FC2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2015年09月30日 (水) | 編集 |
昨日28日は毎月恒例の
お不動さまのお護摩の日でした


来て下さった方々、ありがとうございます

いつもお掃除などもお手伝い頂いて
とても助かっています。
ありがとうございますm(__)m

うちは、お堂の中で専用の換気扇を回しながら
火を焚いているのですが
窓を開けてても換気扇回してても
終わった後のススと煙のもくもくはなかなか大変でして

みんなでお掃除すると早くてキレイになるので
とーーーってもありがたいです

家に帰って鼻をかんだら
鼻の中がススだらけだったというお話もみなさんから聞きますが・・・・(笑)



そんな感じでお護摩が終わった後、みんなでお掃除していると
突然ピンポーンとチャイムの音が。

『は~い☆』

とみさえちゃんが玄関に出てみると
見知らぬ男性の姿が。


『こんにちは!突然すみません。
大木君(和尚さんの名字です)と同じ大学だったMといいます^^』



な・・・なんとなんと!


和尚さんの大学生時代の先輩が
実に30年数年ぶりぐらいに
和尚さんに会いに来て下さいました

最近、和尚さんの大学時代のお友達の方が
時々お寺に立ち寄って下さるのですが
その方から和尚さんが姫路でお寺をしていると聞いて
うちのホームページを見て下さり
ちょうど28日でお護摩の日だったので足を延ばして下さったのだとか


突然の先輩のご訪問に
恐縮する和尚さん


大学時代、ヤンチャしてたらしい和尚さん(笑)
私もあまり詳しいことは知りませんが
先輩方には色々とご迷惑をお掛けしたそうで・・・・( ̄▽ ̄;)
色々と思い起こされることもあったのではないでしょうか。。。。

きっと、M先輩も和尚さんがどこをどうして
お坊さんになったのか不思議に思われた事でしょう・・・・

それはさておき
しばし、懐かしい学生時代にタイムスリップしつつ
談笑するお二人なのでした。


狭い狭い我が家なので
お護摩の片付けの途中で
周りがバタバタしていて
あまり落ち着いてお話もできなくてすみません

何もたいしたおもてなしも出来ませんが
また、よろしければいつでも
お立ち寄り下さい、先輩\(^o^)/


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


関連記事
2015年09月27日 (日) | 編集 |
前回の『不思議な不思議なお話しのはじまり』の記事を書いてから
周りの方に、色んな反響を頂いています

前回は一回目という事で、どんな風にKさんやヒロ君や霊さんたちのことを
まとめたらいいんだろう~
と、かなり悩みながら書きましたが・・・・。

もっと色々説明とか入れた方がいいのかなぁとか思うのですが
書けば書くほど怪しいし(笑)
私の文章力ではなかなか書ききれないので

周りのみんなの

『思ったように書けばいいよ^^』

というお言葉に甘えて

ゆっくり少しずつ、感じたことを書いていきたいなあと思っています



というわけで、シリーズ(?)第二弾です


お話は少しさかのぼって、まだヒロ君がグレてた(笑)時のお話しです。

Kさんの除霊を見て来て思ったことですが
あの世とこの世の中間の世界、『幽界(ゆうかい)』に居る人たちは
みんな自分でこの世に残ろうと思って残ってしまったのではないようです。

この世に強い想いや未練があると
自動的にこの世とあの世のはざまの世界にとどまってしまうようです。
想いは人それぞれさまざまなので
中には

『え?それでこの世にとどまってたの?』

と、ビックリするような事もあります。
例えば前に出てきた男の子なんかは


和尚さん:『どうしてあの世に行かなかったの?神さまがお迎えにきたでしょ?』

男の子:『ぼく、でんしゃが見たかったの』

和尚さん:『そっかあ、電車が見たかったんやね、あの世に行ったら
もっとたくさん電車が見れるよ?^^』


男の子:『ほんとに?』

和尚さん:『ほんとやで^^』

男の子:『じゃあ、いく!』

・・・・・こんな感じで成仏していきました
こんな場合もあるんです(・.・;)



ヒロ君がこの世にとどまっていた理由は

何もしていない相手から、ある日銃で撃たれて殺されてしまったから。

その相手に復讐するために、Kさんの体が必要だから
復讐が終わるまで成仏しない。

それがヒロ君の強い強い思い。



・・・・・・


・・・・・・・




・・・・・・・・・・


私でもヒロ君の立場だったらそうするかも・・・・・

だって、普通にお仕事がんばって毎日過ごしてたのに
訳もなく突然殺されたら誰だって相手を許せないし
復讐したいって思ってしまう・・・・・

除霊の際に、霊さんのお話を聞いてると
自分でもそうするかも・・・とか思ってしまって
悔しい思いを捨てて成仏してなんて・・・・

自分でも出来るか分からない事を霊さんに要求してるのが
なんかすごく申し訳ないというか・・・
気持ちが同調してしまってはダメなのですが

霊さんの気持ちを理解しつつ
でも、そういう気持ちに流されてはいけなくて。

すごく苦しいです。


ヒロ君:『絶対復讐する・・・』

和尚さん:『復讐いうてもなあ、そんな簡単にできるものでもないし・・・』

ヒロ君:『だっておれそいつに何もしてないのに殺された・・・』


和尚さん:『でもなぁ、Kさんは普通の家庭のある女性やで?
お前がKさんの体で殺人なんかしたらKさんの人生はどないなるんや?』


ヒロ君:『バレへんようにやるし・・・・』

和尚さん:『警察なめたらあかんで?そんな簡単に完全犯罪なんかできひん』

ヒロ君:『・・・・・・』



和尚さん:『だけどなぁ、ヒロ。お前が直接復讐しなくても
必ずやった事は返ってくるようになってるんやで?』


ヒロ君:『・・・・・・』

和尚さん:『やった事は必ず返ってくるんや。形は違ってても必ず返ってくる。
そして、誰もそれから逃れることはできないんや。
それが神さまが作られたこの世の仕組みやからな。』



しばらく黙っていたヒロ君がぽつりと


ヒロ君:『・・・・じゃあ俺も誰かを殺したことがあるんか・・・
だから殺されたんかな・・・・』


と、つぶやきました。

(※ほんとはもっと色々長いやりとりがあるのですが
私の記憶がまばらなのと長いのでかなり割愛していますm(__)m)




お不動さまから私たちが常々教えて頂いている事のひとつが
この

『因果の法則(いんがのほうそく)』

というものです。


やったことは必ず返ってくる。

良い事も悪い事も。

形は違ってても必ず。

それがいつどんな形で返ってくるのかは分からないけど。



しのぶ:『ねぇヒロ君・・・、もう復讐とかやめとこうよ・・・
せっかく復讐完了しても、またそれが違う形でヒロ君に返ってきて
次に生まれてる時に私みたいに病気になったらどうするの・・・』


ヒロ君:『・・・お前病気なんか?』

しのぶ:『うん・・・・まぁ・・・・』

ヒロ君:『体大丈夫なんか?』

しのぶ:『うん!今はかなり元気になったし家族も居てくれるから大丈夫^^』

ヒロ君:『お前、幸せやなぁ~^^』

しのぶ:『あ・・・・ありがと・・・・・』


説得するつもりが・・・・
逆に霊さんに励まされてしまった・・・・・

嬉しいけど・・・何やってんだか・・・私(>_<)


霊さんとのやりとりの記事を書く度に書いてることですが
本当に生きてるとか死んでるとか関係なくて
人の心っていうのは変わらないんだなぁと思います。

自分が苦しい時に
他人に優しい言葉を掛けれる人は
本当に優しい人だと思います。

ヒロ君は優しい人だったんだろうなぁ・・・・



和尚さん:『僕の願いはKさんの体を大事にしてあげて欲しい、これ一つだけや。
ヒロは男気があるやつやと僕は思ってるから^^』


和尚さん:『あとは・・・成仏したい霊さんが居たらここに連れてきてあげて欲しいってことくらいかな』


ずっと何かを考えているような表情のヒロ君。


その時は、復讐をやめるとか成仏するとか
Kさんを大事にするとか
何も約束せずに帰ったヒロ君でしたが


この日を境にヒロ君の行動が少しずつ変わっていくことになります。


和尚さんとのやりとりの中で何かを感じたのか
理解したのかは分かりませんが


彼の復讐心でいっぱいだった心に
何か変化があったことは確かだと思います




また、この続きは次回にて


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

2015-09_26_01.jpg
最近寒くなってきて、女子たちに占領されている私のベッド・・・( ̄▽ ̄;)


関連記事
2015年09月23日 (水) | 編集 |
朝起きて台所にいくと・・・・・



冷蔵庫にしまい忘れた昨日の夕飯の残りの揚げ物が荒らされてる・・・・・・

2015-09_23_03.jpg

サランラップを破り、クリームコロッケをひっぱり出し

2015-09_23_02.jpg
少しかじった模様。



犯人はもちろん



2015-09_23_04.jpg
チョコさん。



みさえちゃんいわく、

『朝起きたらいっつもカンヅメをねだりにくるのに今日は来なかったのよ~!
ぜったい、ちくわとコロッケかじって満たされてるからや~(ーー゛)』


というわけで


前科アリ(前回の『かぼちゃ事件。』参照。)と、
状況証拠につき


即、御用のチョコさんでした(笑)

ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

関連記事
2015年09月20日 (日) | 編集 |
先日お寺に遊びに来て下さった
Mさんのお供に一緒に来てくれてたワンコのモモちゃん



うるうるおめめが可愛い(*´ェ`*)

いつもいいコで車の中でおとなしく
待ってくれているんです(*^。^*)


2015-09_19_02.jpg

でも、カメラはあまり好きじゃないらしくて
全然目を合わせてくれなくて

上の一枚は奇跡の一枚で撮れました

ご主人さま大好きでいつも一途に
Mさんの事を待っていて
姿が見えたら尻尾をぐるんぐるんとヘリコプターのように回転させながら
吠え叫び、喜びを表現します(笑)


『もお~、近所の方に虐待してると思われてるんじゃないかしら~^^;』


と、Mさん。

確かにあの声はちょっと誤解を招くかも。。。。( ̄▽ ̄;)


私たちが近寄っていっても終始だんまりで、
物静かにしっぽを振ってくれるモモちゃんですが

お母さんには全力で愛情表現します


猫の気ままな可愛さも良いけれど
こういうわんこ独特の一途さというか可愛らしさも良いなぁ~☆


またお母さんと一緒に遊びに来てね(*^^*)


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


関連記事
2015年09月16日 (水) | 編集 |
先週の始めに、和尚さんの出張の治療にお供してきました


神戸在住の方で、お寺に何度か治療に来られて
ずいぶんお元気になられたので
今度は病気のお友達の治療もということで
お宅を提供して下さり、ちょっとしたプチ治療会(?)をしました(*^^*)


お邪魔した際に


『先生(和尚さん)、実は気になっていることが・・・・・』


と、出してこられたのがこちら

2015-09_08_01.jpg

三宝荒神さまのおやしろ。

よく台所にお祀りされているかまどの神さまです


『ずっとお祀りさせて頂いていたんですけど・・・・
病気になってからはあまりお世話もさせてもらえずに
ほったらかしにしてしまってて・・・これから先お世話する自信もないので
どうしたもんかと・・・・・・』


『うん分かった、僕が持って帰ってちゃんとしておくから大丈夫やで^^』



と、いうわけで一旦うちにお持ち帰りさせて頂きました。


翌日のこと。


しのぶ:『ねぇ、先生。昨日の荒神さんはどうなったの?』


和尚さん:『朝のおつとめの時に神さまにお帰り頂こうと
思ってたんやけど、なんかもうすでにもぬけのカラやった~^^;』



しのぶ:『え?何も入ってなかったの?神さまは?』


和尚さん:『最初からおられなかったのか、途中で帰られたのかはわからんけどなぁ~
とにかく、良い御魂(みたま)も悪い霊もどっちも入ってなかった~』



しのぶ:『へぇ~・・・、そうやったんやあ・・・。
からっぽの場合もあるんやね~』



そうなんです。


こういう神さまをお祀りするおやしろとか仏像は
悪い魂(霊)が入りやすいそうです

いつのまにか、神さまの御魂がお帰りになられて
悪い霊と入れ替わってたりとか結構あるみたいです・・・。


以前お知り合いの方が観音さまの仏像を買われたので
見せて頂いたらなんと

最初から悪い御魂が入ってしまっていました~


2015-09_11_01.jpg
BEFORE

2015-09_11_02.jpg
AFTER

上の写真と下の写真で
観音さまのお顔が変わられたのが分かりますか?

観音さまの持ち主の方が、対比がよく分かる写真を撮って
後で私たちにも見せて下さったのですが
かなり一目瞭然な感じがします。。。。。


上の写真は悪い霊(低級霊)が入っている状態で
ちょっと怖いというかキツイお顔をされていますが
下の写真では神さまの御魂に来て頂いたので
とても優しげな穏やかな表情をされています


人も、気持ちがすさんでくると人相が悪くなったりしますが
仏像さんも悪い魂が入るとお顔が変わるみたいです・・


みなさんのお家のお人形さんや仏像さんのお顔・・・・
以前とくらべて変わっちゃってませんか・・・・?( ̄▽ ̄;)


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

関連記事
2015年09月11日 (金) | 編集 |

そうだね~、10月でちょうど一年になるね(*^^*)


一年の間に可愛い妹もできたしね~☆


2015-09_09_02.jpg


風ちゃんもうちに来てもう3か月ぐらいたったかなぁ?


2015-09_09_03.jpg

こういうほのぼの光景を見るとなごみます


みんな兄弟みたいに仲良しになってくれて
本当にうれしいよ\(^o^)/


これからもずっとずっと仲良しでいてね

ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

関連記事
2015年09月10日 (木) | 編集 |
みなさんは、亡くなった人とお話しした事がありますか?



・・・・・


・・・・・・




おそらく、ほとんどの方が『ない』と答えられると思います
私も最近まではそうでした。


ところが最近亡くなった方と直接お話しできる機会を頂きました。
といっても、私が突然霊能者になったわけではなく(笑)
ある女性の体を通してお話しさせて頂く事ができました。


その女性というのは以前にブログの記事でも書かせて頂いた方で
(『除霊に思う事。』参照。)
Kさん(仮名)というごくごく普通の女性です。


特殊な体質というか、何か前世からの事なのか
ちょっと謎の部分があるのでハッキリとは分からないのですが
世間でいうところの霊媒体質と言われる方だと思います。

普通人の霊は一つの体に一つの霊しか入っていないのですが
Kさんの場合、自分以外の色んな霊を体の中に受け入れてしまうという
かなり大変な体質の持ち主です。


Kさんの体に入った霊達はKさんの体を
自分の体のように使い、話します。


Kさんはご自身の知らないうちにどんどん霊を受け入れてしまい
ご自分の意識がない時間が増えて
睡眠もままならぬ状態になって、体が弱っていってしまうので
時々うちに来られて、除霊をされています


でも、一旦霊を成仏させても、また次に来られる時には
新しい未成仏霊を連れて来られています。
Kさんはさまよえる霊を次々と引き寄せてしまう
とても大変な特殊な体質をお持ちみたいです。。。

始めてうちに来られたのは約2年くらい前で
ご家族に連れられて来られていて、ご自分の意識はなく
Kさんの中に入っている霊さんが代わる代わるに出てきては
和尚さんとお話ししました。

霊といっても私たち生きている人間と同じで
おとなしい人も居れば、よくしゃべる人も居たり
天国に行きたい人もいるし、この世にとどまりたい人もいるし
中には暴れたり、泣いたり、全く話そうとしなかったり
さまざまな霊さんが出てきました。


基本的に霊さんを問答無用で天国に送る事はできません。
どんな霊さんでも、本人が天国に行く意思がなければ
一時的に追いはらう事が出来ても成仏させることができません。
成仏できない以上、霊たちはこの世とあの世の中間の世界で
永遠に迷い苦しみさまよい続けることになるのです。

けれど、何度も何度もお話しする中で、
たくさんの霊さんが成仏することに納得して
天国に帰られて行きました



そんな中、Kさんの体の中に居る霊たちの一人に
ヒロシ(仮名)と名乗る、20代の大工さんの男性が居て
現在、和尚さんの協力者となってくれて
私たちと霊さん達の橋渡しをしてくれています。

和尚さんは彼の事を『ヒロ』と呼んでいます。

ヒロ君はKさんの体の中に入っている霊さんの一人で
今現在、和尚さんに協力し
たくさんの霊を体の中に入れてしまう体質のKさんが倒れてしまわないように
新たに増えた霊たちを説得したり、
成仏したいという霊をうちに連れて来てくれたり
Kさんの体を守りながら、迷える霊たちが成仏出来るように
色々と動いてくれています


ヒロ君も最初は全くとりつくしまもないくらい
和尚さんに反抗的で暴れまくってて

『うっさいのぉ!ほっとけや!もうオレは帰る!』

というのが彼の口癖でした



でも、何度もお寺に来たり色んなお話をしたりするうちに
和尚さんとヒロ君の間に不思議な信頼関係のようなものが出来ていきました。

元々、男気のある性格だったと思われるヒロ君。

ある日のこと。


ヒロ君:『おい!オレ、ちゃんとこいつ(Kさんの事)寝かせようし食わせようからな!』

和尚さん:『おうおぅ、ありがとうなぁ~、ヒロ。お前は男やなぁ~^^』



和尚さんの一番の願いである
Kさんの体を大事にして欲しいという約束をある時から
守ってくれるようになりました。


和尚さん:『ヒロ~、僕ら協力し合って神さまにお仕えしていこうや~』

ヒロ君:『ええ~?それはお前の仕事やろ?(ーー゛)』(←するどいツッコミ)

和尚さん:『そうやけど・・・・でも、二人の方がたくさんの事ができるやろ?』

ヒロ君:『ん~・・・まあ、考えとくけどな~☆』

和尚さん:『ありがとうヒロ!じゃあ、これからよろしく頼むわな^^』

ヒロ君:『お・・・・おぅ・・・




・・・・こんな事ってあるのかな?



亡くなった人と普通にお話しして

しかも友情結んで

協力し合って人助けするとか



私が言うのもなんですが

自分の中の常識ではありえないような事が

最近目の前で起こっています。


今まで何度か除霊に立ち会ってきて
色々なパターンの除霊を目にしてきたつもりでしたが
今回はまた今までとは全く違っていて
Kさんの体を通すことで、和尚さんだけでなく
私やみさえちゃんも直接霊さんとお話しする機会を頂いています。


死んだ人と話すとか言うと

『うぅ~』とか、『苦しい~・・・・・』とか『うぉ~・・・・・』とか
そんなイメージだった私。

こんな風に普通に家族や友達としゃべるみたいに
生きている人と話すように話す事ができるなんて
思いもしませんでした。



それによって
死んでも人は生き続けるということ

愛情も憎しみも信頼も何もかも
生きている時と変わらずそこにあるものなんだと
実感することが出来ています。


これから、ヒロ君たちを通して体験させてもらったことや
実感していることを少しずつ
ブログで紹介していけたらと思います。


今回はプロローグということで
ちょっと走った感がある書き方になってしまいましたが
次回からまた色んなエピソードを交えつつ
分かりやすく書いていきたいと思いますm(__)m


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

2015-09_10_01.jpg
目のまわりの模様のせいでタレ目に見えるメイちゃん(笑)


関連記事