FC2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2019年09月28日 (土) | 編集 |
今日は毎月恒例の
お不動さまのお護摩の日でした

お護摩に参加して下さった皆さん
ありがとうございます(*´▽`*)


2019_09_28_02.jpg

2019_09_28_01.jpg

2019_09_28_03.jpg

うちのお護摩は
お不動さまへの感謝のお護摩です


いつも見守って下さって
いつも助けて下さって
本当にありがとうございます。
本当に本当にありがとうございます。


和尚さんが
たくさんたくさん
お不動さまに感謝の祈りを捧げて
そして最後に

願い事を書いた護摩木を
火の中にくべて
みんなの願い事が叶うようにお祈りしています



人間が神さまに対して出来る
唯一のこと

それは


『感謝』



どんな時でも感謝を忘れない人は
神さま軍団が常に応援してくれていますよ(^O^)/



偉そうに書いてますが
こうして記事を書きながら
自分も普段は感謝を忘れがちになってしまっているなあと
反省だらけです。。。



ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはクウちゃんバナーから(*^^*)
関連記事
2019年09月25日 (水) | 編集 |
少し前の事です


いつもよく治療に来られているTさんが
お寺にお参りに寄って下さったのですが



(あれ?Tさん・・・なんだか様子が変・・・・(・_・;)
いつももっとニコニコ明るい人なのに元気ない感じがする・・・・)




表情に元気がないなあと思っていたら
Tさんが



Tさん:『実は・・・私の飼っている犬が具合が悪くて・・・・
和尚さんに遠隔治療をお願いできないでしょうか?』



しのぶ:『えっ!?Tさんのお家のわんちゃん?
どうしたんですか?』



Tさん:『いつもすごく元気でやんちゃな子なのに
急に呼吸が荒くなってゼィゼィ苦しそうにして
横たわってしまって・・・・・。』



しのぶ:『えぇ~・・・・・!』


Tさん:『すぐに近くの動物病院に連れて行ったんですけど
うちの病院じゃ手に負えないからと大きな病院を紹介されて
その病院に緊急入院したんです』





Tさんのお話によると
病院でレントゲンを撮ったり
血液検査をしたそうなのですが
原因が良く分からないとの事。



Tさん:『お医者さんがいうには
レントゲンを見ると気管の辺りに穴があいていて
その周りにカビのようなものが白く写っていて
もしかしたらそのカビが原因なのかもしれないと
言われたんですが、それもはっきりとは分からなくて・・・(>_<)
苦しそうでかわいそうで・・・・。
もう後は副重院の先生に治療をして頂くしかないと思って
お願いに来させて頂いたんです・・・・・』



しのぶ:『・・・・分かりました。
先生にお伝えして、なるべく早く治療してもらうようにしますね。
また、その後のわんちゃんの様子教えてくださいね』



Tさん:『分かりました。どうかよろしくお願いします』




Tさんが病院に戻られたので
和尚さんにわんこちゃんの事を伝えて
すぐに治療に入りました。

治療の後



しのぶ:『先生、Tさんのとこのわんこちゃん
どんな感じだった?大丈夫?』



和尚さん:『たぶん元気になると思うよ^^
でも、またどんな様子か聞いてみてな~?』



しのぶ:『うん、Tさんにわんこちゃんの様子を教えてもらえるように
お願いしてるからまた連絡下さると思う』



和尚さん:『動物は自分で治療してって言えへんからな~。
気にかけてあげといてな~』



しのぶ:『うん・・・・




それから2日後くらいに、Tさんからご連絡があり
わんこちゃんが元気になって無事に退院したとのこと



良かった~!!(>_<)



Tさんがとても詳しくわんこちゃんの状況を
教えて下さったので、そのまま載せさせて頂きますm(__)m



『こんにちは。いつもありがとうございます。
先日、犬の遠隔をお願いしましたTです。
呼吸が出来なくなって慌てて救急病院へ行き
治療も手をつけれない状態でした。
あれから3日間の入院で今朝病院へ行ってきました。
以前は気管がぐちゃぐちゃに穴が開いていた状態だったのに
ほぼ塞がっていて、レントゲンもキレイに気管が写っていました。
それに気管付近に出来ていたカビの炎症で腫れていた所も
腫れも治まっていて。
一番は呼吸が普通に戻って、暴れん坊のワンコに戻っていました。

当初は、このままなら今夜中にもダメになってしまう状態と医者から言われて
何が原因か解らずどうなるか心配で、どうしたら分からず
先生に治療をお願いする事だけが唯一の救いだと。。
遠隔をしていただき、3日前とは全く違う元気な姿になって退院できました。
今は、家に帰って、ホッとしているのか良く寝ています。

先生の遠隔のお陰で大切な家族を失わずにすみました。
本当、ありがとうございました。』




本当に良かった~



しのぶ:『先生!Tさんとこのわんこちゃんが
元気になって退院できたんだって~!(*^▽^*)』



和尚さん:『そうか~^^そいつはほんま良かったな~』


しのぶ:『うん。Tさんとっても喜んでらしたよ~』


和尚さん:『うんうん^^』



うちの猫たちを見ていて思うのですが
動物ってとっても我慢強いなあと思います

熱が出てても
大きなケガをしていても
泣き叫ぶ訳でもなく
ただひたすらじっとしていて耐えている感じです(>_<)

動物の本能というか
野生の習性なのかもしれませんが

あれ?なんか食欲ないなあ~って思ってたら
毛の奥の方に深い傷が出来てたり
ひどくなってる事が多いです。



『なんで早く言わないの~!?』



と、思うも
それは無理な話なんですよね・・・(T_T)


わんこちゃん、ほんとに回復出来て良かった~


2019_09_02_02.jpg


大好きなお母さんの所に
元気になって戻れて本当に良かったね♪(*´▽`*)


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはクウちゃんバナーから(*^^*)
関連記事
2019年09月22日 (日) | 編集 |
前回の記事『九尾さんのいざない。-殺生石と九尾さん-』
の続きです☆


2019_08_30_02.jpg



"今から雨を降らせるから待っていなさい"



と、金色の巨大九尾さんから
ご指示を受けた和尚さん



金色の九尾さん:『この雨はすぐに止むから帰るなよ~』


和尚さん:『はい・・・』



あまりにも激しい雨が
急に降ってきたので
観光地にも関わらず人もまばらに。

降りしきる雨の中
九尾さんのご指示どおりに
雨宿りをしながら雨が止むのを待っていると


あれだけ降っていた雨が
急に小降りになってきたかと思うと
空の色も明るくなってきて
灰色の雲がパカっと割れて光が・・・・!




(あっ・・・晴れた・・・・・・)



そう思った瞬間
雲間から青空が見えて
光が差し込んできたのだそうです



金色九尾さん:『ここに来て手を出しなさい』


和尚さん:『あ、はい』



九尾さんはどうやら
雨を急に降らせて人払いを
されていたみたいです


差し込む光の中で
和尚さんが両手を前に出すと
九尾さんは2つの玉を和尚さんに授けて下さったそうです




和尚さん:『右手には物の価値を測る玉、左手には未来を見通す玉を
入れて下さったんよ~。』



しのぶ:『えっ・・・・・・?∑(゜ロ゜ノ)ノ物の価値を測る玉と・・・・
未来を見通す玉ーーーー!?
今さらっとすごい事言わなかった~!?』





右手には"物の価値を測る玉"

左手には"未来を見通す玉"



またまたすごいお力を頂いてしまった和尚さん




和尚さん:『ただし、この玉はあちきじゃなくて
2代目に授けてくれたみたいよ~。』



しのぶ:『えっ?2代目ちゃんに?』


和尚さん:『これから必要になってくるんやって~』


しのぶ:『そうなんや~・・・。でも確かに2代目ちゃんって
一見しっかりしてそうに見えるけど先生と一緒で
なんか騙されそうというかうっかりしてるとこあるもんね・・・・(・_・;)』




姫といい先生といい2代目ちゃんといい
神さまにお仕えする人って
どうもぼんやりしてるというか危なっかしいというか・・・

純粋なんだなあと思います



でも、和尚さんを側で見ていて
男の人でもこの神さまの治療をしていくのは
並大抵な精神力ではやれないと感じるのに

女性の2代目ちゃんは
もっともっと大変だろうなあと
正直私たちも心配なトコロです


もちろん、神さまに見込まれた人なので
そこら辺の男の人よりよっぽど根性座ってますが
きっと九尾さんは2代目ちゃんを心配して
2つの玉を授けて下さったんだろうなあ~・・・・( ;∀;)




和尚さん:『大きい九尾さんも
"ゲストハウスの100円運動はええな~"って言ってはったよ^^』



しのぶ:『え~?ほんとに~?嬉しいなあ(*^_^*)』


和尚さん:『"おもしろそうやな~"って。
"おもいしろい事はええ事やし、おもしろい事は広がるぞ~"っ
て言うてはったわ~』



しのぶ:『九尾さんはおもしろい事が大好きだもんね~!』


和尚さん:『"一族みんなで応援してるからな~"って
巨大九尾さんの周りに子九尾さんもいっぱいお姿見せてくれたで~^^』



しのぶ:『え~!?子九尾さんがいっぱいいたの~?




【★しのぶ豆知識★】

子九尾(こきゅうび)さんとは
九尾さん一族の子供の九尾さんでの事です(*^▽^*)
和尚さんいわく、子犬くらいの大きさの子九尾さんや
手のひらサイズ、さらにはもっと小さな子九尾さんもいるそうです☆
時々、うちのお堂にも現れてお供えの果物の上に乗ったり
その辺でなわとびしたりして遊んでます(笑)




和尚さん:『うん。なんか、しっぽをプロペラみたいにくるくる回して
雨をはじき飛ばしてる子九尾さんとか
しっぽを広げてパラシュートみたいにひゅーんって
飛んで遊んでる子九尾さんとか
馬飛びしてる子とかいっぱいおったよ~』



しのぶ:『何それ・・・・可愛すぎるんですけど・・・・(>_<)』



ちっちゃい子九尾さんがその辺に
わーい♪わーい♪って
いっぱいたわむれてるなんて・・・・


想像しただけで可愛すぎて・・・・



九尾さん一族の応援を受けて
勇気が出た和尚さんと私たちなのでした(*´ω`*)


2019_08_30_05.jpg
千体地蔵さま。


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはクウちゃんバナーから(*^^*)
関連記事
2019年09月19日 (木) | 編集 |
7月の半ば頃
和尚さんは、栃木県の那須町にある
殺生石に行って来ました

※殺生石(せっしょうせき)・・・栃木県那須町の那須湯本温泉付近に存在する溶岩。



実は今年の春ごろに
九尾さんから殺生石に来るようにと
お達しがあったのです




和尚さん:『なあなあ、しのぶ~。今さっき九尾さんが来られて
"いつでもいいからまた殺生石に来なさい"って言われた~』




殺生石!?∑(゜ロ゜ノ)ノ



しのぶ:『殺生石って確か、悪さをした九尾の狐が石になったって
伝説のある殺生石のこと?』




和尚さん:『あちき、実はよー知らんねんけど
九尾さんがそこにおいで~っていうてはる(・_・;)』




しのぶ:『・・・先生ってほんとに、伝説系とか不思議系とか
そういう知識って全くないよね・・・


(ムーも知らなかったしな~・・・(笑))



和尚さん:『とにかく急がないから一度来なさいって。
九尾一族も一族みんなでお前たちの事を応援してるからな~って。』




しのぶ:『そっかあ(^O^)嬉しいね~!もしかして
殺生石の辺りが九尾さん一族の里なんかなあ?




和尚さん:『ちょっと分からへんけど、でも
何かこれからの為に必要なものを
そこに行ったら授けて下さるみたいやで』




しのぶ:『そうなんやねあ、先生。これ見てみて~』




★殺生石の伝説
鳥羽上皇が寵愛したという伝説の女性・玉藻前が
正体が妖狐の化身であることを見破られ
逃げた先の那須の地で討伐されて石となったという逸話がある。

しかし石は毒を発して人々や生き物の命を奪い続けたため
「殺生石」と呼ばれるようになり
至徳2年(1385年)には玄翁和尚によって打ち砕かれ
そのかけらが全国に飛散したという。




しのぶ:『ほら~、九尾さんってこんな伝説があるんだよ。
でも、これって完全に九尾さんが悪者やんね~
九尾さんは遊ぶの大好きでいたずら好きだけど
こんな悪い事はされないから、何か尾ひれがついたのかなあ~(^▽^;)』



和尚さん:『九尾さんが"ふふふ"って笑ってはるよ^^
なんか指で石をくるくる回しながら
"人間ってそういう伝説とか好きやね~"って』




えっ・・・?(;・∀・)



しのぶ:『・・・・・その九尾さんがくるくるしてる石って
もしや殺生石・・・?




和尚さん:『・・・"石になんかなるはずないやろ~"っていうてはる』



しのぶ:『・・・・・・・・( ̄▽ ̄;)』



伝説は伝説で楽しいので
それはさておき・・・


お呼びがかかったのは3月くらいだったのですが
遠方だし、なかなか予定が組めなくて
何とかスケジュールを調整して準備をして
やっと、7月の最初に行かせて頂く事が出来ました。



電車を乗り継いで
レンタカーを借りて車で走り
やっとの思いで殺生石のある場所に
たどり着きました。



和尚さんは、この場所に来いと指示を受けて来ただけなので
ここからどうしたらいいのか分からず
殺生石の辺りをうろうろしていたら


突然目の前に
金色に光る体長50メートルはあろうかという
巨大な九尾さんが現れたのだそうです



(でっか~!!)



金色の九尾さん:『今から雨を降らせるからしばらく待て』


和尚さん:『は・・・はい(・_・;)』



(今から雨を降らせるって・・・・
どこかで雨宿りしてた方がええんかな・・・)



近くに小さな神社を見つけた和尚さんは
その神社の屋根の下までダッシュし
着いたとたん



バッサーーーーーーーー



と、土砂降りの雨が・・・・・

和尚さんギリギリセーフ



金色の九尾さん:『この雨はすぐにやむから帰るなよ』


和尚さん:『はい・・・』



一体これから何が起こるの~!?



次回に続きます☆

『九尾さんのいざない2。-九尾さんがくれた2つの玉。- 』


2019_09_11_04.jpg
那須町のゆるキャラ『きゅーびー君』☆
可愛い~( *´艸`)



ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはクウちゃんバナーから(*^^*)

関連記事
2019年09月16日 (月) | 編集 |
神さまがおっしゃられる
人がこの世に生まれてくる理由は
2つあります



一つは


・魂の成長のため


そして、もう一つは


・罪を償うため


だそうです。




以前の記事(『罪と地獄の正体。』参照)で


罪とは"人を苦しめた事"


という事を書きました。




私たちは"罪"と聞くと
殺人や暴力、泥棒など
法律上罰せられる事を思いがちですが
神さまの目から見て法律は関係ありません。

例え、法律で罰せられなくても
意地悪をしたり、言葉で人を傷つけたり
非常識な振る舞いで周りに迷惑をかけたり
人を苦しめたらそれは神さまにとっては同じ罪になります。


私たちは自分では知らず知らずのうちに
人を傷つけたり苦しめて
罪をたくさん作っているのだそうです。



そして、死んであの世に行った時に
自分の生涯のビデオを見せられて
自分の罪深さに気付き苦しみ
どうしても償いたいと思う。



そして、罪を償う方法はただ一つ。



『自分が苦しむこと』



なのです。



人を苦しめた罪は
自分が同じ苦しみを味わう事でしか
償う事が出来ないそうです。

10の苦しみを人に与えたなら
自分自身も10の苦しみを受けなければなりません。



人に悪い事をしてしまい、後で反省して
悪い事をしてしまった分良い事をしよう

10苦しませた分
10いい事しよう


そう思って良い事をしても
罪は消えません。
相殺されません。



罪を犯せばそれ相応の苦しみを味わうまで
償う事は出来ないのです。

良い事は良い事として
それはいつかどこかで自分に良い事として
ちゃんと返ってきますが
でもそれはそれ。


良い事は良い事。
罪は罪。

良い芽も悪い芽も
自分自身で刈り取るしかないのです。


病気になる事を神さまに約束して
生まれて来ることがあるのは

病気や障害を背負うという事は
他の苦しみよりも苦しみが大きくて長い分
たくさんの罪を減らすことが出来ます。

だから多くの人が
あの世に行って自分の罪を知った時に
病気で生まれて来ることを選ぶのです。

早くたくさんの罪を消したいから。



罪の仕組みをきくと本当に怖いです・・・



よく、人にやったことは返ってくると言いますが
それは本当の事で
やった事は良い事も悪い事も


全て


自分に返ってきます。


返ってくるのが、今世なのか来世なのか
はたまたもっと先なのかは
神さまがその人に応じて決められるので分かりません




和尚さん:『悪い事ってすぐに出来るけど、良い事って
なかなかさせてもらえる機会ないねんで?
だから、目の前に困ってる人が居たら
自分の出来る事をさせてもらわんとな~』




確かに・・・・



でも、だからって



『へっへっへっ・・・、これだけ良い事をしたんだから
後で私にも良い事が返ってくるぜ・・・へっへっへっ・・・』




と、逆算しながら良い事してもダメみたいですよ・・・( ̄▽ ̄;)(笑)



神さまは見てますからね・・・・



生きている間に少しでも罪を減らして
良い種をまいておきたいと思うけど
どっちも難しい・・・・


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはクウちゃんバナーから(*^^*)

2019_08_28_03.jpg
すごく立派なマスカットを頂きました~☆
大きさを比較するために頭の上で持ってもらいました(笑)
めちゃくちゃ美味しかったです~ありがとうございましたm(__)m

関連記事
2019年09月13日 (金) | 編集 |
以前の記事、Tシャツのムー柄事件から
しばらくたったある日のこと。

(過去の記事『SUPER MYSTERY MAGAZINE 。』参照。)



しまむらから帰ってきたみさえさん




みさえ:『みてみて~!しまむらで着心地のいい
先生のTシャツがあったから買ってきちゃった~!』



しのぶ:『どれどれ~?また変な柄じゃないでしょうね・・・・( ̄▽ ̄;)』



2019_07_03_01.jpg




・・・・・・え?( ̄▽ ̄;)


Play station?




・・・



・・・・・



しのぶ:『なんでプレイステーションの柄なの~!?(;゚Д゚)
コレ目立つでしょ~




みさえ:『え~?そんなに目立つかなあ?柄も小さいし
なんたって伸びるし着心地いいから
先生は絶対気に入ると思うけどなあ~』
 

安さ着やすさ重視派みさえ




しのぶ:『そりゃ、ムーより小さいけど・・・(;・∀・)
でも、私やったらそのTシャツ着てる人がいたら
あ、プレイステーションのTシャツや~って
絶対目がいってしまうで~』
 

見た目も結構気にする派しのぶ




和尚さん:『あちきは着やすかったらなんでもええよ~

動きやすければなんでもいい派和尚さん




みさえ:『ほらほら~^^』



しのぶ:『2人がいいんやったら別にいいんだけどね・・・』



和尚さんってば、ムー柄の時と同じく
プレイステーションが何たるかも
全然知らないのにな~・・・





そして、後日の事

修行先の比叡山から帰ってきた和尚さんが


2019_09_13_01.jpg



和尚さん:『しのぶ~、今回比叡山に修行に行った時にな~』



しのぶ:『うん?(・_・;)』



和尚さん:『この前買ったプレイステーションのTシャツ着てたら
観光客の外国人の人達に"oh!play staytion!?"って
いっぱい話しかけられたんや~




・・・・・・( ̄▽ ̄;)



言わんこっちゃない~(笑)


そりゃ天下の比叡山なんだから
海外のお客さんいっぱいだよ~


和尚さんはニコニコ笑って逃げたらしいです



でも、プレイステーションは
やっぱり世界のプレイステーションなんですね(^O^)/
すごいなあ~☆


うちも、神さまの治療Tシャツ作ろうかな・・・・(笑)


2019_07_15_01.jpg
ちなみに裏面。余計目立つ~!(^▽^;)



ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはクウちゃんバナーから(*^^*)
関連記事
2019年09月10日 (火) | 編集 |
少し前に、筋ジストロフィーという
病気の方の治療をさせて頂きました。
その方はMさんという40代の女性です。


Mさんは約15年前に病気を発症して
現在は、足の筋肉の低下や
心臓や呼吸器が悪くなっている事を感じられているそうです。



Mさんは3回の遠隔治療を受けられたのですが
3回とも体感がなかったので


(うちの治療で良くしてあげることは無理なのかもしれない・・・)



と、正直思いました



神さまの治療は
基本的には一回の治療で効果があります。


完治まではいかなくても
体が楽になったり痛みが取れたり
治療を受ける前よりも良くなられる方が
全体の9割くらいです。

個人差はありますが
遅くとも、2回目3回目には
その症状が改善する良い兆しが見られます。


でも、中には全く変化を感じられない場合もあります。

治療は神さまがされているので
神さまがなぜその結果を出されたのかは
私たちには分かりません。

でもその場合は、本当に申し訳ないのですが
うちの治療で治る可能性がとても低くなってくるので
その事をお伝えさせて頂いています。


Mさんにもその事をお伝しました。

すると、Mさんの代わりに
お電話に出て下さったお父さんが


『娘がもう少し涼しくなったら、直接治療を受けに
そちらに行かせて頂きたいと言ってるんです』



と、おっしゃられました。


実際、遠隔治療と直接治療は
治療の効果は全く変わりません。



(せっかく来て頂いても、遠隔の時と同じような
結果になってしまうかもしれない。。。)




その事をお伝えすると
お父さんは



『一度娘と相談してみます』



という事で
一旦お話が終わりました。



電話を切った後、和尚さんとみさえさんに
Mさんやお父さんとのやり取りを話して
どうしたら良いものかと
みんなで話し合いをしました。


みんなで考えて
和尚さんが



和尚さん:『ダメもとっていうたらあれやけど
一回直接治療をさせてもらったらどうやろか?
もしも先方さんがご迷惑じゃなかったら
こっちからお家に行かせてもらおうか~。
どういう結果になるかどうかはほんま分からへんけどなあ』



しのぶ:『そうだね・・・・。Mさんも一度こっちに来て
直接治療を受けてみたいって言われてたし
早速お父さんに電話してお尋ねしてみるね』




すぐにお電話をすると
お父さんが出られたので
さっきみんなで話し合ったことをお伝えしました


するとお父さんは



お父さん:『そんな・・・、遠いのに来て頂くなんて恐縮です。
こちらから参りますので』




と、何度もおっしゃられました。



しのぶ:『もしも、Mさんとお父さんがご迷惑でしたら
控えさせてもらいますが、もしもご迷惑でなかったら
こちらは大丈夫ですのでお気遣いはなさらないで下さい』




お父さん:『・・・・迷惑だなんて・・・それは全然ないです。
本当にいいんですか?』




しのぶ:『こちらこそ、お力になれるかどうか分かりませんが
一度行かせてもらって治療をさせて下さい』




お父さんと治療の日取りの
打ち合わせをさせてもらい
お互いの都合の良い日が近くであったので
予定を組んで行かせてもらいました。



ナビゲーションを入れて行ったので
Mさんのお家の近辺までは
迷わずにスムーズにたどり着く事が出来たのですが
近くまで来て道が難しくて迷ってしまったので
お電話をして、お父さんとMさんご本人に詳しく道順を説明してもらい
ようやくお家に到着する事が出来ました(;^_^A


お父さんはマンションの下で心配そうに
待ってて下さり
私が足が悪い事を気にかけて下さり
階段を上がる時もずっと横に付いてて下さいました。


そして、お家でMさんご本人が出迎えて下さり
早速直接治療をさせて頂きました。



治療が終わった後
Mさんは横になられたので
少しお父さんとお話をして
私たちも早々に帰らせてもらいました。



帰り道で和尚さんは



和尚さん:『さっき治療させてもらった時、前半は
手ごたえがないとうか病気がすり抜けていって掴めなくて
なかなか治療が出来なかったんやけど
後半からは治療の手ごたえがあったから
何かしら結果は出てると思うんやけど
こればっかりはご本人が体感がないとなあ・・・・』



しのぶ:『そうやったんやね
帰り際にお顔をみたら、顔色はかなり良くなってたと思うんだけど
ご本人はどうだったんやろね・・・』



和尚さん:『もしも、今度来させてもらうとしたら
2代目を一緒に連れて行って
治療させてもらいたいんやけどなあ』



しのぶ:『パワーなくてごめんね・・・(-_-;)』



この日はうちのエースの2代目ちゃんは仕事が忙しくて
一緒に来ることが出来なかったのです~(T_T)

今度は2代目ちゃんが参加できるといいんだけどなあ。。。



そしてその数日後に
Mさんご本人からお礼の電話がありました。



Mさん:『先日は、遠い所を来て頂いて本当にありがとうございました。
お礼が遅くなってしまってすみませんでした。』



しのぶ:『いえいえ~^^その後、体調はどうですか?』


Mさん:『はい。実は治療して頂いた後に、梅田の方に出たんですが
その時、歩くときに足が軽いな~って感じて
とっても嬉しかったです^^』




と、おっしゃられていました。


(今回はMさんは体感があったんだ・・・!)



しのぶ:『そうなんですね~!それは本当に良かったです~^^』


Mさん:『はい。ありがとうございます。また涼しくなったらそ
ちらに行かせて頂きたいです』




と、Mさん。



しのぶ:『でも、大変じゃないですか?大丈夫ですか?(・_・;)』


Mさん:『電車は乗ってるだけで着きますから^^』



どこかあっけらかんとした前向きなMさんの言葉は
何事をするにも、先に頭でグルグル考えて
なかなか一歩が踏み出せない
私の固い頭にガツンと来ました


でも、直接と遠隔では効果は全く同じなはずなのに
どうして今回は結果が出たんだろう

このMさんのケースはとても珍しいです・・・・


私たちにも神さまがどういう理由で
結果を出されるのかは分からないのですが
少しでも楽になってもらえた事が
本当にすごく嬉しかったです(*^_^*)




そして・・・

遠くから、遠隔治療じゃなくて
直接治療を受けたいと来てくれる人に
ゆっくり気兼ねせずに治療を受けてもらえるように
この先、絶対にゲストハウスは必要になってくる・・・



"病人専用のゲストハウスは絶対に作らないといけない"



と、今回の事で改めて強く思いました



ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはクウちゃんバナーから(*^^*)

2019_09_06_01.jpg
最近ご無沙汰のグレちゃん(T_T)
関連記事