FC2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2011年03月31日 (木) | 編集 |
和尚さんが送ってくれたクウちゃんの写真です


110325_1526~01


光の中でおすまし顔。
なかなか可愛く撮れてますね☆

おや…?
この写真よく見ると…


なんとロクちゃんも写ってました
みなさん、ロクちゃんがどこに居るかわかりますか?
探してみて下さいね


ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします☆

人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
2011年03月28日 (月) | 編集 |
我が家の長男猫のロク。
6月に保護したので『ロク』。(安直なネーミング(笑))
うちに来て10年くらいになります☆


110318_1729~01


いつもカンヅメのご飯をおねだりする時は
この木の丸イスに座ってひたすらお母さんにラブビーム
一言も鳴かずにひたすらあつ~い視線を送り続けます( ̄▽ ̄;)

そんな控えめ(?)で大人しいロクちゃんですが
最近はとてもがんばっています。
我が家にはロクよりも先輩の猫達が数匹いたのですが、
ここ1、2年でみんな亡くなってしまって
ロクとクウだけになってしまいました。

ロクは本来とても温厚な気の弱い猫でしたが
みんなが居なくなって変わりました。
野良猫が敷地に入ってこようものなら激しく威嚇し、追い掛けていきます。
クウが他の野良猫に追い込まれていると

『おうおう!うちの若い衆になにしやがるんでぃ!?』

と言わんばかりに猛然と走って駆けつけます。
みんなが居なくなって今度は自分が

『守らなきゃ。』

と思っているみたいです。
野良猫とやり合って毛並みがバサバサに乱れて
ビッコひきながら帰ってくるロクを見てるとなんか健気で、
『無理してケンカしなくてもお家でのんびりしたらいいよ~(>_<)』
って抱きしめたくなります。
やっぱり野生の本能がそうさせるのかなあ。
なんだかロクをナデナデしたくなってきました

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします☆

人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
2011年03月26日 (土) | 編集 |
今日はリウマチを知らない方の為に
ぶぶのリウマチ講座です
私なりの言葉でなるべく分かりやすく書いてみようと思います。

『関節リウマチ』とは。
簡単に言うと免疫の病気です。
本来は人の体を守るのが免疫の役割ですが
何かが原因でこの免疫の機能が狂ってしまい、
反対に自分の体を敵とみなし攻撃し始めます。
リウマチはこの攻撃のターゲットが関節になります。
痛みや腫れが続き、進行すると関節の変形や破壊を起こし、
日常生活に支障をきたします。
病気の原因は、ウィルスだとかストレスだとか言われていますが
まだ現在のところ解明されていません。
『リウマチ』と聞くと「え?お年寄りがなる病気じゃないの?」と
勘違いされますが(私も自分がなるまではそう思ってました(^o^;))
働き盛りの女性に多い病気なのです。

原因が解っていないので完治する治療法はありませんが
最近では新薬が次々と開発・承認されていて、
病気の進行を抑える事が可能になってきています。

以下は現在、私が入院しながら行っている治療法です。

1.内科的アプローチ
飲み薬、点滴により免疫機能の勢いを抑え、
病気をコントロールする

2.整形外科的アプローチ
免疫の攻撃で傷んだ関節を手術により機能回復させる

3.運動療法的アプローチ
関節を適度に動かすことにより関節の動く範囲を保ち、
筋力をつけることで関節の痛みの軽減をはかる
(いわゆるリハビリ)


です。

それぞれ内科医・整形外科医の主治医、理学療法士、作業療法士の
担当の先生方がいてお互いに患者さんの状態を綿密に連絡しあい、
総合的な治療を行っていきます。

理学療法士(りがくりょうほうし)、
作業療法士(さぎょうりょうほうし)、
という言葉を聞き慣れない方もいらっしゃると思います。
病院でいうリハビリの先生の事です。
この二つの違いって何なのかよく分からなかったので
直接先生方に聞いちゃいました

理学療法士
起きる・立つ・歩くなど体の大きな動作を行う為のリハビリをする人。

作業療法士
食事をする・顔を洗う・着替えるなど日常生活の
細かい動作をする為のリハビリをする人。



こんな感じです。
私は手の先生、足の先生という風に思っていますが( ̄ー ̄)

今後私のブログにはこのリハビリの先生達の話題が
たくさん出てくると思うので書きました☆
とりあえず今回はこの辺で。
ぶぶのリウマチ講座でした


2011-03-24 10.35.27-1

24日にした点滴中の写真。(ベッドに寝た状態の目線)
点滴中に写真撮る余裕があるなんて入院当初じゃ考えられないかも。
すぶとくなりました


ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします☆

人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
2011年03月23日 (水) | 編集 |
只今入院中でございます。
誰が!?


…私が(^o^;)

実はかねてよりの持病である関節リウマチの
治療の為に2ヶ月ほど前から入院しています。
ブログを書きはじめてからしばらくして入院が決まったので
いきなり入院とか病気の話題って暗いしやだなあ…とか、
入院生活にブログを更新する精神的な余裕があるのかな…とか、
色々不安で気まぐれにポツポツだけの更新をしてたのですが
和尚さんやみさえちゃんが、

『せっかくなんだから入院中の思うこととか病気の事を書いた方がいいんじゃない?』
『同じ病気の人の参考や励みになるかもしれないし(^_^)』

と、後押ししてくれたので

『そっかあ、そうかも~☆』
と、納得して(←単純)書かせてもらうことになりました


入院してから2週間くらいはすごく不安で不安で…。
最初は検査やレントゲンやいっぱいあるし、
色んな先生方が入れ替わり立ち代わりこられるし、
看護師さんは誰が誰かわからないし、
治療の事も怖いし、
とにかく知らない人がいっぱいで、
病院の生活リズムのめまぐるしさについていけなくて
お寺のみんながお見舞いに来てくれて帰った後は
心細くてこっそり泣いたり。
(看護師さんに泣いている所を見られるとカウンセラーさんが
飛んできたりする…)

でも2ヶ月もたつと全然へっちゃらになりました
病気の治療や進行状態やそういう不安はまだまだあるけれど
前向きに治していこう!って思えるようになったし。
生活リズムにもすっかり馴染みました☆

主治医の先生って結構イケメンさんだったんだなあ…と気付いたり(笑)。
(最初は怖くて顔見るのも嫌でした。。。)

色んな人がいて色んな出来事が日々あるので
これからどんどん書いていこうと思います
もちろんお寺の事も書いていきますよっ(^-^)

最後に入院前にお不動さまから頂いたお言葉。

『欲しいものは手に入らないかもしれないが、
必要なものは全て与えられるから不安にならなくてもよい』
『全てを受け入れていきなさい』


これは私だけでなく色んな立場の人に頂いたお言葉だと思います。
毎日自分の出来る小さな事をがんばります。


ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします☆

人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
2011年03月21日 (月) | 編集 |
我が家の次男坊の猫、空(クウ)。

110318_1727~01-1

うちにきてもうすぐ2年になります☆
外猫のしっぽちゃんにくっついてうちにやってきて保護した子です。
携帯のデータの中に子猫の時の写真があったので…


GRL_0073.jpg

毎日見てるとあまりわからないけど
こうやって写真を並べてみると
大きくなったなあ…。(特に横幅が…)

お寺に来てくださる方にも可愛いと言って頂き、
人気者のクウちゃんですが実はとっても怖がりなんです。
お客さまが『かわいい』と言って撫でようとすると
身をひるがえし、オロオロしながら逃げまどうという…
お接待猫への道ははなかなか遠いようです

でもどんくさくて見てて癒されます(笑)
ほんのりほにょり。


ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします☆

人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
2011年03月14日 (月) | 編集 |
うちのお寺では本日午後6時から
今回の地震で亡くなられた方達のお供養を行います。
もしも可能な方はご参加下さい。
それ以外の方もどうかそれぞれの場所でお祈り下さい。
このお供養はしばらくの間続けさせていただきます。


----------------------------------------------------------------------


東北地方で地震が発生してから数日たちましたが
ニュースを見るたびに犠牲者の方の数がどんどん増えていて悲しくなります。
今回は東北地方で起こったけれど
自然災害はいつどこで誰の身にも起こりえることで、
それらを防ぐ事は人の力では出来なくて。
今の私達に出来る事といえば節電とか微々たる事しかありません。
だからせめて亡くなられた方のお供養や
これ以上の被害がでないようにお祈りを心からさせて頂きたいです。



関連記事