fc2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
2022年11月20日 (日) | 編集 |
少し前の事です



和尚さん:『しのぶ~』


しのぶ:『はい?』


和尚さん:『奈良の明日香村に
来なさいってお呼びがかかった~』




えっ・・・?


奈良の明日香村???



しのぶ:『明日香村って
古墳のある明日香村?』



和尚さん:『うんうん。
なんかえらく高貴な男の人が
目の前に現れて
"パワーを授けてあげるから
来なさいって"』




最近以前にも増して
神さまからのお呼出が
頻繁になっている和尚さん



しのぶ:『その男の人って
神さまなの?』



和尚さん:『神さまでは
ないような・・でも
神さまみたいな感じかなあ?
とにかくすごく威厳があって
高貴な感じの人で
一切の穢れをゆるさないっていう
雰囲気でめっちゃ怖い』




ひえぇぇ・・・・



和尚さん:『今、怖いなあって
思ってたら法善寺横丁の
水掛け不動さんがお清めを
してあげるからきなさいって
お声をかけてくれたから先に
お不動さんのとこにお参りしてから
奈良に行ってくる~』



しのぶ:『水掛不動さま
お優しい・・・・




事ある毎に
和尚さんを助けて下さる
水掛不動さま。
今回もお力を貸して下さる事に



という訳で



水掛不動さま

明日香村



というコースで
行かせて頂く事に。



前日に
お不動さまにお参りを
させて頂きお清めして頂き
明日香村に無事に
行かせて頂く事ができました



2022_10_29_01.jpg


2022_10_29_02.jpg


2022_10_29_04.jpg
牽牛子塚古墳(けんごしづかこふん)。


白いピラミッドのような古墳は
八角形をしていてコンクリートのような
とても近代的な建造物に見えるので
近代っぽく修復し直したのかなって
思っていたのですが
なんと、飛鳥時代からこの姿の
建造物であったそうです



ひえ~!(;・∀・)


古代日本の建築技術って・・・


しのぶ:『この古墳って
古代に作られたものを
再現して修復してるんだよね?
エジプトのピラミッドも
どうやって作ったのか
めちゃくちゃ謎だなあって
思ってたけど、日本にもこんな
古墳があったなんて・・・
しかも八角形なんて複雑な
形になるようにわざわざ石を
用意するなんて・・・』


和尚さん:『八角形は
"古いものが終わって
新しいものが始まる"って
意味があるって
今お不動さんが言うてはるよ~』



しのぶ:『そうなんだ~
古代の人は何かそういう
意味を知っていて
わざと八角形にしたのかな・・・』



和尚さん:『そういえば
古墳を周ってたら
現地のガイドさんみたいな
人が居て、その人が言うには
この古墳は建設されて当時すぐに
墓泥棒にあったらしいんやけど
当時はもっと入口の近くにも
泥棒に合わないように
大きい石が並べてあったらしい。
それでもあんな大きくて重たい
石を動かしたり穴開けてすぐに
泥棒に入られるんやって
びっくりやなあ』



しのぶ:『お墓閉じる前に
忍び込んでたとか・・・?
秘密の扉があったとか・・・?
でも、どうやって考えても
ドリルとか電動カッターとか
何もないのに見つからないように
どうやって入ったんだろうね・・・(・_・;)』



和尚さん:『それで
その話を聞いて
"そこまでして墓を荒らすなんて
酷い事をするなあ~"
って思ってたら、突然男性が
目の前に現れて
"物の泥棒はまだかわいいものですが
心の泥棒は色んなものを狂わせて
いきます"っておっしゃったんよ~』



しのぶ:『えっ・・・?
その男性って・・・もしかして
先生をこの場所へ招かれた方?
この古墳ってその人のお墓なの?』



和尚さん:『その人のお墓か
どうか分からんけど
夫婦二人のお墓みたい』



(現在、牽牛子塚古墳は
調査の結果を推察
していくと親子の墓という説が
有力らしいですが和尚さんには
夫婦の墓として見えるようです)


しのぶ:『その方のおっしゃる
心の泥棒ってどういう事・・・?』




(・・・不謹慎にも思わず
ルパン三世の映画
カリオストロの城の
銭形警部の名セリフ
"やつはとんでもない物を
盗んでいきました。あなたの心です"
が頭に浮かんでしまった私・・・
いやいや、絶対そういう素敵な
事じゃないだろうなあ・・・)



和尚さん:『"洗脳"って
いう風に言うてはるけど』




洗脳・・・・



しのぶ:『国とか宗教とか
会社や家庭や学校や・・・
今まさにそういう事で
日本も外国もめちゃくちゃに
なってきてるよね・・・』




洗脳というと
宗教団体や独裁国家など
そういうイメージが
すごく強くて実際に
そういう事も多いですが

例えば企業に勤めていて
サービス残業をしないと
会社に居れなくなるとか
そういう考えや
不正が当たり前のように
横行していたりとか

学校や家庭でも
洗脳はあると
神さまはおっしゃいます。


心の泥棒は
色んなものを狂わせていく・・・


間違って偏った
考え方を
何らかの圧力で
強制するということを
心の泥棒って
おっしゃられてるのかなあ。。。


改めて考えると
それが日常で平然と
行われていて
とても恐ろしい世界に
なってきているようで
とても怖いです・・・



和尚さん:『そういえば
この場所に着いたら
古墳の上空に鳥さんが
くるくる飛んでて
金粉みたいなのが
空からキラキラ降ってきたんよ~。
すごい綺麗やったなあ』



しのぶ:『えっ?(;・∀・)
鳥がくるくる飛んで・・・?
金粉が・・・?
先生それって、熱田神宮さんとか
豊川稲荷さんの時の現象と
同じってこと??
その鳥さんって鳳凰さん
だったよね?』



(以前の記事
『和尚さんの修行。 
-神さまのお使いさん-』
を参照。)



和尚さん:『あっ・・・!
そっかあ~。そういえば
同じ鳥さんや~。
そうそう、鳳凰さんやったわ。』



しのぶ:『先生、それすごく
大事な事だよ~!
だって、先生にパワーを
授けてあげるからって
呼んで下さったんでしょう?( ̄▽ ̄;)』



和尚さん:『時間が経つと
あかんな~。
他にも色々言われたけど
忘れてまうわ~^^;』




今回、私が体調崩したり
バタバタしていたせいで
明日香村の修行の取材(?)が
すぐに出来ていなくて

和尚さんは毎日
色々な神さまにお会いしたり
お言葉をお聞きしているので
その時にすぐに聞かないと
古い事がどんどん
薄れていってしまうのに・・・



和尚さん:『明日香に行って
ものすごいパワーを授かったのは
分かるんやけど、具体的には
どんなパワーかはおっしゃって
下さらなくて
"いずれ分かるから"って
おっしゃってた』



しのぶ:『ここ最近
他の神さま方もそんな風に
おっしゃるよね・・・』




最近、神さまから
お呼びがかかって
行かせて頂くとなぜか
鳳凰さんがおられる事にも
何か意味があるのかなあ・・・・


和尚さんが
明日香村の古墳で
どのようなパワーを
授かったのかは
まだ謎に包まれていますが

神さまは意味のない事は
絶対にされないので
きっと今後何かある事は
間違いありません


また何か分かったら
ブログでお知らせさせて
頂こうと思います


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
2022年07月12日 (火) | 編集 |
前回の記事


『和尚さんの修行。
-豊川稲荷さんからのお呼び出し。-』



の続きです☆


お初の豊川稲荷さんに
無事に辿り着かせて
頂いた和尚さん
(実は電車乗り間違えたり
色々ありましたが・・・(;・∀・))




2022_06_25_02.jpg


実は到着した時から
和尚さんの視界中に
ちらちらと
鳥さんのようなものが
飛んでいたのだそうです。



しのぶ:『鳥さん?』


和尚さん:『うん。実は
前日からもずっと
鳥さんが頭上を飛んでたんや~』



(※前日は突如熱田神宮さん
の神さまからお声が掛かり急遽
お参りさせて頂きました!)



しのぶ:『・・・それって
現実の鳥さんじゃなくて
神さまのお使いさんの
鳥さんって事?』



和尚さん:『うんうん。小さいから
最初ハトかな~って
思ってたんやけど』



しのぶ:『ハトって・・・( ̄▽ ̄;)
(可愛いけど・・・)』



和尚さん:『最初は頭上を
くるくる飛んでたんやけど
本殿に着いたら鳥さんも止まって
お使いさんかな~、小さいなあ~って
思ってたらいきなりボンッ
っておっきくなったんよ~』



しのぶ:『わああぁぁ・・・・』




出た!


神さま方の必殺技



・・・・というか神さま達は
姿形も大きさも
変幻自在なのですが



2022_06_25_04.jpg



しのぶ:『じゃあ昨日から
視界の中でくるくるしてたのは
お使いさんの鳥さんだったんだね~』



和尚さん:『そうそう。
鳳凰さんかな~?
羽根は金色なんやけど
ぶわって広げたら
孔雀みたいな羽根というか
色々な色が混ざってて
すごく綺麗やったよ~』





2022_07_01_02.jpg





しのぶ:『へぇ~!すご~い!
想像しただけでも
おぉ~!ってなるよ~!』



和尚さん:『うんうん。
すごく綺麗やったよ~。
あと神社に入った時から
空から金粉みたいなものが
ずーっと帰るまで降ってて
それもすごい綺麗やったなあ』



しのぶ:『え~!?金粉が?』


和尚さん:『うん。
詳しくはまだ教えて頂いてないけど
豊川稲荷さんの神さまが
新たに治療に関するお力を
授けて下さったみたい』





おぉ~!!∑(゜ロ゜ノ)ノ




しのぶ:『お呼びが掛かったのって
何かお力を授けて下さるっていう
事でだったもんね!
一体どんなお力を授けて
下さったんだろう・・・・』



和尚さん:『僕にも
まだよく分からないけど
何か感覚的に今までと違うって
いうのは感じるんよ。神さまも
"そのうち分かりますよ"
っておっしゃってたけどなあ~』



しのぶ:『鳳凰さんは
神さまから使わされた
見届け役だったのかなあ・・・。
でもわざわざ見届けに
来て下さるなんてよほど
大切なお力って事だよね・・・』



和尚さん:『最初鳳凰さんは
飛んではったんやけど
僕がお参りを始めたら
僕の頭上でピタッと止まって
まるで"神さま、こいつです!
ここに居ますよ!"
って神さまに示すみたいに
羽根を後ろにシャキンっておろして
空中なのに枝に止まって
いるような姿勢でビシッって
ずっと天を見上げておられたんよ』



しのぶ:『へえぇ~・・・!
神さまに"仰せの通り和尚を
ちゃんとここに連れて来ました!"
みたいに報告されてたのかな~




今回神さまから
授かったお力によって
一体これから和尚さんのお力に
どんな変化が起きるのか・・・



和尚さん:『鳳凰さんは
ずっと天を仰いだ状態で
ビシッって感じで居てはったんやけど
僕が鳳凰さんをじって見てたら
不意にチラッて僕の方を見られて』



しのぶ:『・・・うん』


和尚さん:『鳳凰さんが下を
向かれた時に頭の上に
第三の目があって
その目がパカッて開いて
その第三の目で見られたから
めちゃくちゃ怖かった・・・^^;』




ぎゃあああ・・・・




和尚さんが普段から
神さまの目は怖いっていうけど・・・
そんな普段閉じている
第三の目で見つめられたら
怖さが倍増します・・・・



兎にも角にも
鳳凰さんの3つの目で
お見張り(?)の中
神さまから新たにお力を
授けて頂いた和尚さん。


新たなお力はまだ
謎に包まれていますが
神さまはいつも
必要な事以外はされません。


きっと今回お力を
授かったのには
大きな意味があるのだと思います

また何か分かったら
ブログでご報告できればと
思っています


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2022_07_07_01.jpg
ご奉納された狐さんたち大集合☆
それぞれお顔が違ってるのに
赤い前掛けがお揃いで可愛いです

2022年07月08日 (金) | 編集 |
少し前の事です



和尚さん:『しのぶ~』


しのぶ:『はあい?』


和尚さん:『豊川稲荷さんの所から
お呼びがかかったから
また予定しといてな~』




豊川稲荷さん??


始めて聞くお名前だなあ。。。

ネットで検索してみると・・・



しのぶ:『え~?愛知県?
私は今回、豊川稲荷さんの
お名前って初めて知ったんだけど
先生は以前にも
行かせて頂いた事あるの?』



和尚さん:『いや、僕も
初めてなんよ~。
突然知らないお声で
"力を授けてあげるから
近々来なさい"って言われたから
どちらの神さまですか?って
お尋ねしたら"豊川稲荷じゃ"って
おっしゃられたんよ~』



しのぶ:『そうなんだ~
今さらながらだけど
本当に神さまの世界は
摩訶不思議というか・・・
先生は知らないのに
あちらはご存知っていうのは
本当に神さまの世界からは
全部見えておられるんだね』





怖いような・・・

でもとてもありがたい事です


…という訳で
初めて行かせて頂いた



豊川稲荷神社さん



毎回お天気が
心配になってしまう
和尚さんの修行ですが



2022_06_25_01.jpg
晴天でした

2022_06_25_03.jpg
お出迎え(?)の狐さん、暑そうです



実は今回のお天気には
裏話があって

いつも私たちが
大変お世話になっており
多大なるお力添えを頂いている
伏見稲荷さんのゴンダユウさまが
豊川稲荷さまの神さまに
連絡を取って下さり
和尚さんが行くので
晴れさせてやって欲しいと
お願いをして下さったのだそうです



和尚さん:『今回ゴンダユウ様が
豊川稲荷さんの神さまに
お願いして下さったんやけど
そこからさらに豊川稲荷さんの
神さまが、お天気を操るのが
得意な龍神さまにお願いを
して下さったらしい』




えぇ~!?∑(゜ロ゜ノ)ノ



しのぶ:『すご~い!
神さま同士が連絡を取って
連携してお力添えを
して下さったんだね~!!』



和尚さん:『"神同士でも
相談してお互い助け合って
協力して物事を進めてるのだから
人間同士は尚更
助け合わんとな・・・"って
今お不動さんが言うてはる』




ううっ・・・・・(;´Д`)


(・・・会社の中とか家庭とかでも
やっぱりお互いが相談して
助け合わないと上手くいかない
事が多いもんなあ・・・。
国同士でももっと
助け合えたら戦争なんて
起こらないのに・・・(>_<))



しのぶ:『神さまみたいに
超越した力をお持ちでも
協力し合っておられるのに
人間のように小さな存在が
協力し合わないでどうやって
生きていくんだって感じだよね。。。』



和尚さん:『そうやな~。
"それぞれが自分の
得意な事や出来る事で
助け合っていくっていうのは
大事な事やな"って
いうてはる~』




お不動さまのお言葉は
いつもとても分かりやすくて
そしてガツンと心に響きます。。。


でも、それにしても
今までも治療の時に
色々な神さまが一緒に
来て下さったり

神さまのカードにも
たくさんの神さまたちが
お互いの領域を侵す事なく
尊重し合って
入って下さっていると
お聞きしていたので

神さま同士がケンカとかは
絶対にないだろうなあとは
思っていましたが

まさかこんなにも
連携プレーをされていたとは
とても驚きました


お天気のエピソードで
神さまたちの関係性が
少し明らかになった所で・・・
(もっともっと私達の知らない事が
たくさんありそうですが・・・)


今回お呼びが掛かったのは
豊川稲荷の神さまから
新たに力を授けて頂く為で

その事に関して
またまた不思議な出来事が・・・!!


次回に続きます★


『和尚さんの修行。 -神さまのお使いさん-』


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
2022年04月20日 (水) | 編集 |
和尚さんは先日
神さまからの指令で
水晶の結界を強化するために
高知県へ行ってきました。


※水晶の結界については
こちらの記事を参照

『神さまのご意志と水晶の結界。』

『北海道のカムイさまのお言葉と水晶の結界。』

『水晶の結界の強化☆
-虹の結界と金・銀の龍神さま-』


『富士山の神さま。-木花咲耶姫さまのお導き-』




水晶の結界の旅は
何日もお寺を空けるため
何か月も前から予定するので
当日どんなお天気なのか
分からないのがいつも
大きな心配のタネです


というのも
水晶の結界をはるためには
水晶さんを綺麗な水や山へ
お返ししなければならないのですが

太陽が出ている時
お返ししなければならないという
絶対的な条件があるのです。。。



2022_04_14_01.jpg



一週間前くらいに
天気予報を見ると
予定の3日間のうち
2日間が雨マークに・・・・


ぎゃああぁぁ・・・

しかも、ただの雨マークじゃなくて
大雨マークが・・・・


なんでいつも
大事な修行の時に限って・・・


高知県にお住まいの方は
ご存知かと思いますが
高知の雨って本当に
バケツをひっくり返したような
本当に外にも出れないような
それはそれは激しい雨なんです。。。


こんな大雨じゃあ
水晶さんをお返しできない・・・・!



しのぶ:『先生、どうするの~!?(>_<)
高知県めっちゃ大雨予報だよ~



和尚さん:『どうするも何も
お不動さんからも他の神さまからも
中止せよとのお告げは来てないから
このまま決行するしかないやろ~。
全ては神のご意志のままや』



それはそうなんですが。。。


そうこうしているうちに
出発日の前日に。

天気予報を見ると
2日間の雨だったのが
1日だけの雨になってる


(これならなんとか
水晶さんをお返しできるかも。。。)


和尚さんが出発して2日目に
とても美しい高知の空と
海の写真が和尚さんから
届きました~



高知県の桂浜です

2022_04_14_03.jpg
みんな大好き、坂本龍馬さんもおられます☆


龍馬さんも見守って下さる中
無事に水晶さんをお返し
する事ができました


良かった~!(T_T)


本当に良かった~


これでもし雨だったら
また日程を組んで
もう一度来なければ
いけない所だったので・・・


和尚さんがいうには
前日は予報通り
土砂降りの嵐のような
お天気だったので2日目も
かなり海が荒れていて
波が高くてかなりザッパーン
な感じだったそうですが

水晶さんをお返しした後は
不思議な事に穏やかな
凪いだ海になったそうです

2022_04_14_02.jpg


和尚さんはいつも
自分が死んだら
高知の海に骨をまいて欲しいと
冗談半分に言います。


いつも和尚さんが
そういう度に


しのぶ:『勝手に骨まいたら
捕まっちゃうよ~(笑)』



と、軽く流してしまうのですが


この美しい空と海を見ていると
ここに流してもらえたら
自然と天に還れるような
そんな気がしました

神さまがおっしゃるには
全ての生物は
海から生まれているから
海に還りたいと思うのは
自然な事なのかもしれません



長年神さまのパワーを溜めて
暖めてきた水晶さんが
日本を守る新たな結界の
一部となりますように。。。


どうか日本が結界で守られて
(和尚さんの担当は日本なので^^;)
災害が少しでも少なくなりますように・・・


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
2022年01月04日 (火) | 編集 |
年末、和尚さんは
高野山に修行に行かせて頂きました


2021_12_28_03.jpg

雪で真っ白∑(゜ロ゜ノ)ノ



しのぶ:『一面真っ白・・・
かなり寒かったんじゃあ・・・?』



和尚さん:『マイナス5度くらいやったかな。
でも雪のせいで人が少なくて
お参りしやすかったよ~^^』



2021_12_28_02.jpg


ひぃ~


すってんころりんと


階段すべりそう・・・


2021_12_28_01.jpg


お地蔵さまも寒そう・・・



そんな中で
お大師さまから頂いた
お言葉です


お大師さまのお言葉


"助け合うとういうのは
苦しみを分かち合うという事なのに
誰もがそこから逃げているが
もう逃げきれない事がもうそこまで
迫ってきているのに、相変わらず
今まで通りのんびりしている"



最近の神さまのお言葉は
何かこの先に
恐ろしい事が迫っているような
そんな予感を感じさせられる
お言葉が多いのですが
それと同時に何か
神さま方の哀しみのような
ものを感じさせられます。。。


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
2021年12月01日 (水) | 編集 |
前回の記事

『★和尚さんの修行★
-大国主さまと出雲の秘密-』



の続きです☆

(今回出雲シリーズ3部作に
なってしまいました(^▽^;))



和尚さん:『今回大国主さまに
出雲っていう地名の由来を
知ってるかって尋ねられたんよ~』



しのぶ:『出雲の地名の由来?
え~と・・・確か・・・』



私の少ない知識の中の
記憶では・・・


しのぶ:『出雲の国は
雲が美しく出る地だからとか
そんな感じじゃなかったかな・・・?(・_・;)』



和尚さん:『大国主さまが
おっしゃられるには
昔この出雲大社の場所には
大きな大きな神殿が
建ってたんだって~』



しのぶ:『大きな神殿?』


和尚さん:『うん。大きな太い木を
何本も束ねてそれを柱にして
建てていったんだって。
その神殿の高さがあまりにも高くて
雲よりも上にあったらしい』



しのぶ:『え~!?∑(゜ロ゜ノ)ノ』



雲よりも上にって・・・

そんなにも高い所に
本当に神殿があったなんて・・・・


信じられないけど


あっ・・・でも・・・



しのぶ:『雲の上って言う事は・・・』


和尚さん:『そう^^雲の上に出る程
高い神殿があった土地が
出る雲と書いて"出雲(いずも)"って
呼ばれるようになったらしいよ~』



しのぶ:『うわぁ・・・・・・
すごいね~(>_<)』




天高くそびえ立つ
雲をも突き抜ける高さの神殿。


想像しただけで
圧巻というか・・・
言葉が出てきません


しのぶ:『本当にすごいね・・・。
そんな神殿があったなんて・・・。
エジプトのピラミッドとかも思うけど
そういう技術が当時に存在していたのが
いつも本当に驚かされる・・・』



和尚さん:『でも今はないやろ?
なんでやと思う?』



しのぶ:『えっ?』


和尚さん:『津波が起きて
全部流されたって
大国主さまが言うてはる』



えっ・・・?

津波で流された・・・?


しのぶ:『でも、雲を突き抜けるほど
高い所にあった神殿だったら
津波なんて届かないんじゃあ・・・』



和尚さん:『神殿を越える程の
何百メートルもの大きな津波が起きて
何もかも滅んだって』




ええええ~!(>_<)



和尚さん:『人類は今までに何度も
何度も大災害で滅んできてて
文明も何度も最初からやり直して
きてるっておっしゃってる』



しのぶ:『・・・それって聖書の
ノアの箱舟のお話みたい・・・・』



旧約聖書に出てくる
ノアの箱舟のお話は
とても有名なお話なので
ご存知の方も多いかと思います。



2021_11_24_01.jpg




神さまが地上の人々の
堕落した様子をご覧になって
お怒りになられて
大洪水を起こして地上を
一旦滅ぼして清めようと決められ

でも、地上に住むノアさんという人は
正直者で神さまを大切にしていたので
神さまはノアさんの一族と
それぞれ動物の一つがいだけは
救って下さる事を約束して下さり
大洪水から逃れる為の大きな箱舟を
作るようにノアさんに命じられたので
ノアさん一族は大洪水を免れ生き残ります。

そして、すべてが清められて
美しくなった地上にまた新たな
人類の歴史が始まるのですが・・・・



和尚さん:『ノアの箱舟のお話は
実際に本当にあった事で
人類はそういう事を何度も
繰り返してきてるらしい』




・・・・


・・・・・



以前にも少しそういうお話を
聞かせて頂いた事があるのですが

人類が何度も滅んで
また文明が栄えて
それを繰り返しているって事は・・・



しのぶ:『その出雲の名前の
由来になった神殿があった時代の
大災害はいつの事か分からないけど
今までに何度も大災害が起こって
それを繰り返しているっていう事は・・・
また未来にそういう災害が
あるかもしれないって事だよね・・・?』



和尚さん:『うん。このままいくと
そう遠くはない未来に
起こるみたい』





なんて恐ろしい・・・!(>_<)



最近神さまから頂いたお言葉で
お寺のトップページにも
載せさせて頂いていた



"お金が中心 経済が中心 人が中心
としてきたことがこの結果だ
地球をこんなに汚してしまって
一体誰が責任を取るのであろう"




というお言葉が
頭をよぎりました。。。。


大国主さまは人類が責任を
取る時期が迫っているという事を
お知らせして下さる為に
今回和尚さんをお呼びに
なられたのでしょうか。。。


今回の出雲の修行シリーズ
お話が進んでいって
最後の最後に恐ろしい事を
大国主さまから教えて頂きました・・・


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2021年11月28日 (日) | 編集 |
前回の記事


『★和尚さんの修行★
-神在月・会議に集まる神さまたち-』



の続きです☆



しのぶ:『えっ?それって
どういうこと?(・_・;)
出雲の会議はご縁についての
話し合いではないって事?』



和尚さん:『もちろん
ご縁についても相談されてるけど
仕事の事や病気の事や
その人の今度の事を
色々と話し合われてるみたい』



和尚さんのお話によると
この大切な神さまの会議は
春と秋の年に2回行われ
日本に住む人達の
ありとあらゆる事について
神さま方が相談されるのだそうです。


2021_11_20_01.jpg


出雲大社さんは
縁結びの神さまとして有名ですが
和尚さんが言うには恋愛や結婚
といったご縁の事だけではなく
仕事や病気などありとあらゆる事に
関しての話し合いが神々の中で
成されるそうです・・・!


しのぶ:『恋愛や結婚の
ご縁だけじゃなくて
今後の人生の出来事を
色々と相談して下さってるって事?』



和尚さん:『ん~と、何ていうのか
人間にとっては事故に遭うとか
病気になるっていうのは
悪い事って思うやろ?』



しのぶ:『思う・・』


和尚さん:『神さまは
良い事も悪い事も関係なくて
その人の魂の成長にとって
必要なものを与えらえるんよ。
でも、"それを乗り越えるのも
乗り越えないのもその人自身が
選ぶ事で、それはその人の領域です"
っていつも言うてはるけどね』




神さまはその人の成長にとって
必要な試練や課題を与えられている・・・



しのぶ:『でも私たち人間は
良い事が起きたら神さまに
"ありがとうございます"って
思うけど、悪い事が起きたら
"なんで私だけこんな目に?
"って思ってしまうよね・・・』



和尚さん:『でも、それは
普通の心理っていうか
自分や家族が病気になったら
誰でも思ってしまう事ちゃうかな。
ただ、そこからどう進んでいくかと
いう事を神さまはご覧になってるみたい』



しのぶ:『きっと神さまから見たら
今世で少しでもがんばって苦労
しておいたほうが来世が少しでも
楽になるからとかそういう事も
あるんだよね?』



和尚さん:『そういうのはたくさん
あると思うよ。僕らには
分からない事やけど神さまには
前世も今世も来世も全部
その人の事が見えているから
本当に色々な事をその人にとって
一番良いタイミングで出会うように
網目のように張り巡らせて
下さってるんよ』



網目のようにかあ・・・


和尚さん:『よく"神さまは
乗り越えられない
試練は与えない"っていうけど
あれは本当の事なんだって。
その人が乗り越えれる事しか
神さまは与えられないって』




神さまは成長する為に
色々な課題を与えて下さるけど
その課題をこなすかどうかは
その人次第って事なんだなあ。。。(>_<)



しのぶ:『この出雲の会議では
神さま方がどういう課題を
どんなタイミングで与えるかを
話し合われてるって事なんだね・・・』



和尚さん:『うんうん』


しのぶ:『それを日本中の人の分を
話し合われてるのかあ・・・
凄まじく大変な作業を
してらっしゃるんだなあ・・・(-ω-;)』




神さまたちの話合いで
今後の私には一体
どんな課題が
決定されたんだろう・・・

自分はそれを受け入れて
少しずつでも前に進んで行く事が
出来るのだろうか。。。




あれっ・・・


そういえば・・・


しのぶ:『先生、大国主さまは?
大国主さまにはお会い出来たの?』



きっとめちゃくちゃ
お忙しいだろうけど・・・・


和尚さん:『うん、おられたよ^^
相変わらずイケメンやったで~』




わーい♪ヾ(*´∀`*)ノ



大国主さまといえば
和尚さんから聞かせて頂く
神さまのお姿のイメージで
私の中でナンバーワンイケメン
なのです


(怒らせたら怖い神さま
ベスト3にも入っていますが・・・)



和尚さん:『でも、大国主さまの
銅像とか絵ってみんな
なんであんな髪型なんやろ~』



しのぶ:『私は実物の大国主さまを
見た事がないから分からないけど
絵とか銅像で見る大国主さまって
ヤマトタケルさんの物語とか
卑弥呼さんの時代を彷彿させるような
ヘアスタイルだよね~』



2021_11_20_02.jpg
こんな感じで・・・


しのぶ:『確か前に先生が教えてくれた
大国主さまってポニーテールみたいに
一つに束ねてるって言ってたよね~』



和尚さん:『そうそう^^』



和尚さん曰く
大国主さまは


"髪を高い位置で
ポニーテールみたいにしてて
乱れてバサバサで
戦いの甲冑みたいのを付けていて
ものすごく身長が高い
肌の色が女性みたいに白い美男子"



だそうです。


2021_11_20_03.jpg
(以前にも載せましたが・・・)
しのぶ大国主さまイメージ図(n*´ω`*n)



和尚さん:『あと、今回は勾玉の
装飾品を腰に巻いてはったな~』




大国主さま・・・


かっこ良すぎやしませんか・・・?


(見えないのが本当に残念無念です・・・)




それはさておき・・・


和尚さん:『今回大国主さまは
色々なお話をして下さったんやけど
その中でも一番印象に残ったのが
"出雲(いずも)という地名の
由来を知っているか?"
って尋ねてきはったことかなあ~』



えっ?


出雲の地名の由来・・・?


なんだろう・・・・?


さらに次回に続きます☆
(長くてすみませんm(__)m)


『★和尚さんの修行★
-出雲の秘密とこれからの世界-』



ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆