をご参照。)


神社やお寺など、神さまの場所に
来させて頂いた時に神さまに必ず
振り向いてもらえるお参りの仕方を
書かせて頂いたのですが
それは神さまの前で



『今日ここにこうして
来させて頂いた事に感謝致します』




と、心からの感謝の
お祈りをする事。



これだけで、神さまは
大勢のお参りの人が居ても
振り向いて下さるそうです


えっ?たったそれだけで?
と、思われる方も
いらっしゃるかもしれないのですが

それだけ心からの感謝というのは
難しくて出来ている人が
少ないという事みたいです。。。



しのぶ:『自分自身が
心からの感謝が出来ているかどうかは
神さまにしか分からないし
なかなか難しい事だと思うけど
でもまずは、えびすさまのアドバイスに従って
一日に9回感謝の言葉が出てるかを
意識していきたいなあ。。。』



和尚さん:『えびすさまがさっき来られて
"「ありがとうございます」(感謝の言葉)を
語る人を師とし友として、この9の法則を
後世(後輩、子供達)に伝えて行きなさい。
そして、「ありがとうございます」を語る人の
側に居なさい。不平不満を語る人の側に居ると
悪い影響を受けますからね"って伝えて欲しいって
おっしゃられてたよ』




えびすさま
たくさんのお言葉を教えて下さって
本当にありがとうございますm(__)m




今は意識しての
ぎこちない感謝かもしれませんが・・・
それがいつか習慣となり
本当の心からの感謝ができるように
不平不満を口に出さないように

それらを実践していって
周りの人達にもこの法則を
伝えていけるように
頑張っていきたいなと思いました


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2024_02_09_01.jpg
静岡県に住む友達が送ってくれた
富士山と虹のコラボ写真です★
とっても幻想的で綺麗~(*^-^*)
いつも綺麗な富士山の写真をありがとう

2023年12月24日 (日) | 編集 |
以前に神さまから
頂いたメッセージです




神さまのお言葉



"天国への切符は

悲しい思いをした人達に

配られるのです



地獄への切符は

自分の事を優先した人達に

配られるのです



天国にも行けない地獄へも行けない

この世に魂を残す人達の切符は

時間を無駄にした人達に

配られるのです"




ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2023_11_01_02.jpg
和尚さんのアイスコーヒーを狙っている(?)銀ちゃん。
ロックオンしている目つきが怖いです(笑)( ̄▽ ̄;)

2023年11月30日 (木) | 編集 |
少し前の事です。
神さまが天国と地獄について
このようなお話をして下さいました



"自殺をしたから即ダメ

殺人をしたから

罪深いという風に

神さまはみられない



その理由を重んじる

どういう思いでしたかという事が

神さまには一番大事だから



天国に行ったから善人ではない

地獄に行かなかっただけで

たくさん課題がある

そこからまだやるべきことが

たくさんある



天国は安らぎがある

地獄には安らぎが一瞬もない

これが天国と地獄の

一番大きな違いです"




和尚さんは最近特に
神さまに中身だけ連れて行かれて
天国や宇宙をあちこち旅をして
色々な場所を見せて頂く事が
とても多いのですが
地獄に関してはあまり見せて
頂く事がありません。

なので、和尚さんから地獄のお話を
教えてもらう事は少ないのですが

でも、その少ない情報の中でも
地獄というのがとても
恐ろしい場所だという事が
伝わってくる時があります。



私が一番恐いと思うのが
神さまのお言葉の中にも
あったように



"一瞬たりとも安らぎがない"



という事です。



神さまがおっしゃるには
あの世には天国も地獄も無数にあって
それぞれの魂のレベルによって
いく場所が違うのだそうです。

それぞれの行く場所によって
大変さも違っているそうですが
天国はまだほっとできる時間が
あるのだそうです。

私たちが生きているこの地上でも
大変な事があっても
ご飯を食べたり、眠ったり
何かしらほっとできる瞬間というのが
わずかでもあるかと思うのですが
地獄にはそれが一切ないのだそうです


以前に和尚さんに
教えて頂いた地獄の中で
特に私が怖くて怖くて仕方がなかった
地獄の景色があるのですが


※ここから下の空白に
白い文字で書いてあるので
知りたい方は文字を反転させて読んで下さい
怖い方は読まないで下さい




-------------------------------------------

その地獄に落ちた人は
自分の体がギリギリ入るくらいの
細くて狭くて真っ暗な長い長い管のような中を
抜け出る事を目指して登っていきますが
でも終わりなく延々と登り続ける・・・
という物でした。


-------------------------------------------


こんな事を終わりなく
延々と数百年も
繰り返すことになるなんて。。。

私はこの地獄を想像するといつも
恐ろしくて泣きそうになるのですが
これは無数にある地獄のうちの
たった一つでしかなくて・・・



しかも、殺人を犯したからとか
泥棒をしたからとか
そういう犯罪や
表向きの悪事を犯した事が
即地獄へ行くという事ではなくて

その人の表面的なもの
社会的地位や栄誉なども
一切関係はなくて

その人がどういう思いでしたのか
それだけがあの世での神さまの
判断基準となるのです。



和尚さんが
地獄に連れて行かれた後に


和尚さん:『僕が見る限りやけど
こちらの世界で成功した人や
社会的地位の高い人とか
みんなにすごいなあって称賛された人が
あちらの世界では地獄や地獄に近い
場所におられる事が多いなあと感じるけど
あれはほんま不思議やなあ・・・・』



しのぶ:『えぇ~っ!?(>_<)
それってすごく意外というか
怖いものがあるんだけど・・・・。
だって例えば、私たちが素晴らしいなって
思ってたり、世間で高評価を得ている人達が
実は神さまから見たら・・って事・・?』



和尚さん:『うん。でも
もちろん全員っていう訳ではないよ。』



しのぶ:『でも確かに人間って知恵があって
取り繕う事が出来るから表向きの顔と
心の内っていうのは全然違ってる人も
きっといるだろうし、上手く罪から逃れて
いる人もいると思うけど・・・・』



和尚さん:『表に出る出ないや
社会的地位も評価も神さまには
関係ないからなあ。
ええっ!?こんな人が地獄に来てるの?
って驚く事がよくあるよ』



しのぶ:『そうなんだね。。。
例え、この世で犯罪者や罪にはならなくても
人を苦しめた事はどんなに上手に隠して
も神さまの目からは
逃れる事はできないんだね・・・』



和尚さん:『天網恢々(てんもうかいかい)
疎(そ)にしてもらさずってな』



しのぶ:『えっ?それって
どういう意味?』



和尚さん:『ことわざやけど
どんな人間でも神の目をかいくぐり
悪い事は出来ないって事やな』




検索してみると・・・・

天網恢々疎にしてもらさず
天の神が地に張り巡らした網は
ゆったりして粗いようであるが
決して漏らすことはなくそれに搦め捕られる。
すなわち悪事を行えば、一時的には逃げおおせるなど
うまくいったように見えるが、結局は捕らえられ
その報いを受けるということ】





和尚さん:『あと、よくみんな勘違いするけど
地獄に落ちたからといって罪を償った事には
なりませんからねって神さまがおっしゃってる』



しのぶ:『えっ・・・?
地獄って罪を償う場所じゃないの・・・?』



和尚さん:『地獄はあくまでも
その人を反省させる反省部屋なんやって。
あの世では罪を償う事は出来ないから
罪を償う為にはもう一度生まれ変わって
苦しめた人と同じ量の苦しみを自分が
味わうしか償えないんだよって。
天国も同じで、天国で魂のレベルを上げる事は
出来ないから、上のレベルの場所に行きたかったら
この世に生まれてきて、苦しい事をたくさん経験して
魂のレベルを上げるしかないんやけどね。』




神さまはよく天国も地獄も無数にあって
それぞれの魂のレベルによって
いく場所が違うっておっしゃるけど
天国でも課題があるって事は何かしら
しなければいけない大変な事があって
でも、天国では魂のレベルを上げる事ができなくて

さらに地獄では一瞬の安らぎも与えられない
一番苦しい反省部屋で・・・
しかもそれだけ苦しんでも
罪は償えないという・・・


しのぶ:『人間って、そんな風に
延々とこの世と天国と地獄とを
ぐるぐるする事を繰り返してるのかなあ。。。。』



神さまがおっしゃられる
この世に生まれてくる理由は
たった2つです。



・罪の償いの為

・魂の成長の為




この2つが完成した人は
もう生まれてこないって
ことなのかなあ。。。。



でも、この世と天国には
安らぎがあるけれど
地獄には一切ないという事
この事を心に留めて

自分は犯罪を犯していないから
善人で天国に行けるなんて
思い上がることなく

日々、周りの人たちに思いやりの心で接して
自分勝手な思いで迷惑をかけないように
生きていかなければいけないと思いました


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2023_11_27_02.jpg
とっても可愛い【ねこもにゃか
を頂きました(n*´ω`*n)
猫グッズを頂くとテンション上がる私たちです♪
こんなに可愛いお菓子を捜して下さって
ありがとうございます

2023年09月19日 (火) | 編集 |
少し前に
神さまから頂いたお言葉です



"火をつけて喜ぶ人


火を消してほっとする人


関係ないとスクープの写真を撮る人


この三種類の人間が


同じ地球上にいるから


戦争が終わらないんですよ


三種類とも別々の星から来てる"






地球上には



争いを好む人


平和を好む人


自分になんらかの得があればいい人




基本的には
この3種類の人がいるそうです。


和尚さんが先日ふと
なぜ世界中で戦争が
終わらないんだろうと
いう事を考えていると

神さまが火事に例えて
このようなお話を
して下さったそうです。

最近神さまは
宇宙や地球以外の別の
星のお話や、違う次元の事を
お話される事が多いのですが



(一回一回頭を整理しないと
すぐに分からなくなる~!!)



しのぶ:『せ・・・先生・・・。
この3種類の人っていうのは
それぞれ違う星から来ている
レベルの違う魂って事であってますか?』



和尚さん:『うんうん』


しのぶ:『じゃあ、この中で平和を好む人に
類する人は、地球よりもレベルの高い星
から来ている人って
思っていいんですか?』



和尚さん:『そうそう^^』


しのぶ:『それじゃあ、そのレベルの高い
星の人達は、地球が争いや
自分が得になったらいいっていう
考えの人ばかりだから
そういう魂の人を成長させる為に
下の星に来てくれてるって事なんですか?』



和尚さん:『うん。
簡単に言うとそうかなあ。
数は少ないけどな。
みんな愛を説く為に地球に降りて
来てくれてるんよ。
その代表的な人達が
イエスさまとかお釈迦さまとか
マザーテレサさんとかキング牧師さんとか
そういう人達って事なんやけどね。』




イエスさまや
お釈迦さま・・・




それにマザーテレサさんも・・・
キング牧師さんも・・・

みんな周りに石を投げられながら
逆境の中で弱い人に寄り添って
生涯を生きてきた方々ばかり。。。

この方たち以外にも
数は少ないけれど
地球に住む人達に
愛を説きに来てくれている
人達がいるなんて。。。



和尚さん:『上のレベルの星の人達には
基本的に"怒り"っていうものがないんよ。
怒りの延長線上にあるのが戦争だから
上のレベルの星の人達には愛しかないから
戦争が起こりようがないっていうか』




そんな人達が
わざわざ地球に降りて
愛を説きに来てくれていたなんて。。。



無理だ・・・・・



しのぶ:『私は生粋の地球人か
さらに低い星からやってきた
魂に間違いないと思う。。。(T_T)』



和尚さん:『元々、地球人っていうのは
おらへんのやって。』



しのぶ:『えっ!?』


和尚さん:『うん。みんなどこか別の
星からやってきてるらしいよ』



しのぶ:『そういえば以前に
お不動さまが地球に生まれて
くるっていうのは
一種の島流しみたいなものだって
おっしゃってたような・・・・




でも、なぜ戦争になるのか
なぜ戦争が終わらないのか
同じ人間同士なのに
お互いに話し合って
協力し合えないのは
なぜだろうかと思っても
魂の根本的な部分がこのように
違っているのだとしたら・・・

納得したくないけれど
戦争が終わらないというのが
なんとなく理解できるような気がしました。



自分自身は戦争なんて
嫌だし、平和を望む人間だと
思っていたけれど・・・

それは今自分自身が
日本という国で戦争のない
時代に生まれてきていて
平和にどっぷりと浸かっている
環境にあるから
そんな風に思えるだけで

今とは違う国や場所に
生まれていたら全然
違っているかもしれないし

自分が強大な権力を手にしていたり
逆にひどい逆境の中に居たとしたら
その時も平和を望む事ができるのか・・・


自分の魂の本当の根本は
果たしてどうなのだろうかと
そんな事をぐるぐると
考えてしまいました


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2023_09_18_01.jpg
イケメン風銀たん★
2023年09月07日 (木) | 編集 |
少し前の事です


以前からご家族で
お寺に来てくれているYさん一家。

子供さんがこの度
無事に中学生になったので
神さまにそのご報告の
お参りに来てくれました


子供さんは小さな時に
原因不明のとても珍しい
大病にかかり・・・(>_<)

高熱で何度も入院し
何度となく危機に陥り
その度に和尚さんの治療を
受けられて奇跡的に元気になって
現在に至ります(*^_^*)


『今思っても本当に不思議ですが
あの時、先生の治療を受けた後
みるみると熱が下がって
それからどんどん元気になっていって
本当に奇跡を何度も頂いて
先生の治療と神さまのおかげで
この子は今があるんです^^』



と、おばあちゃんが
いつも嬉しそうに
その時の事を思い出しながら
語って下さるのがとても印象的です


本当に小さい時は
いつも体調を崩す度に
もしかしたらまた病気が
再発したのかも知れないと
ご家族みなさんでハラハラ
し通しだったと思いますが

ここ何年間は病気の症状が
出る事もなく、いつもとても
元気ハツラツな姿で
お寺に来てくれるので
私たちも本当に安心しています



みさえさん:『あれ?しのぶ、先生は?』


しのぶ:『あれ?
ちょっと先生呼んできますね~』





奥の部屋に行くと



・・・・・と


あれ・・・・?



和尚さんが墨を
すりすりすってる・・・(;・∀・)


(これは上の御方から
お言葉が降りてきたのかな・・・)



しのぶ:『みさえさん
先生があっちで硯で
墨を刷ってたからきっと神さまが
何かお言葉を下さるのだと思う』



みさえさん:『そうなのね~
いつもながらお不動さまの
お告げは突然だわね




サラサラと半紙の上を
かろやかに滑るように
お言葉が書かれていきます。



2023_09_07_03.jpg



和尚さん:『しのぶ~、これ
を渡してあげてくれる?』



しのぶ:『・・・これって
Kちゃんに対してのお言葉?』



和尚さん:『うんうん^^』




"仲良くするには

あなたもはんぶん

わたしもはんぶん

あなたとわたしで

はんぶんこ"





しのぶ:『意味は
分かるかなあ?』



うんうんと頷くKちゃん。


中学生のKちゃんに
向けられた
とても優しい分かりやすい
お言葉でしたが
このお言葉の意味は
とても深いなあと思いました。


ブログにも時々
書かせて頂いていますが
神さまが地球上のみんなが
生きていけるようにと与えて下さった
地球の自然や資源を
仲良く大切に分け合っていれば
戦争も起こる事はないし
温暖化による異常気象や災害も
起こる事がなかったのかなあと
最近よく思うのですが

今回のお言葉が
本当にまさにその事を
現わしているお言葉だなあと
思いました。

神さまはそういう事を
Kちゃんに伝えようとされたのかなあ。。。

Kちゃんはお言葉を読んで
どのように思ったのかは
分かりませんが
真剣に文字を見つめていました。



Kちゃん達が帰った後
和尚さんが


和尚さん:『お不動さまが
あのお言葉を贈って
あげなさいっておっしゃって
お言葉を書いてたら
その途中で映像が見えたんよ~』



しのぶ:『え?映像?
その映像って
どんな映像だったの?』



和尚さん:『日本だったのか
どこの国だったのかは
分からないけれど
ある一人の貧しそうな人が
誰かからお米をもらってるんよ』



しのぶ:『うんうん。』


和尚さん:『それで
そのお米を貰った人が嬉しそうに
そのお米を半分持って出かけて行って
また貧しそうな人にそのお米を
分けてあげてるんよ』



しのぶ:『えぇ・・・・』


和尚さん:『それで、またそのお米を
半分分けてもらった人が
そのお米を半分持って
出掛けていってまた他の
人にあげてるっていう映像やった』



しのぶ:『え~!
あのお言葉を書いてくれている時に
そんな映像を見せて頂いてたんだね~。
でも、その映像の内容がすごく
衝撃的というか・・・・。
自分が貧しいのに、他の人に
分けてあげて、さらに分けてもらった人が
他の人にも分けてあげてって・・・
何か想像できないというか・・・・』



和尚さん:『そうやね。
でも、神さまが望んでおられるのは
そういう世界なんやけどね』



しのぶ:『それって
いつも神さまがおっしゃられている
人間はみんなで助け合って生きて
いって欲しいっていう事ですか?』



和尚さん:『うんうん。
Kちゃんにその芽を大事に育てていって
欲しいっておっしゃってたよ。』




"仲良くするには

あなたもはんぶん

わたしもはんぶん

あなたとわたしで

はんぶんこ"




Kちゃんが大人になって
社会人になる頃
世の中が一体どんな風に
なっているのか想像もつきませんが

きっと、今以上に
弱い人が生きていくのが
困難な世の中になっていって

そんな世の中を生きていく為には
お互いに助け合う事が本当に
重要になってくるのだと思います。



中学生になって
大人への第一歩を
進み出したKちゃん。

将来どんな世の中になるのか
またKちゃん自身がどんな
人生を辿るのかは分かりませんが
周りの人を思いやる心を忘れずに
お互いに助け合って
幸せな人生を送って欲しいなと
心から思いました



勉強や部活動で
毎日大変だと思うけど
頑張って楽しい中学生活を
送ってね(^O^)/

また、みんなで一緒に
お不動さまに会いに来てね


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
2023年08月18日 (金) | 編集 |
少し前に神さまに頂いた
お言葉です



神さまのお言葉


"愛とは自己犠牲である
それなのにそれを説いて
裕福になっている人がいる


愛とは落ちることである
それなのに安全な場所にいて
笑っている人がいる


愛とは傷つく事である
それなのにもてはやされて
有名になっている人がいる


愛とは冷笑されることである
それなのに
高みの見物をしている人がいる


愛とは苦しむ事である
それなのに
苦しんだふりをしながら
財を蓄えている人がいる


愛とは今日一日の命である
それなのに
暖かいお湯に浸かりながら
歌っている人がいる


みな勘違いしている
愛とはただひたすら与える事である
それなのに受け取って
はしゃいでいる人がいるというのは
この地球だけである"




自分を犠牲にして
誰かの為に何かをするという事は
本当にとても難しい事だと思うのですが

大きな事は出来なくても
自分の目の前に困った人が居たら
手を差し延べる事ができる
自分でありたいなと思いました


         


今回の台風の際には
お寺のある姫路市は
台風のコースの真上だったので
みなさんから安否を気遣う
ラインやメールをたくさん頂き
本当にありがとうございましたm(__)m

おかげさまでお寺は大きな被害はなく
斜め降りの雨の際に少し雨漏りが
あったくらいですみました

まだまだこれからが
台風のシーズンですので
これからもみなさん安全を第一に
どうか気をつけてお過ごし下さいね。
私たちも十分に気をつけていきたいと思います。
ご心配頂き、本当にありがとうございました。
みなさんの暖かなお心がとても嬉しかったです

被害が多かった地域の方々に
心からお見舞いを申し上げます


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2023_08_08_03.jpg
ご町内の納涼大会のスーパーボールすくいで
みさえさんがゲットしたアヒルちゃん★
台風の日はお家の中で避難していました