fc2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2021年07月30日 (金) | 編集 |
前回の記事


『☆和尚さんの新たな力☆』



の続きです☆


度重なる修行で疲労困憊になり
体調を崩してしまった和尚さん。

みさえさんが、神さまのカードを使って
治療をしていると



"治療の結晶"



なるものの作り方を
お不動さまが教えて下さったのです


※以下、この新たな治療のパワーを
【治療の結晶】と表記します




みさえさん:『・・・この治療の結晶?
みたいなものって・・・
今先生が私の手の中に
入れてくれたの・・・?』



和尚さん:『手の中っていうか体の中やな。
お不動さんがこうやってみなさいって
教えて下さってそれをしたら
みさえの体の中に治療のエネルギーの
塊というか結晶みたいなものが
スゥーッって入っていったんや。
これを使ってみさえが
治療できるようになるからって』



みさえさん:『私は結晶が体に
入ってきたのは分からなかったんだけど
先生に言われて、先生の背中に
手を当てたら急に手の平全体が
温かくなってきてもしかして
治療のパワーが出てるのかなって・・・』




和尚さんが倒れて
それをきっかけに
みさえさんが治療してて・・・

2人がこんな事になって
いるとは全く知らずのんきに
買い物から帰ってきた私は

ここまでの経緯を
みさえさんから聞いて
ビックリするのです



しのぶ:『え~!?それって
治療のパワーの塊を
誰にでも渡せるってこと?
神さまの治療の種(※)とは違うの?』


【★神さまの治療の種とは★】 
神さまの治療の修行を
始める時に最初に和尚さんが
お弟子さんに授ける治療のパワーの
源になる種の事でその名前の通り
時間をかけて育てていきます



和尚さん:『うん。種とは違う。
種は授かっても修行しながら
育てていかないと治療をする事は
できないけど、今回教えて頂いた力は
僕の治療のパワーをそのまま
結晶にして人に渡す事ができるみたい』



しのぶ:『えぇ~
神さまのカードでも
治療ができるけど
それともまた違うの?』



和尚さん:『お不動さんがおっしゃるには
基本的には同じやけど
神さまのカードよりも、ピンポイントで
より強いパワーで治療ができるって』



みさえさん:『これはちょっとすごいよ・・・。
先生の治療の力をそっくりそのまま
相手の人に渡せるって事でしょう?』



しのぶ:『じゃあ例えば、お寺に治療に
来られた人がこの結晶を
授かって帰ったらお家の人の
治療を自分の手でしてあげれるって
ことだもんね!』




す・・・すごい!



和尚さんの治療のパワーを
テイクアウト(?)して
セルフで家族に治療を
してあげれるなんて・・・!!


しのぶ:『この結晶の有効期限とか
有効範囲とかあるの?
例えば、授かって24時間以内に
使わないと消えてしまうとか
さっきの先生みたいに一ヶ所の
治療だけに使える力とか・・・』



みさえ:『確かに、さっきは背中だけ
治療させてもらったけど
何カ所も出来るのか
何カ所もしようと思ったら
何個も結晶を授からないと
いけないとか・・・・?』



神さまからの突然の
贈り物を目の前に
驚き興奮し質問攻めにしてしまう
みさえ&しのぶの凡人コンビ


和尚さんが目を閉じて
お不動さまと交信のポーズ。


和尚さん:『"一つ結晶を授かったら
使うまでは何日でも何か月でも
体の中にありますよって言うてはる"』



しのぶ:『それは、授かってすぐにじゃなくても
しばらくたって、自分の使いたい時に
取り出して(?)使えるって事ですか?』



和尚さん:『うん。そういうてはるよ^^』



という事は・・・


例えば今日、結晶を授かって
帰った方がいたとして・・・

1週間後に子供さんが熱をだして
その時にすぐに治療をしてあげたい
って思ったら

その時に自分の使いたいタイミングで
治療をしてあげれるってことかあ。。。



和尚さん:『それから、一回に授ける
結晶は一個だけなんだって。
それ以上は体の中で持てないみたい。
一個の結晶を授かったら
一回治療をしてあげれるって。
その人が痛い所を何カ所でも
してあげたらいいって。
でも、使わない限りはなくならないから
使うタイミングはいつでもいいって
お不動さんが言うてはる』



しのぶ:『結晶を一つ授かったら
一人の人に対して治療を
一回できるって事だね。』




簡単にイメージすると


結晶を授かる

結晶を使う

和尚さんに一回だけ変身できる(笑)

大切な人の治療が自分で出来る

結晶が無くなる

自分に戻る

結晶を新たに授かる



こんな感じでしょうか・・・?



しのぶ:『・・・これめっちゃいい!
すごい画期的だと思う!
だって、自分の体の中に
結晶を持っていたら自分の必要な
タイミングで治療ができて
すごく便利だと思うし
治療をする側のパワーとか
感覚とか体験できるのも
神さまのパワーを実感できて
絶対楽しい気がする!!』



みさえさん:『うんうん!今日みたいな
事があったら体の中に結晶があったら
すぐに治療開始できるし
すごく便利だと思う~』



しのぶ:『家族や大切な人の治療を
自分がいつでもしてあげれるのが
本当に一番嬉しいかも



(こんな事ができるようになるなんて
今までの数々の苦しい修行の成果が
実ったんだろうなあ・・・・)


和尚さん:『お不動さんが
"みんなで色々試して実験して
使っていきなさい"っておっしゃってるよ』



しのぶ:『ありがとうございます!』


みさえさん:『これは、2代目ちゃんにも
早速知らせてみんなで
色々考えていかなくちゃね・・・』




・・・という事があったのが
約2ヶ月くらい前のお話で

あれからみんなで色々と
話しあったり
実証実験をしたり
形になりつつあるので
神さまにも許可を頂いて

近々、みなさんにも
体験して頂ける企画を
進行中です


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2021_08_01_07.jpg
ほら貝さんを枕に寝る銀ちゃん☆
この場所、お不動さまのいらっしゃる
壇の上なんですけどね・・・・( ̄▽ ̄;)

関連記事
2021年07月27日 (火) | 編集 |
今年の5月くらいの事です。


修行から戻ってきた和尚さんが
疲労のあまり倒れこんでしまいました(>_<)


和尚さんが体調を崩した
お話をすると


『え?和尚さんでも具合悪くなるんですか?』


と、不思議そうな反応を
される事があるのですが

色々な神さまとお話できて
不思議なお力もたくさん授かって
もはや超人みたいになっていますが
一応和尚さんも



人間で~す・・・( ̄▽ ̄;)




和尚さんは体力は
かなりある方だと思いますが
年齢的なものもありますし
人並みに体調を崩す事も・・・

今回は連日の修行で
寝不足と疲労がどんときて
お寺に帰ってきて気が抜けたのか
バタッとなってしまったのです



みさえさん:『先生大丈夫?
ちょっとカードで治療させてもらうね!』




神さまのカードで和尚さんの
治療を始めるみさえさん。


家族やお弟子さんが
具合が悪くなっても
和尚さんがいてくれるので
いつも、なんとかなるか~!と
安心感があるのですが

和尚さんが具合が悪くなった時
やはり焦ります・・・!


和尚さんは自分の体の事には
かなり無頓着で限界まで
具合が悪いと言わないので
倒れた時はかなりひどくて
苦しみ方が尋常じゃないので
余計に怖くて・・・



カードで治療を始めて
しばらくして


和尚さん:『だいぶ楽になってきたけど
・・・背中というか
肝臓辺りが痛くて・・・』



みさえさん:『肝臓ね』



それからしばらくして



和尚さん:『7割くらい痛みが取れたけど
もうちょっと奥の辺りというかピンポイントで
パワーをあててもらったら
楽になりそうなんやけど・・・』



みさえさん:『うーん、反対側から
やってみようかしら・・・・』




みさえさんが試行錯誤しながら
カードで治療をしていると



和尚さん:『カードを横に置いて
直接背中に手を当ててみてくれへん?』



みさえさん:『えっ?て・・・手を直接当てるの?』


和尚さん:『うん。今みさえに
治療のパワーを送ったから
手からパワーが出るはずや』



みさえさん:『え~!』



和尚さんの言われるままに
恐る恐る手を背中に当てるみさえさん。



みさえさん:『・・・あっ・・・!
手のひら全体がすごく暖かくなってきた・・・
え~!何これ~!』



和尚さん:『ありがとう、もうほとんど
痛みが消えたからもうちょっと
時間がたったら大丈夫やと思う』



みさえさん:『良かった~(>_<)
先生は急にバタッとなるから
ほんと心臓に悪い・・・・。
でも、さっきのあれは一体なんだったの?
私の手からパワーが出るように
治療の種を入れてくれたの?』



和尚さん:『ううん。治療の種じゃない。
治療のパワーというか結晶みたいな感じ。
みさえがカードをかざしてる時に
お不動さんが"お前に新たな力を授けたから
使ってごらん"って結晶の作り方を
教えて下さったんよ』




治療の結晶!?


新たな力???


一体どういう事~!?(;゚Д゚)



次回に続きます☆


『★和尚さんの新たな力・後編★ -治療の結晶-』


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2021_07_22_01.jpg
お母さんと一緒に脳の治療に来られた
小学生の女の子がくりちゃんに
チュールをくれました!
いつも猫たちを可愛がってくれてありがとう(*^_^*)

関連記事
2021年07月24日 (土) | 編集 |
少し前の事です。


数年前から膀胱炎を繰り返して
おられるという女性の方から
遠隔治療のお願いがありました。

女性はおととしくらいから
何度も膀胱炎になり
薬を飲んでも繰り返しかかってしまって
昨年は腎盂炎にまでなってしまい
入院もされていたのだそうです(>_<)

病院の他にも漢方薬や針をされたり
色々と治す為にして努力しておられて
でも、こんなに繰り返し繰り返し
病気になってしまうのは
自分自身が悪いのではないかと
ご自身を責めてしまわれたり
体の痛みと共に心も
とても辛いを思いをされているのだと
私にも伝わってきました。。。



少し期間を空けて
数回の遠隔治療を受けられたのですが
治療の後しばらくして


女性:『こんばんは。ご連絡が遅くなりまして
申し訳ございません。先日もお忙しい中
治療をして頂きましてありがとうございました。
前回、治療後すぐよりも暫く経った後、
良くなっている実感があったので様子を
みていたのですが、今回も治療後一週間位で
更に良くなっている実感がありましたので
ご報告いたします。

尿が膀胱に溜まると痛みが出る病気で、
現代の医学では対処療法しかなく、
治療法が確立していないのですが、
こんなに痛みが減る程までに治して頂けた
こと、大変ありがたく存じます。
漢方と針治療をしてくださっている先生にも
脈を診て貰い「だいぶ良くなってるのでは?」
と言われました。
それと変化があったのは私の心です。
腎臓や膀胱の病気への不安感が強く
毎日気持ちが落ち込んでいたのですが、
心が落ち着くようになりました。
こんなに色々とよい変化と回復を実感し、
ご尽力してくださいました神様と和尚様に
感謝申し上げます』



と、とても嬉しい
ご報告がありました


良かった~


痛みが楽になってこられてて
本当に良かった~(´;ω;`)



しのぶ:『遠隔治療の後、痛みが
楽になってこられているとの
ご報告、とっても嬉しいです!
治療を受けられて1週間後
さらに良くなってこられて
本当に良かったです~!
それと、Sさんのお気持ちが
落ち着いてこられたという事が
本当に嬉しいです。
このまま徐々にお体も気持ちも
良い方向へ向かわれていくように
願っていますねm(__)m』




私も持病があるので
とてもよくお気持ちが分かるのですが
体調が悪いと気持ちも沈んでしまうし
気持ちが沈むとさらに体調も崩してしまい
しんどいの無限ループに陥りそうに
なってしまうのです・・・


なので、心も落ち着いてきたと
お聞きして、すごく安心しました!


そして、Sさんはさらに
背中と腰の痛みで接骨院にも
通われていて、ここ一年くらいは
なかなか良くならずにいたそうなのですが
一回目の治療の後に
憑き物でも落ちたかのように
急に良くなっていったので
とても驚かれたそうです


病気の苦しみ、肉体の痛みは
人それぞれ大小あれど
生きている限り常にあるものと
神さまもおっしゃられますが
少しでも楽になったとお聞きすると
私たちも本当に嬉しいです


これからも少しずつでも
体調が良くなられていく事を
心から願っていますね


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2021_07_21_01.jpg
銀:『冷蔵庫の前は涼しいにゃ~』
冷蔵庫前を陣取り、ひんやりご機嫌銀ちゃん★

関連記事
2021年07月21日 (水) | 編集 |
前回の記事


『☆お不動さまの予言☆
-日本の未来を見た男性-』



の続きです☆



お不動さまに見せて頂いた
衝撃の未来の映像の中に
コロナの流行の映像があった事を
思い出したというAさん。



Aさん:『今回コロナが流行し始めて
"あっ・・・!あの時にお不動さまが
見せて下さった映像の中でおれ
コロナの流行の事も見せて頂いてたわ~!"
って、急に記憶がよみがえってきて
思い出してビックリしました!』



みさえ:『え~!そんな事まで
見せて頂いてたなんて・・・・
しかも、Aさんが中国に居たのって
子供さんが生まれる前だから
もう一体何年前になるんだろう・・・。
そんな頃からコロナの事を
教えて頂いていたなんて・・・』



Aさん:『でも、実はその事だけじゃ
ないんです・・・・』



みさえさん:『え?』


Aさん:『これから先、コロナが終わった先にも
色々な災害や病気が起こる場面を
見せて頂いたのを思い出したんです・・・』



みさえさん:『・・・・・・・・』



言葉を失うみさえさんと
静かにうなづく和尚さん。


実は、私たちも和尚さんを通じて
お不動さまからこれから起こる
災害の事を教えて頂いていたので
それと同じことをAさんが
言われていたので驚いて
言葉が出なかったのでした。。。

時々ブログにも書いていますが
和尚さんがもう10年も前から
日本中に結界をはるために
水晶を各地にお返ししながら巡る
水晶の結界の旅に出るようになったのは
今後、日本各地で起こる災害による
被害を少しでも少なくする為です。

(過去の記事
『北海道のカムイさまのお言葉と水晶の結界。』
『神さまのご意志と水晶の結界。』参照。)



それでも、神さまが作られた
美しくバランスの取れた地球が
人の手によってさらに汚され
壊されてそれはもう元には
戻らない所まできてしまっています。

そして、神さまはこうも言われました。



『もう平和な時代は終わりました』



和尚さんは今後起こりうる
災害の映像をもう10年以上も前から
神さまから見せて頂いていて
その一部を私たちに話して
くれる事はあるのですが

詳しい内容はほとんど
私たちにも秘密にされています。

神々の決定事項だそうですが
全貌は今の段階では
シークレットです。

それをAさんが
和尚さんと同じように
お不動さまからそんな前に
教えて頂いていたなんて・・・・!



Aさん:『あの時に
この先の未来の映像や
コロナの先に起こるたくさんの
災害の映像を見せて頂いた後
"これがお前の一生だよ"って最後に
お不動さまがおっしゃられていたので
これからまだたくさんの災害が
起こっていくんだと思います・・・・』



・・・・


・・・・・・


この先の未来を知っていても
どうする事も出来ない
お2人の気持ちって
どんなにか辛いんだろう。。。(>_<)


そして和尚さんが
息子さんの方を見て
ポツリと


和尚さん:『この子(子供さん)は将来
神のお言葉を聞く人に
なるかもしれへん』




みさえさん:『えっ!?Σ( ̄□ ̄lll) 』



和尚さん:『まだまだこれから
ずっと先の未来やけど
この子が大人になって就職して
結婚もして子供も生まれて
人生の後半か終盤頃に
神の声を聞くようになる
映像がさっき見えた』



みさえさん:『えぇ~!!』


またまた衝撃の予知が。。。。


驚かれるAさん。


(息子さんがもしかしたら
神さまの声を聞くというかも
知れないというのは
親御さんはとてもご心配だろうなあ・・・
その頃はもう和尚さんもいない
かもしれないし・・・・)



Aさんのコロナの映像から始まり
未来に起こる災害のお話や
息子さんの未来など

最初から最後まで
驚きのお話ばかりで
頭がついていかず
パニック状態でしたが
Aさんが


Aさん:『僕は本当に神さまに
何も出来なくて、感謝する事しか
できないのでこれからも
神さまへの感謝を忘れないように
していきたいです』



という言葉を
言われているのを聞いて

なぜかとてもほっとしたような
気持ちになり


『色々と未来を憂いて悩むだけではなく
私自身も神さまに感謝を忘れずに
自分自身に出来る事を一つずつ
がんばろう』



と、思いました


2021_05_02_01.jpg
息子さんの治療中。
(予知の記事を書くのを悩み過ぎて時間が経ち
写真が皆まだ長袖の4月末・・・(^_^;))


2回目の治療の後、手の平に異常に
汗を掻いてしまう多汗症の症状が
おさまったとご報告がありました(*´▽`*)
鉛筆が持てないくらいだと言われていたので
良くなって本当に良かったです~!



ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
関連記事
2021年07月18日 (日) | 編集 |
以前の記事


『★お不動さまの夢枕・前編★』

『★お不動さまの夢枕・後編★
-お不動さまの予言-』



の時に書かせてもらった


Aさんという男性の
不思議な不思議なお話を
みなさん覚えておられますか?(*^_^*)


Aさんは、お仕事で中国へ
単身赴任をされていた
ある日の夜中に

突如本物の、等身大(?)の
お不動さまが目の前に現れて
それはそれは恐ろしい思いをし

そんな中で、お不動さまから
ご自身の未来について
たくさんの予言をして頂きました




それからしばらく経って
Aさんは息子さんの治療に
お寺に来られていたのですが

その折にまたまた
当時のお話になり


Aさん:『この前あの中国での事を
ブログを改めて読ませてもらって
あの時のお不動さまの事を
色々思い出しました!
ブログの通り、なんとも言えない
低いお声で、"おい・・・おい・・・"
と声が聞こえたかと思ったら
とてつもなく大きなお不動さまが
目の前にお姿を現されて・・・・
今思い出しても本当にもう
ただただ恐ろしくて・・・・!!(>_<)
僕、あの時ベッドで寝てたんですけど
速攻でガバって起き上がって
ベッドから飛び降りて
床にひれ伏してました!』




(Aさんのリアルな状況説明
めちゃくちゃ怖さが伝わってくるなあ・・・)



みさえさん:『私達も先生からいつも
お不動さまや神さまの事をお聞きするけど
Aさんのお話は本当にリアルというか
先生と同じ事を言ってるのよね~^^;』



和尚さん:『うんうん。ほんま神仏の
本当の姿って恐ろしいもんなあ』



Aさん:『はい^^;僕は長年
お寺に来させてもらってますけど
やっぱり毎回来させて頂く度に
すごく緊張します・・・・』




(・・・やっぱり・・・
本物の神さまのお姿を知っている人は
神さまに対する恐れというか
畏怖感が違うなあ・・・・)



どんな神さまともお話が出来て
たくさんの神々に愛されて
お力を与えて頂いている和尚さん。

そんな和尚さんですが
神さまに対してぞんざいになったり
神さまの力を自分の物のように言ったり
そんな場面をこの一緒に暮らした10年間
一瞬たりとも見た事がありません

和尚さんは家族や
お弟子さんはもちろん
私が見てきた誰よりも
神さまを大切にしていて
神さまに対しての姿勢が低くて
畏敬の念を一番強く
持っている人だなあと
いつも思います。


私のつたない言葉では
上手く言えないのですが・・・

和尚さんを見ていると
本当に神仏に対して
尊敬と畏怖の念を持って
その上で共におられる
のだなあと感じます。


2021_07_07_02.jpg
身も心もいつも神仏と共にあり
捧げている和尚さん。



Aさんからも和尚さんと同じような
神さまに対しての純粋な気持ちが
伝わってきました。

私自身は直接
神さまのお姿を見たり
お声を聞く事が出来ないですが
その分、和尚さんが間に入って
クッションになってくれているので
神さまの偉大さや恐ろしさが
ダイレクトに伝わってこなくて
呑気にしていられるのだなあと
Aさんのお話を聞きながら
考えていました・・・


そして、それまで談笑していた
Aさんが真剣なお顔で
こんなお話をしてくれました。


Aさん:『あの時中国で
お不動さまは僕の両親の死期や
その他にもこれから先に起こる事を
色々と映像で見せて下さってたんですが・・・
僕自身、両親の事でショックが大きくて
他の事で忘れてしまっていた事が
たくさんあって・・・でも
思い出した事があって・・・・』



みさえさん:『思い出した事?』


Aさん:『はい・・・。実はあの時に
コロナの流行の事を映像で見せて
下さってたのを思い出したんです・・・!』




みさえさん:『えぇー!?
∑(゜ロ゜ノ)ノ』





突然、Aさんの口から
衝撃の事実が・・・・



次回に続きます☆


『☆お不動さまの予言☆ -災害と息子さんの未来-』


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2021_07_18_01.jpg
直接治療に来られた方からミスドを
差し入れに頂きました★
ありがとうございます(*^-^*)
みんなで美味しく頂きました

関連記事
2021年07月15日 (木) | 編集 |
少し前に、ワンコちゃんの
お供養をさせてもらいました


ワンコちゃんは16歳と
かなり高齢の子で
ある日突然歩行が困難になり
病院に連れて行ったところ
フィラリアという病気に感染していて
肺や腎臓の機能もかなり弱って
呼吸困難にもなってしまっていたので
そのまま緊急入院となったそうです・・・(>_<)

ワンコちゃんの様子を動画で
送って見せてもらいましたが
かなり苦しそうな様子でした。

和尚さんが遠隔治療をさせてもらい
一旦退院もする事ができたのですが
その後お家に帰ってきて
しばらくしてから静かに
天国へ帰って行ったそうです。。。


(ワンコちゃん、お家に帰ってきたくて
きっとすごくすごく
頑張ってたんだなあ・・・(>_<))



その後、ワンコちゃんの
お供養を和尚さんにと
飼い主さんからお願いがあったので
お供養をさせてもらいました。

和尚さんがお供養を始めると
元気な姿でワンコちゃんが
和尚さんの前に出てきて



『捨てられていたのを
飼い主さんに拾ってもらって
今までずっとご飯をもらって
大変お世話になったので
どうかお礼を伝えて欲しい』




と、訴えてきたのだそうです。


(T_T)



そして、ワンコちゃんは嬉しそうに
亡くなったおばあちゃんの元へ
かけて行ったそうです。


和尚さんからこのお話を聞いて
本当に涙が出てしまいました。。。

動物の魂ってなんでこんなに
純粋で健気なんでしょうか・・・


和尚さんがペットさんの
治療やお供養をさせてもらう度に
よく


和尚さん:『動物は自分が
大切にされているかされていないか
っていうのをとても良く分かってるみたい』



という事を言っていたのですが


下手をすると人間でも
忘れてしまいがちな
恩を感じる気持ちを
ペットさんたちはしゃべって
言葉にする事が出来ないけど
ずっとずっと覚えているのだと思うと
胸が苦しくなりました。


本当に動物って
可愛がってもらったり
助けてもらった恩を決して
忘れないんだなあと思いました。

その純粋な魂に
心が洗われていくようでした


ワンコちゃん。
どうか天国では自由に元気に
おもいっきり駆け回って遊んでね


2021_07_04_02.jpg
純粋な魂が無事に天国へ導かれますように・・・


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
関連記事
2021年07月12日 (月) | 編集 |
少し前の事です。


体調を崩して
熱を出したのをきっかけに
咳が止まらなくなってしまった
男性のご家族から遠隔治療の
依頼がありました。


治療の依頼は
男性の奥さんからで


奥さん:『主人が2週間ほど前に
体調を崩して、熱があるし咳も出るので
もしかしてコロナに感染してるのでは
ないかと思って病院に行って
すぐにPCR検査も受けたんですが
コロナではなかったんです。
でも、熱が下がった後も異常なほどひどい
咳が全然止まらなくて、レントゲンを撮っても
肺に異常はないし喉も何ともないし
お薬も点滴もしているのに
お医者さんもなぜこうまでひどい咳が
止まらないのか首を傾げているので
先生に治療をお願いしたくて・・・』



(咳が止まらないって苦しいだろうなあ・・・
でも、検査で調べても肺も喉も
異常がなくて薬も点滴もしてるのに
全然おさまらないって一体・・・・)



しのぶ:『分かりました。
少しでもご主人さんが楽になられるように
神さまと先生に治療をして頂きますね』



奥さん:『はい。
ひどい咳のせいで睡眠もあまり
とれていないみたいなので
どうかよろしくお願いします』




奥さんのご希望で
一回目の治療の後
少し間隔をあけて
2回の遠隔治療をしました。



しのぶ:『ねぇ、先生』


和尚さん:『ん?』


しのぶ:『このご主人さんの咳の原因って
やっぱり霊だったりするの?
それだけ原因不明で酷い咳で
長引くって・・・・・』



和尚さん:『ううん。霊のせいじゃない。
この人には霊は入ってなかったよ』




えっ!?∑(゜ロ゜ノ)ノ



しのぶ:『体に霊が入ってない場合って
あるんだね・・・(・_・;)』



和尚さん:『うんうん。全くの
ゼロではないけど
全然許容範囲というか
入ってないに等しいかな』



しのぶ:『具体的にいうと
どれくらい?』



和尚さん:『うーん、10人くらい?』


10人でゼロに近いんだ・・・
じゃあ、いっぱい入ってるって時は
一体どれだけ入ってるのか・・・



しのぶ:『じゃあこの
原因不明の咳は一体・・・・』



和尚さん:『普段僕が治療をしてると
悪い所があったとして
その悪い所と繋がってる
体の部分が何カ所かあって
そこを全部順番に治療していくんやけど
今回は他のどことも繋がってなくて
本当に喉の深い所が単体で
悪い感じやった』



しのぶ:『え~・・・そうだったんだ・・・
本当に本当に純粋に喉の病気というか
不調だったんだね』



和尚さん:『とにかく出来る事は
させてもらったから、後は
良くなってきはったらえんやけどなあ』




その後、1週間ほど経って
ご連絡があり


奥さん:『先日は主人の遠隔治療を
して頂いてありがとうございました。
おかげさまで、あんなに酷かった咳が
ビックリするほどおさまってきていて
もうほぼ出ていないので
今週から仕事にも行っています』



しのぶ:『わ~!良かったです~!
ご主人さん、お仕事にも
行けるようになったんですね』




良かった~!(>_<)


咳がおさまってきて
本当に良かった。。。。


奥さん:『はい。ありがとうございます。
一回目治療をして頂いた後
不思議と咳の回数が減ってきて
2回目の後は気が付いたら
出なくなっていて・・・。
結局最後まであのひどい咳は
何が原因だったのかお医者さまも
分からないままで治ってしまったんです。
本当に先生に治療をして頂いて
良かったです!ありがとうございます』



色々と珍しい事があった
今回の遠隔治療でしたが
良くなられて本当に良かったです


それと、医学でも分からない
霊の原因でもない
そういう原因不明の不調で
苦しんでおられる方が
たくさんおられるのだなあという事を
今回の事ですごく感じました。。。


これからもご主人さんが
元気でお仕事を
続けて行けますように
心から願っていますね

嬉しいご報告を
ありがとうございました


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2021_06_28_02.jpg
お堂でポツンとめいしゃん☆
目つき悪いけどうちのニャンずの中で
一番優しいのです(*^-^*)

関連記事