fc2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2022年12月30日 (金) | 編集 |
病人専用ゲストハウスの
建設の為の募金をして
下さっているみなさん。



いつも本当に
ありがとうございますm(__)m




(病人専用ゲストハウスについては
こちらから⇒『病人専用ゲストハウス』)




兵庫県 H.Nさん 
東京都 S.Tさん 
埼玉県 Y.Kさん 
茨木県 E.Tさん 
兵庫県 M.Fさん
東京都 M.Nさん
兵庫県 R.Mさん
茨木県 R.Sさん
神奈川県 T.Kさん
福島県 M.Eさん
北海道 Y.Sさん
県名不明 匿名希望さん
静岡県 S.Hさん
兵庫県 Yさん
県名不明 S.Yさん
千葉県 T.Kさん
東京都 K.Iさん
兵庫県 Y.Tさん
兵庫県 Sさん
鳥取県 M.Yさん
島根県 K.Kさん
兵庫県 R.Sさん
静岡県 K.Nさん
県名不明 匿名希望さん
岩手県 M.Oさん
県名不明 Y.Tさん
兵庫県 K.Mさん
県名不明 トクメイキボウさん
兵庫県 Tさん
岡山県 Y.Yさん
県名不明 S.Kさん
愛知県 Y.Sさん
兵庫県 M.Yさん



みなさん、本当にいつも
ありがとうございます


おかげさまで
現在の募金額


989,900円


です



すごーーい!!



こちらに書かせて頂いた以外にも
私たちが居ない所でこっそりと
募金箱に入れて下さったり
本当に全くの初めての方であるのに
何も言わずに募金を送って下さったり
お寺に来られる度に募金をして下さる方
毎月決まって送って下さる方々・・・

みなさんのご賛同がお気持ちが
とても嬉しくてありがたくて
でもいつも嬉しすぎて
挙動不審になってしまうので
本当にちゃんと御礼を
お伝え出来ているのか
不安になります・・・

匿名希望の方も多く
一体どなたがどんな思いで
して下さったのか・・・と
想像するだけで胸が熱くなります

みなさんの暖かな応援と
ご賛同のおかげで
コツコツと活動を続けさせて
頂けていて本当にとても
ありがたいですm(__)m



今回このご報告の
ブログを書かせて頂こうと
書き始めた時にたまたま
ネットのニュースを見ていて
来年の大河ドラマは



『徳川家康』


2022_12_26_02.jpg



が、主人公だと
初めて知ったのですが
そのニュースを見て
当時はバタバタしていて
記事に出来なかったのですが

和尚さんがゲストハウスの
お告げを神さまから頂いた直後
日光東照宮に行くようにと
神さまからのご指示があったので
お参りに行かせて頂き、そこで
徳川家康さんから激励の
お言葉を頂いた事を
思い出しました



          



神さまからゲストハウスの
お告げがあった直後に
日光東照宮に行かせて頂いた
和尚さん。

そこで和尚さんを
待って下さっていたのは
とても背の低い痩せた男性でした。



和尚さん:『なんて
お呼びしたらいいですか?』



男性:『家康ちゃんでいいよ』


和尚さん:『えっ・・・?^^;』


家康さん:『みんなから寄付を募って
おもしろそうな事を
しようとしてるらしいな』



和尚さん:『はい・・・』


家康さん:『100円というのは
どのくらいだ?』



和尚さん:『うーん・・・(-ω-;)
たぶん、殿さまの時代の
ソバかうどん一杯分かその半分くらいか
そのくらいだと思います』



家康さん:『それはよいな。
誰でもできる金額というのが良い。
それに誰か一人で作るのではなく
みんなで作るというのは
とても良い事だな』




後日、日光東照宮から
戻ってきた和尚さんから
家康さんのお話を聞いた私は


しのぶ:『ええーーーー!?
家康さんってすごく
恰幅の良い人のイメージなんだけど・・・』



和尚さん:『ううん。僕が見た人は
めちゃくちゃ背が低くて痩せてるし
声が特徴的というか
甲高くて早口な人やった~』



しのぶ:『へえぇ!そうなんだあ。
お若い時のお姿
だったのかなあ』



和尚さん:『とにかく
日本人だけの事を
考えるんじゃなくて
世界に通用する事を
考えて作っていけって
おっしゃってた。』



しのぶ:『神さまも
ゲストハウスの
お告げを下さった時に
日本中の病気の人じゃなくて
世界中の病気の人が
来れるようにっていう前提で
お話されてたもんね』



和尚さん:『そうやね。
家康さんは病人専用ゲストハウスを
誰か一人の力で作るんじゃなくて
みんなで作るって言う所が
面白いし楽しいって。楽しいとか
面白いものは世界共通だし
そういうものはいつか必ず
受け入れられるから
かんばれよっておっしゃってた』



          




和尚さんが家康さんの
所へ行かせて頂いたのは
約3年前くらいになるのですが

ゲストハウス建設までには
まだこれから先は長いし
神さまがおっしゃられる
世界中の病気の人に向けて
という事には程遠いのですが

最近では国を越えての
治療のご依頼や


『宗派が違うんですが
神さまの治療を受けたいんです』


『クリスチャンなんですが
治療をお願いしても
大丈夫でしょうか?』



という方々も
増えてきていて


家康さんや神さまが
おっしゃられる
世界中の人にこの治療を
というのは

最初は日本から
世界進出みたいな
ものすごく大それたことを
イメージしていて


『そんなのどうすればいいの~!?
絶対無理だ~!(T_T)』



って、思っていたのですが


病気がお金持ちの人にも
貧しい人にも
どんな立場の人にも
平等に訪れるように

人種や宗教の壁を越えて
さらに色々な立場の全ての人が
この治療を受けれるように
という事をおっしゃられて
いるのではないかと最近は
思うようになってきました
(私たち全員英語しゃべれない問題も
少しずつ希望の光が見えてきています)




そして今年2022年は
最後の最後に


"神さまの0エネルギー"


という

とても素晴らしい
お力も授かる事ができました



0エネルギーについても
これから必ず必要になってくる
お力だと神さまはおっしゃられます。

神さまからさらに
色々な事を
教えて頂いたり

既に0エネルギーを
入れられた方からの
嬉しいご報告も届いています

今年のブログ更新は
これが最後になりますが
来年からまた色々な事を
みなさんにお伝えできればと思います


みなさん
今年も一年間
大変お世話になりましたm(__)m
どうかお体に気を付けて
良い年末年始をお過ごし下さいね


来年もよろしくお願い致します


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2022_12_28_02.jpg

2022_12_28_01.jpg
猫たちにクリスマスプレゼントを頂きました♪
クリスマスラッピングとブーツ入りのチュールが
とても可愛いです(*^_^*)
みなさん、いつも猫たちを可愛がって下さり
本当にありがとうございます!

関連記事
2022年12月27日 (火) | 編集 |
少し前に和尚さんが
奈良県の長谷寺さんに
修行に行かせて頂いた時に
神さまから頂いたお言葉です



2022_12_18_01.jpg


2022_12_18_06.jpg



長谷寺の
十一面観音さまのお言葉


弱い人(動物)が神のもとに行く

次に弱い人(動物)を助けた人が神の元に行く

そういう人(動物)たちの事を見て

何もしなかった人たちが

下に行く事を知っておきなさい



大事な事は人(動物)を

傷付けないという事です

残念なのは今そういう人達が

増えてきているという事です




2022_12_18_04.jpg



ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
関連記事
2022年12月23日 (金) | 編集 |
少し前の事です。


息子さんがお仕事で
台湾に住んでおられるという
女性の方から
息子さんの安全祈願の
ご祈祷を和尚さんに
お願いしたいと
ご連絡がありました。



女性の方:『ご無沙汰しております。
いつもお世話になっております。
今回息子の事でご相談したいのです。
息子は少し前に転職し
現在は台湾に住んでいるのですが
最近は近々台湾有事がと
騒がれており、いざ有事ともなれば
諸外国の人が殺到して
脱出も出来なくなるのではと
危惧しております。
息子に帰国を促してもあまり
本人にはその気がないようなので
少しでも息子の安全ににつながり
日本からできる限りの事で息子を
守りたいのでお力をお貸し下さい。
そしてコロナの際にも
大変お世話になりました。
おかげさまで大した症状にならず
後遺症も残らず完治致しました。』




最近は遠隔治療でも
海外にお住いの
ご家族のお体を心配されて
治療の依頼を頂く事も多いのですが

インターネットや
色々な便利な物があって
連絡が取りやすい世の中に
なってきているとはいえ

何かの際にすぐに
駆けつけたり助けに行く事が
出来ないというのは
本当にご家族にとっては
ご心配の事と思います。。。


(最近は国内外共に
情勢が悪く不安定な所が多いし
ご家族と離れて暮らしておられる
方は本当に不安で心配な
日々を送っておられるのだろうなあ。。。)



しのぶ:『こんにちは。
ご無沙汰しております。
コロナの後、後遺症も残らず
お元気にお過ごしであること
本当に良かったです
息子さんの現在の状況や
ご心配事などよく分かりました。
最近は諸外国で色々な事件があり
海外にご家族がおられる方は
ニュースを見るたびにとてもご心配に
なられていると思います。
息子さんの安全祈願のご祈祷を
予定させて頂きたいと思います』



ご連絡を頂いてから
一番近いお日にちで
ご祈祷のご予定をさせて頂き
お寺に来られてご祈祷を
受けられる事になりました。


2022_12_18_03.jpg


ご祈祷が終わった後
少しお話を
させて頂いたのですが



女性の方:『本当に息子の事が
心配で居てもたっても
いられなくなって和尚様に
ご祈祷をして頂いたのですが
こうやって来させて頂いて
ご祈祷をして頂いて
心が落ち着いてきたというか
安心する事が出来ました。
ありがとうございます』



と、とても
明るい表情に
なられていたのが印象的でした


女性:『コロナに感染した時も
10日間の療養期間だったのに
和尚さんに治療をして頂いた後
すぐに回復して元気になったので
その間に家の用事を片付けて
断捨離もして車の洗車まで
してしまいました(笑)』




と、嬉しいご報告も
して頂いて私たちも
とても嬉しかったです

(洗車まで・・・・!
すごい・・・( ̄▽ ̄;))







その後さらに


女性の方:『先日は
ご祈祷をありがとうございました。
早速で驚いているのですが
息子は近々空港の近くに
引っ越しをする事になったそうです。
有事の際には空港にも近くなり
和尚さまのご祈祷のおかげであると
感謝しておりますm(__)m』



とのご報告が
ありました



例え神さまであっても
その人の気持ちを変える
という事は難しいですが

純粋な祈りの心を
ご覧になられて
良い方向へ向かう
そのきっかけや
チャンスをふいに
偶然のようにして
作って下さる事があります


本当に現在は
誰であっても
どこに住んでいても
何が起こるか分からない
世の中になってきています。

戦争や災害や病気など
自分の力ではどうにも
ならない事も多いですが



神さまは


『祈りは人間に残された
最後にして最大の武器なのです』



という事を
おっしゃられます。


色々な立場におられる
みなさんそれぞれに
神さまの良いお導きがある事を
心からお祈りしていますm(__)m


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
関連記事
2022年12月19日 (月) | 編集 |
少し前の事です。


以前からご夫婦で
直接治療やお参りに来られている
市内にお住いのFさんから
飼い猫ちゃんの遠隔治療の
お願いがありました。


Fさん:『こんにちは。
いつもお世話になっています。
皆さんお元気ですか?
今回、うちの猫の遠隔治療を
お願いしたいと思い連絡しました。
先日、うちの猫が何度もトイレに行くのに
オシッコがあまり出ないというのを
繰り返していたので病院に連れていくと
膀胱結石と言われました。
この結石は溶けていくタイプと
溶けないタイプがあるようで
溶けない場合は手術で取る事に
なるのだそうです。
今は様子をみている状態で
オシッコ以外に関してはいつも通り
元気なのですが、やはり
たまに痛むのか小さく泣いて
トイレに行ったりしています。
結石が無事に溶けて痛みが
少しでも良くなればと、今は
神様カードを猫の寝る場所に
置いています。遠隔治療を
どうぞよろしくお願い致します』



(猫ちゃんかわいそうに・・・(>_<)
おトイレにいく度に
痛みがあるなんて・・・)


しのぶ:『Fさん、こんにちは。
私達は元気に過ごさせて頂いています。
猫ちゃんの遠隔治療の事、了解致しました。
猫ちゃんは膀胱結石なんですね。
おトイに行くときに痛みがあって
鳴いているなんて、胸が痛みます(>_<)
和尚さんに遠隔治療をして頂きますね』



Fさん:『ありがとうございますm(__)m
この子は普段ほとんど鳴かない子なので
痛いと訴えるような小さな鳴き声を聞くと
心がぎゅっとなります。
どうぞよろしくお願い致します。』




遠隔治療をさせて頂いて
一週間後くらいに
Fさんからご連絡があり



Fさん:『先日は遠隔治療を
ありがとうございました。
うちの猫はおかげさまで痛みが
無くなったようで鳴くこともなくなり
なにより驚いたのが治療をして頂いた
その日の夜寝る前に、たくさんの
オシッコが出た事でした!
治療していただく前までは、
トイレに入っても少ししか出ずに
トイレに出たり入ったりを繰り返して
鳴いていたので、しっかりオシッコが出て
スッキリしてからは、どんどん調子が
良くなっています!
本当にありがとうございます。』



しのぶ:『猫ちゃんが
痛みで鳴くことがなくなって
本当に良かったです!
オシッコもたくさん出て調子が良くなっていると
お聞きしてほっと致しました~(*^-^*)
無事に石が溶けて、手術もしなくて
すむことを願っていますね』




猫ちゃん、痛みが
なくなって良かった~!

動物って我慢強いというか
具合悪くてもじっと静かに
うずくまって耐えているので
その姿を見ると本当に見ていて
苦しくなります。。。

Fさんのお家の猫ちゃんは
Fさんが時々可愛らしいお写真や
動画を送って下さるので
(お目目くりくりの可愛い黒猫ちゃんなんです)

あんなにいつも元気いっぱいの
猫ちゃんが・・・ととても
心配だったのですが
治療後の猫ちゃんの写真のお顔が
とてもシャキンと元気そうだったので
安心しました(*^_^*)



そしてその後の
ご報告もあり

一か月後の検診では
膀胱の石が砂状になっていて
あとはそれが尿と一緒に出ればOKと
獣医さんに言って頂いて

猫ちゃんはその後も
痛みなどの症状が出ずに
元気に過ごしているとの事でした

本当に良かったです~

嬉しいご報告を
ありがとうございました


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2022_12_18_02.jpg
イタズラする前の悪い顔の銀ちゃん(笑)
関連記事
2022年12月16日 (金) | 編集 |
少し前の事です。


以前からお寺に
お参りに来て下さったり
治療を受けられている
Sさん。

お家で作られた美味しい
お野菜をいつもお寺にも
お届け下さっていていつも
みんなで大喜びしているのですが
先日お野菜をお届け下さった時に



Sさん:『少し前に息子が
コロナに感染してしまい
コロナは回復したんですが
後遺症で咳がひどくてなかなか
良くならないので和尚さんに
遠隔治療をお願い
できますでしょうか?』




と、お願いがありました。



みさえさん:『息子さんコロナの
後遺症で咳が止まらないのですね。
分かりました。
和尚さんにお伝えして
息子さんの遠隔治療を
して頂きますね。』



Sさん:『ありがとうございます。
どうぞよろしくお願い致します』



Sさんが帰られた後



みさえさん:『Sさんの息子さんが
コロナに感染されて回復したけど
後遺症で咳がひどいんだって。』



しのぶ:『えぇ~!大変!
息子さんまだお若いし
体力もありそうだけど
後遺症ってそういうの
関係なく出るものなんだね・・・



(コロナの人の治療最近また
すごく増えてきてるなあ・・・(>_<)
治った後も後遺症で苦しむ
人も多いと聞くし。。。
咳が止まらないのは本当に
苦しいし、周りの人の目も
気になるだろうなあ・・)



遠隔治療を
させて頂いてから
しばらくして

Sさんが息子さんとお2人で
お礼参りに来て下さいました(*^_^*)



Sさん:『先日は遠隔治療を
ありがとうございました。
息子とお礼参りに来させて
もらいました~



みさえさん:『あっ!Sさん!
息子さんとお2人で
来て下さったんですね。
息子さん咳はどうですか?』



息子さん:『まだ
出る時もありますが
だいぶ出なくなりました^^』



みさえさん:『それは良かったですね~!』



息子さん本当に良かった~!


お元気そうなお顔を見て
ほっとしました

(以前に何度か
お会いした事があったのですが
背が高くてイケメンさんです)




Sさん:『あと、これもし良かったら
みなさんでどうぞ^^』



と、Sさんが
手渡して下さったのは
なんとホカホカの焼き芋



Sさん:『うちの畑で採れた
サツマイモの小さかったものを
七輪で焼いて去年ご近所さんに
お配りしたらこれが大好評で
今年も焼いたんですよ~!
七輪でじっくり焼いて蜜も
まわってますので美味しいと
思います』



しのぶ:『うわ~!ほんとに
すごく美味しそうですね(*^_^*)
たくさんありがとうございます。
みんなで頂きますね!』




Sさんが帰られた後
早速おやつに
みんなで頂きました



2022_11_21_02.jpg
ホックホクです~
(濡れているように見えるのが蜜です)


私は半分に割って
半分をそのまま
もう半分にバターをのせて
食べたのですが


2022_11_21_01.jpg


しのぶ:『めちゃくちゃ甘くて
美味しい~



みさえ:『ほんとに美味しいね~!
焼き芋って蜜が
まわるんだね~!』




もうお芋そのものの
甘さと柔らかさ
ホクホクさで

そのまま食べても
スイートポテト
のようなお味でした~


とっても嬉しいご報告と共に
とっても美味しい焼き芋も頂いて
Wで幸せでした


Sさん、ありがとうございました


これから年末にかけて
行事も増えてコロナの拡大が
ますます心配ですが。。。

みなさんもどうか
気を付けてお過ごし下さいね


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

関連記事
2022年12月12日 (月) | 編集 |
先日ホームページの方には
すでに公開させて頂いたので
ご存知の方もいらっしゃるかと
思うのですが・・・


この度、和尚さんが
神さまから新たなお力を
授かりました




その名も




"神さまの0(ゼロ)
エネルギーの力"




です



(既にお問い合わせ
たくさん頂いています)




みなさんは
パワースポットという言葉を
よく聞かれると思うのですが

この神さまの0エネルギーの
力とは、部屋やお店や土地などに
パワースポットを作る事ができると
イメージをして頂くと
分かりやすいかと思います



0エネルギーのゼロとは
エネルギーが0という事ではなく


"形がない"
"無限に変化する"



という意味なのだそうです




和尚さんが
奈良の明日香村に
修行に行って帰って来て
しばらく経ったある日突然ポツリと



和尚さん:『神さまが僕に新たな
お力を授けて下さったみたいや』



しのぶ:『えっ!?∑(゜ロ゜ノ)ノ』


みさえさん:『ええええっ!?(;゚Д゚)』


しのぶ:『せ・・・先生、新たなお力って
一体どんなお力なんですか・・・?(゚Д゚;)』



和尚さん:『簡単に言うと
0エネルギーっていうパワーを
その場所に埋め込む事で
そこがパワースポットになるっていう
お力なんやけど』





えーーー!?(;゚Д゚)




エネルギーを埋め込んだ
場所がパワースポットになる・・・・?


それって一体
どういう事・・・・???



みさえさん:『それって、神社やお寺の
パワースポット巡りツアーとか
雑誌の特集でよくあるけど
あのパワースポットって思ったらいいの?』



しのぶ:『パワースポットっていえば
その場所に行ったら癒されるとか
良いパワーがもらえるとか
そういうイメージなんだけど・・・』



和尚さん:『うんうん。
まあ、そんな感じやけど
この0エネルギーの力は
"命を守るエネルギー"っていうのが
根底にあってそこから色々な形に
変化するらしい』



しのぶ:『命を守るエネルギー?』


和尚さん:『うん。今神さまがずっと
お話をされてるんだけど
この世には人の目には見えないけど
命を脅かすものがたくさんあるんだって』



みさえさん:『目に見えない
命を脅かすもっていうのは
例えば病気のウィルスとか
災害とかそういうものですか?』



和尚さん:『そういうものも
含まれますって。
命を守るっていうものが
根底にあってそこから
その人の置かれている状況とか
立場によって無限に変化していくんやって。
例えばの話やけどお商売をしてる人だったら
それが上手くいかなくなったら
生活できなくなるやろ?』




( ゚д゚)ハッ!



しのぶ:『お商売が回れば
生活が出来るので
命を守るって事になる・・・・』



和尚さん:『今お不動さんが
"IPS細胞みたいなもんやって
思ったらいいよ"っておっしゃってる』




(IPS細胞って病気で失われた
体の機能とか臓器を
再生できるようになる
細胞だったかな・・・?(-_-;))



Googleで検索してみると・・・


IPS細胞とは
人間の皮膚や血液などの体細胞に
ごく少数の因子を導入し培養することによって
様々な組織や臓器の細胞に分化する能力と
ほぼ無限に増殖する能力をもつ
多能性幹細胞に変化する】




・・・


・・・・・



専門的な事は
全く分かりませんが・・・・

要するに無限に変化して
いくものすごくマルチな
細胞っていう事で・・・・



しのぶ:『この0エネルギーの力は
何かに限定されたり
特定されたお力ではなくて
パワーを入れた場所にいる人の
置かれている状況などによって
無限に変化していくっていう
パワーって事なんですね?』



和尚さん:『その通りだよって
お不動さんがおっしゃってるよ』





うわああ。。。。。。



もう、想像を超える
すごいお力過ぎて
私の頭では全く理解が
追いつきません



(・・・・っていうか
お不動さまってIPS細胞とか
知ってらっしゃるんだなあ・・・。
私の理解が悪いばっかりに
色々な角度から説明して
下さっているのをひしひしと
感じる・・・・(T_T))




神さまがおっしゃるには
宇宙はこの0エネルギーで
満ち溢れているそうです。



2022_12_05_04.jpg




元々0エネルギーによって
ビッグバンが起こり宇宙が
創られたのだそうです。

地球も昔は0エネルギーで
満ちていたそうですが
地球は人類が発展していくにつれて
汚れていってしまったので
だんだんと0エネルギーが
流れる場所が減ってきて
今はほとんど無くなって
しまっているのだそうです。

神さまがおっしゃるには
昔の人は神社やお寺やお城
その他にも重要な建物などには
必ず0エネルギーが出ている
場所を選んで建てていたそうです。



和尚さん:『それにしても
昔の人はどうやって
0エネルギーのある場所を
見つけて神社とか建てたん
やろなあ~』



しのぶ:『うーん・・・(゜-゜)
昔は神さまのお声が聞こえる人が
たくさん居たって事はきっと
先生みたいに0エネルギーが
見える人もいっぱい居たんじゃ
ないのかなあ・・・・』



和尚さん:『とにかくこれから
さらに混沌とした世の中になって
いくんやって。』



しのぶ:『今でも災害や
病気や戦争や・・・
十分過ぎるくらい混沌としてる
世の中なのに、まださらに
悪くなっていくの・・・?(T_T)』



和尚さん:『今までのは
まだ始まりだって。
神さまはしきりにこの世には
みんなが想像している以上に
目に見えない敵というのが
たくさんあるんですよって
繰り返しおっしゃるんよ』




見に見えない敵って
なんなのだろう。。。

一番に思うのは
新種のウィルスとか
地震とか災害系の事だけど

事故とか犯罪に
巻き込まれるっていうのも
実際に事が起こるまでは
見えないものだし・・・

いじめとか虐待とか
パワハラとかそういった事も
目には見えない事に
含まれるのかなあ。。。



和尚さん:『その目に見えない
敵によって今以上に生きていくのが
みんな大変になってくるから
このお力を授けて下さったみたい』




ここ最近は
神さまからのお呼出しが増えて



『なぜこの場所に呼ばれたの?』



というような事も多々あり・・・


(実は明日香も一度目ではなく
明日香以外にも古墳のある場所や
遺跡のような場所などからも
お呼出がありました・・・)



全てはここへ
繋がっていたのか・・・




と、ようやく
その真相が明らかとなり

この大いなる宇宙のパワーを
授けて頂く為の準備であったのだと
納得が出来ました




命を守る神さまの0エネルギー




2022年も残りわずかな
このタイミングで神さまから
大きな大きなプレゼントを
頂きました


壮大なお力過ぎて
私自身まだまだ
頭を整理するのに必死で
理解しきれていない事も
多々あるかと思いますが

これからもっと分かりやすく
お伝え出来ればと思っています


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
関連記事
2022年12月08日 (木) | 編集 |
とある日の
午後の光景


ベッドの上で

2022_11_19_01.jpg
猫の三連結。


2022_11_19_02.jpg


なんて可愛い
平和過ぎる光景


2022_11_19_03.jpg


銀ちゃん(一番年下)に
頭をとりゃ~っと
踏まれても

怒らない平和主義の
めいしゃん(最年長)。



色々な事があるけれど
猫を見ていると

こういう何気ない日常が
幸せだなあと感じます(*^_^*)




後日


みさえさん:『今日銀ちゃんが
ベッドの上で風ちゃんと
並んで寝てて
風ちゃんの頭を踏みつけて
その時の風ちゃんの顔が
恐ろしかったわ~
がるるる~って。』




・・・・風ちゃんってば(笑)( ̄▽ ̄;)



平和にみんな仲良くね



ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
関連記事