FC2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2020年02月04日 (火) | 編集 |
みなさん、病人専用ゲストハウスの募金を
いつも本当にありがとうございますm(__)m


愛知県のIさん
姫路市のMさん
姫路市のYさん
姫路市のSさん
姫路市のKさん
加東市のSさん
東京のUさん
大阪のTさん
姫路市のHさん
姫路市のMさん
姫路市のNさん
姫路市のTさん


その他にも
私たちが知らない間に
募金箱に入れて下さった方々
何度も来られる度にして下さる方々

みなさん、ご本人やご家族が
ご病気で大変なのに
お寺のゲストハウスの事まで
気にかけて暖かい応援を頂いて
本当にいつもありがとうございます


2020_01_20_04.jpg
娘さんの治療に来られて、お母さんと娘さんお2人で
募金をして下さいました
いつも明るくて面白いお母さんと礼儀正しい娘さん♪(*^_^*)
本当にありがとうございます☆



以前ゲストハウスの掲示板にも
書かせて頂いたのですが
(掲示板はブログと統合しました☆)

和尚さんは将来この辺りに
神さまの治療だけでなくて
民間療法の施設がいっぱい出来て

病院で治らない病気の人が
この辺りに来たら色々な治療方法があるから
あそこにいけばなんとかなるだろうみたいな
色々な民間療法の集まる
聖地みたいなのを作りたいと考えていて
その第一歩にゲストハウスがなればと思っています。


病院で良くならない人が
最後に頼れる場所として
希望を持って来れる場所を作りたい。

そんな場所があったら
どんなにか心強いだろうかと
私もすごくすごく思います



かくいう私自身
リウマチの状態がひどい時は
あらゆる民間療法を探しては
出向き、試しました。

漢方薬を調合してもらうのに
遠方まで出向いたり
首の調整でリウマチが治った人がいると聞けば
その先生に会いに行ったり・・・

その中で和尚さんの
神さまの治療に出会ったのは
本当に偶然というか幸運だったのですが



でも、色々な民間療法を探すのも
そこに行くのもとても大変でした

それが近くに集まった場所があって
しかもゲストハウスがあれば
そこに泊まりながら
ゆっくり治療も出来ます


原因不明の病気や感染病が
増えてきている今
未来に向けてそんな場所を
作っておいた方がいいと神さまは
お考えになられているのではないかと思います。



けれど、そんな場所を作るには
私たちだけでは到底出来ません

賛同してくれる皆さんと
色々な知恵を出し合って協力しながら
一緒に作っていく事が出来たら
本当に嬉しいです


みなさん、これからもどうぞ
応援とご協力をよろしくお願い致しますm(__)m


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはクウちゃんバナーから(*^^*)
2020年01月18日 (土) | 編集 |
先日の事です

名古屋から治療に来られた
ご夫婦の方から


2020_01_16_01.jpg

このような暖かいお手紙と
ゲストハウスのご寄付を頂きました

本当にありがとうございますm(__)m


Iさんご夫妻は
数年前からお寺に治療に来られていて
もともと兵庫県にお住まいだったのが

ご主人さんが転勤の多いお仕事なので
関東にお引っ越しされて
その後またすぐに違う県に引っ越されたりと
各地を転々としておられるのですが

それでも、いつも直接治療に来られたいと
ご主人さんと一緒に車を飛ばして
来て下さっていました


近々、またしても転勤する事になるそうで
今度はなかなかお寺まで
足を延ばすのが難しい
地域になるかもしれません・・・と
寂しそうに言われていました


治療は遠隔治療があるので
これからもさせてもらう事ができるのですが

Iさんご夫妻のように
遠方にお住いの方でも
お寺に来て、直接和尚さんの治療を
受けたいと希望される方が
私たちが思っている以上にたくさんおられます。

そういうお話を聞く度に
病人ゲストハウスは絶対に実現させなければ
いけないと実感させられます



みなさん、いつもゲストハウスの応援をして下さり
本当にありがとうございますm(__)m

みなさんの暖かい応援や
心のこもったご寄付に
いつもどれだけ励まされているか分かりません


"50万人の賛同者を得よ"
との、神さまからのお言葉には
とても深い意味が込められていると思います。


そこに辿り着くには
まだまだ先が長いですが
それでも、みなさんからの応援を頂く度に
一歩一歩確実に近づいているような気がしています

これからもどうぞよろしくお願い致します


Iさん、また近くに来られた際は
ぜひお寄りくださいね(*^_^*)


2020_01_17_01.jpg
頂いた『かえるまんじゅう
可愛い上にとっても美味しかったです☆
ありがとうございます(*^-^*)


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはクウちゃんバナーから(*^^*)
2019年08月03日 (土) | 編集 |
ホームページではもう公開しているので
ご存知の方もおられるかと思いますが


先日、神さまより和尚さんに
お告げがあり

病人専用のゲストハウスを
作ることになりました



病人専用のゲストハウスというのは
遠方から治療に来られた人が
ご家族の人やぺットと一緒に
安心して宿泊できる施設の事です(*^_^*)


2019_08_01_03.jpg
ゲストハウス建設予定地(約230坪)


まだまだ具体的な構想は計画途中ですが
病気を治すだけでなく
心も癒される空間を作りたいと考えています


まず、建物全体は
地震に強いログハウスとして建て
屋根には自家発電が出来るように太陽光パネルを設置。


全室をバリアフリーにして
一階部分は車いすの方の専用ルームにします。

お風呂は体に障害がある方でも
安心して湯船に浸かれるように
手すりやリフトなどを設置し

各部屋には泊まられた方がご自分の病気に応じての
食事を作る事が出来るように
簡単なキッチンを付けます


そのうちの一部屋をペットと一緒に泊まれる部屋にして
玄関を通らなくてもダイレクトに部屋から外に出れるような
出入口を付けたいと思っています。


そして、離れにはみんなが集まれる交流の広場を作ります。


2019_08_01_02.jpg
一階部分イメージ


離れと部屋を繋ぐ廊下は
車いすの方がそのまま行き来出来る広さにします。

その交流の広場の中央には、薪ストーブを置いて
ピアノと小さな舞台を設置して
冬はストーブを囲んで音楽を楽しみながら
みんなでゆったりとした時間が
過ごせるようにと考えています


体がしんどくて広場に来れない方も
音楽を楽しんでもらえるように
全室にスピーカーを付けたらどうだろうか?という話も☆


2019_08_01_01.jpg
二階部分イメージ


2階部分の一室には
管理人が常駐し
何かあればすぐにお手伝いをしに行けるようにします。


そして、このゲストハウスは
お金のない人からは宿泊代を頂かずに
余裕のある方には無理のない分をお支払い頂くことで
運営費をまかなってやっていきたいと考えています。




これらの施設を作るのにあたり
総額約5000万円の費用がかかります。

その費用をお一人100円一回限りでご寄付をお願いし
50万人目の方に達するまで
この運動を続けていきます。



私たちだけでは
この計画を実現することは不可能で
たくさんの方々の知恵やご協力が必要です。

どうかみなさんのお力をお貸し下さいm(__)m


実際にご病気の方から
こんな風にしてくれたら助かりますなど
ご意見やアドバイスなどもお待ちしています。

その他にもご提案などがありましたら
ぜひお聞かせ下さい



もしも、この計画にご賛同頂けましたら
どうかお一人100円のご寄付をお願い致します

2019_08_01_04.jpg
(お寺のお堂に募金箱を用意しています)


どうぞみなさんよろしくお願い致しますm(__)m

2020_01_16_01_guestbannar.jpg


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはクウちゃんバナーから(*^^*)