fc2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2024年04月30日 (火) | 編集 |
とある日の
のどかな午後の時間。



奥の部屋に入ると




2024_03_25_01.jpg


風ちゃんが落ちてました

(お部屋の入口近くで
寝てると踏みそうで怖い・・・)




風ちゃんお得意の
ひねり寝(笑)




でも、なんで

いつものように

ベッドで寝てないのかな~?


・・・・と思ったら


なるほど~


2024_03_25_03.jpg
ベッド満員御礼

(左からハクちゃん・めいしゃん・くりしゃん・銀ちゃん)


2024_03_25_02.jpg


あぶれた風ちゃんが
床で寝てたのね



2024_03_25_04.jpg


一人でも広々と
幸せそうな風ちゃんでした


寝ているだけで
周りを癒せるなんて
猫は神さまの最高傑作の
存在だなあと思います




和尚さんは今回のGW中は
修行が入っていないので
通常通りお寺で治療を
がんばらせて頂いているのですが



・・・・油断していたら
またまた神さまからお呼び出しが~



しかも、遠い所から・・・・



遠方なのでじっくりと
計画を立てなければいけないので
行かせて頂くのは少し先になりますが

和尚さんの治療にも
変化があったりと
色々な事が動き出している
気配が多々ある今日この頃です。。。

お天気が不安定な
ゴールデンウィーク前半でしたが
みなさん体調に気をつけて後半もどうか
楽しい休日をお過ごし下さいね


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
関連記事
2024年04月26日 (金) | 編集 |
少し前の事です。


朝のお勤めが終わったあと
和尚さんが



和尚さん:『今朝おつとめしてたら
すごく古い神さまが来られてな~』




古い神さま!?∑(゜ロ゜ノ)ノ



しのぶ:『古い神さまって・・・?』



和尚さん:『僕にもはっきりとは
分からないんやけど
たぶん地球が出来た時から
いらっしゃる古い上の方の
神さまやと思う』



しのぶ:『その神さまが来られたの?』



和尚さん:『うん。
それで昔の地球の事を教えて
下さったんやけど、"大昔の地球と今の
地球は全然違ってる"っておっしゃられて』



しのぶ:『うんうん』


和尚さん:『何億年、何十億年
前の地球は今と違って水がとても
良かったんですよって』



しのぶ:『お水?それって、昔の地球のお水は
綺麗だったけど、今は文明の発達に伴って
環境破壊とかで汚染されてしまってるって事?』



和尚さん:『もちろんそういうのも
あるんやけど、昔の地球の水って
病気を治す効果があったんやって~』




えぇ~っっ∑(゜ロ゜ノ)ノ



しのぶ:『ええ~!?昔の地球のお水は
飲んだだけで病気を治す
力があったの~??
すごーーい!!』



和尚さん:『僕も映像でちょっと
見せてもらったけど、確かに普通の
水とはちょっと違ってて
すごく綺麗な水なんやけど
泡がポコポコって湧きたってるような
そんな感じの水やったなあ』



昔の地球のお水に
病気を癒す力があったなんて~



神さまは昔は人間同士がお互いに
病気の治療ができるように
人類全てに神さまの種の治療の力を
与えて下さっていましたが

さらに地球のお水にも
病気を治す効果があったなんて。。。


(動物なんかはお互いに
手をかざしたりできないから
そのお水を飲んで病気を治したり
してたのかなあ・・・)


しのぶ:『神さまの種の事と言い
地球のお水の事といい
元々の太古の地球のシステムって
本当にすごいというか
便利な道具も何もないのに、ある意味
今よりもハイテクだったんだなあって思う。』



和尚さん:『そうやなあ。
昔は人類みんなが神さまの種を
授かっていて、治療も出来てたし
人同士がテレパシーで会話も
できてたらしいよ』



しのぶ:『え~っ・・・!?
以前から、宇宙の地球以外に
住んでる人達やあの世では
みんなテレパシーで会話してるって
神さまから教えて頂いているけど
地球人も昔はテレパシーの力があったの~?』



和尚さん:『そうだよって。
だから遠くに住んでいる人達とも
会話したりできてたんですよって』



しのぶ:『それって、今でいう
電話みたいだよね。。。
そのお力も神さまの種のように
取り上げられてしまったの・・・?



和尚さん:『そうみたいやなあ^^;』


しのぶ:『人類は自分も含まれてるから
全然偉そうには言えないけれど
せっかく頂いていた力を取り上げられて
ばっかりなんだね・・・・(´;ω;`)』




なんてもったいない
人類・・・・




人類がどれだけやりたい放題
してしまったんだろうか。。。。



私が思いっきり肩を落として
うぉおお・・・・と苦悩していると



和尚さんが
クスッと笑いながら


和尚さん:『何か今神さまが
しのぶが、取り上げられてばっかり~って
ガックリしてるのをご覧になられて
はははって笑いながら
"治療の力とテレパシー以外にも
他にも色々と取り上げられた力が
ありますけどね"って
おっしゃられてるよ・・・^^;』



しのぶ:『えええ~!?(>_<)』




そんなぁ~・・・・



和尚さん:『人類は本当に色々なお力を
神さまから授かっていたみたいやで~。
それが神さまの怒りを買って
そのお力を取り上げられてしまったんやなあ。
そして、最終的には滅ぶっていう事を
今までの地球の歴史の中で何度も
繰り返してきてるらしい』





電気も水道もなく
病院もお医者さまもなかった
遠い遠い昔の地球。

きっと不便な事も
あったのだろうけど
きっと今よりもずっと
人同士がお互いに助け合っていて
心の距離ももっと近くて
平和な世界だったのだろうなあと

緑豊かで、人も動物も集まってくる
回復の泉みたいな水が湧き出ていて
そこを中心にしてみんなが集まって
平和に穏やかに暮らしていて

そんな太古の昔の地球に
見た事もないけれど
思いを馳せてしまった
古い神さまからのお話だったのでした



今世紀に入って神さまは
太古の昔に人類から失われたお力
"神さまの種"をもう一度
みんなに授けるという
大きな大きな使命を和尚さんに
与えられました。

これから必ず
必要になってくるから、と。


今は科学も医療も発展していて
治療の力やテレパシーが使えなくても
その代わりになるものはあって

でもその上で、もう一度
昔のような力が
必要になってくるということは

近い将来に何か
とてつもなく大きな問題が
人類に直面する事になるのでは
ないかと思いました。。。





それにしても・・・


取り上げられた他の
色々なお力って
一体どんなお力だったのか・・・


とっても気になる~!




(テレパシーは
家族限定とか
友達登録みたいなシステムで
使えたら便利だろうなあ~とか
思ってしまいます・・・(*´ω`*))



2024_02_18_02.jpg


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
関連記事
2024年04月22日 (月) | 編集 |
少し前の事です。



夜の8時半頃に
お寺のラインが鳴りました


夜のご連絡は
緊急の治療のご依頼の事が
多いので、ラインの音に思わず
ビクッとしてしまいます。。。



ラインを開くと


(あっ・・・
Hさんだ・・・・!もしや
ワンコちゃんの具合が・・・?)


Hさんは県内にお住いの女性の方で
数年程前からご縁があり
ご家族やワンコちゃんの治療を
時々させて頂いています。

最初にご縁があったのも
慢性膵炎であるワンコちゃんの
遠隔治療がきっかけであったと思います。


Hさん:『こんばんは。
いつも大変お世話になっています。
実は先ほどからうちの子の様子が
すぐれませんので、今夜、遠隔治療を
して頂く事は可能でしょうか?
どうぞ宜しくお願いします。
急に吐き気があり、その後
落ち着かない様子で
しんどそうにしています』




やっぱりワンコちゃん・・・!(>_<)


ワンコちゃんは以前から
慢性膵炎を患っていて、加えて
肝臓の方もあまり良い状態ではなく
でも高齢である為に手術などの
治療も難しいのだそうです。


度々、嘔吐や下痢が
止まらなくなってしまったり
食欲不振の状態になったりして

今までも何度か遠隔治療を受けて
その度に元気を取り戻してくれて
ほっとしていたのですが
今回また具合が悪くなってしまい
ご心配されたHさんがすぐに
ご連絡を下さったのでした。


しのぶ:『Hさん、こんばんは。
ワンコちゃんの遠隔治療の事
承知致しました 。今のご様子
本当にとても心配ですね…ひどくならずに
落ち着いてくれれば良いのですが。
今夜は和尚さんがおられますので
遠隔治療をさせて頂きますね。
どうぞよろしくお願い致します』



Hさん:『いつも心強く感謝申し上げます
宜しくお願いします』




その後、Hさんが
ワンコちゃんの今の様子を
お写真で送ってきて下さったのですが

ペタンと毛布の上に顔をつけて
横たわっていて、目に光がなくて
とても辛そうにしていて
見ただけで具合の悪さが伝わってきて
私もとても苦しい気持ちになりました。。。


しのぶ:『ワンコちゃん、お写真でも
すごくしんどそうなのが分かります・・・(>_<)
もう治療が始まりますのでどうか
お祈りしていて下さいね』



Hさん:『どうぞよろしくお願い致します』



ワンコちゃんの写真を
和尚さんにも見せると



和尚さん:『ああ・・、かわいそうに~・・・(>_<)
早く元気になるように出来る限りの
治療をさせてもらうからな』



と、気合を入れて
遠隔治療をするべく
お堂に消えていきました。



翌日Hさんから
ご連絡があり


Hさん:『副重院様
昨日は遠慮治療をありがとうございました
慢性膵炎があるのでまた下痢が始まるのかと
不安だったのですが遠隔治療の時間辺りから
朝までよく眠り、今日はゆっくりですが
ご飯も食べて散歩にも行きました今も
落ちついていますほんとにありがとうございました』




良かった~!!


元気になってきて
食欲も出てきて
本当に良かった~!(*^_^*)



しのぶ:『こんばんは。
ご連絡をありがとうございました。
ワンコちゃんの具合が落ち着いてきていて
良かったです。 昨夜はよく眠る事ができて
ご飯もゆっくりと食べる事ができて
お散歩にも行く事ができたのですね。
昨夜送って頂いたお写真が本当に
しんどそうであったので和尚さんも
とても心配をしていたのですがさっき
ご報告をお伝えしたらとても喜んでいました^^
このまま落ち着いて、穏やかに元気に
過ごす事ができますように願っていますね 』



Hさん:『昨夜は
遠隔治療をして頂く前は辛そうにしていたのに
9時半頃になるとスッキリした顔になって
少し元気になっていたので、びっくりしました
遠隔治療は改めて凄いなー!と
思わせて頂きましたありがとうございました 』




ご家族と同様に
大切な存在であるペットさん。

うちにも猫たちがいるので
お気持ちが良く分かるのですが
具合が悪そうにしていると
本当にいたたまれなくて・・・

イタズラしてもいいから
食いしん坊でもいいから
早くいつものように
元気で可愛い姿を見せて欲しいと
切実に思います・・・


Hさんのお家のワンコちゃんも
もう何年も共にピンチを
乗り越えさせて頂いているので
具合が悪いとご連絡があると
本当にうちの子と同じように
心配になってしまいます・・・

無事に元気になってくれて
本当に本当に良かったです(^O^)/



Hさん、嬉しいご報告を
ありがとうございました

Hさんご家族やワンコちゃんが
これからもお元気で穏やかな日々を
過ごしていけますように
心からお祈りしていますね


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2024_03_06_01.jpg
銀ちゃんとレオちゃんの仲良しコンビ☆
(レオちゃんが銀ちゃんを慕っている感じです)
それにしても、レオちゃんのモフモフの後ろ姿・・・・
もはや猫以外の別生物にしか見えないのですが(笑)
体に対して耳が小さくて可愛い

関連記事
2024年04月18日 (木) | 編集 |
少し前の事です。


以前に神さまの0エネルギーを
ご自宅に入れられた
県外のお住いのMさんから
嬉しいご報告を頂いたので
ご紹介をさせて頂きますね(*^_^*)


(神さまの0については
『和尚さんが授かった新たなお力。
-神さまの0エネルギー-』
ご参照。)


Mさんは県外にお住いの男性の方で
農家さんを営んでいらっしゃるのですが
神さまの0エネルギーをご自宅に
入れられた後にこんなご報告が・・・!



Mさん:『いつも大変お世話になっております。
実は今回農作物の量が今までないくらい
収穫出来ました。私の農業の人生で
今年ほど多く量があったのは本当に初めてであります。
それに今年はどういう訳か臨時のお金が
入る出来事があり嬉しく思っております。
これは副重院さまのお陰だと思っております。
これからも、宜しくお願い致します。』




え~!?∑(゜ロ゜ノ)ノ



Mさんの農業の人生の中で
今までになく豊作だったなんて・・・!


嬉しいけど、すごく不思議~



しのぶ:『先生先生~。
今日ね、こんな嬉しいご報告を頂いてね。
嬉しいけど、すごく不思議で
直接農作物を作っていらっしゃる土地に
パワーを入れさせてもらった訳ではないのに
こんな事ってあるの?』



和尚さん:『そうかあ。
そんな事があったんやね。
ほんま良かったなあ。
そういう事は十分あるあるやで~^^
神さまの0は"命を守るエネルギー"
っていうのが根底にあって、そこから
その人の置かれている状況とか
立場によって色々な形に変化する
宇宙を創った無限のエネルギーやからね。
その人の心によって無限のパワーを
発揮するのが神さまの0だから
これからもその方と一緒に
どんどんエネルギーが変化して
成長していくと思うよ。』





( ゚д゚)ハッ!


そうだった・・・!


神さまの0は
この宇宙を創った
無限に変化するエネルギー。

しかも、その人の心や願いによって
様々な形に変化するんだった・・・!



"この0エネルギーは宇宙を創ったパワーです


あなた方が今信じている大いなる意志


つまりビッグバンという事になります


あなた方の心が正しければこのエネルギーは


あなた方の想像以上の良き結果を導き出すでしょう"




以前に高野山のお不動さまに
教えて頂いたお言葉が蘇りました。




Mさんは県外にお住いの方なので
まだお会いした事がなく
メールのやり取りでしか
存じ上げないのですが

そんなメールの文面の中にも
いつもとても実直で真面目なお人柄が
伝わってきます


最近Mさんに頂いた
メッセージです。


Mさん:『今年は
1月からいろんな事が起こっているだけに
どんな一年になるのか不安な事もありますが
先ずは、自分が出来る事を
やっていきたいと思ってます。

なんでこんな事になったのだろうか?
と思う時もありますが、時が経つにつれて
なるほど、こんな意味であの時は
こんな出来事が私に訪れたのかと
思う事が多々あります。

改めて、副重院様の導きに守られて
いる事に感謝します。
目には見えない事ですが
暖かく見守られているかと思うと
このご縁を大事にしていきたいと思います。』




ご自身の目の前に起きた出来事を
静かに受け入れて
ご自分に出来る事をコツコツと
されていく。

そんなMさんだから
神さまはお見守り下さり
お力を貸して下さるのだと思いました

Mさん、とても嬉しいご報告を下さり
ありがとうございました

これからもMさんご家族に
神さまのご加護とお導きが
降り注ぎますように心から願っていますね


        



昨夜は愛媛・高知県を中心に
大きな地震がありましたが
近辺にお住いの方々はお怪我などは
大丈夫だったでしょうか・・?

また、関東方面にお住いの方々からは
私たちの安否をお気遣い下さった
ご連絡を頂き本当にありがとうございましたm(__)m
おかげさまで、お寺のある姫路市は
小さな揺れだけでしたので被害などもなく
私たちも猫たちも大丈夫です(*^-^*)

その前日も、姫路とお隣の市の
加古川市では突然の雷と強風と
ヒョウに見舞われて
お寺近辺は直径1~2センチくらいの
大きさのヒョウが降ってきて
唯一外に出ていためいしゃんが
大慌てでお家に飛び込んできて
家の中に居た猫たちもヒョウが雨戸や
車にぶつかる音に怯えていました

加古川方面にお住いの方のお話では
ゴルフボールくらいのヒョウが降ってきて
カーポートに穴が開いて、車もボコボコに
なってしまったとおっしゃられていました・・・!
幸いにもお怪我はなかったそうですが
なんてことに・・・(>_<)


今年に入ってから
日本を含めて世界各地で
起こっている数々の災害も

まだまだ何かもっと大事が起こる前の
前触れのような気がしてなりません。。。


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2024_03_24_04.jpg
すりガラスの向こうに映るくりちゃん☆
(ガラス越しでも凛々しいお顔・・・(女の子なのに(笑)))

関連記事
2024年04月14日 (日) | 編集 |
春は入学や卒業
色々な節目のシーズンですね(*^-^*)


2024_04_14_01.jpg



先日、市内にお住いの
女性の方から、この春から
小学校に上がるお孫さんお2人と
保育園に通われているお孫さんが
元気で健やかに学校に通えますように
ぜひ和尚さんにご祈祷をお願いしたいと
ご連絡があり、お寺に来られました



私の中で勝手に


(きっと小さなお子さんたちは
お寺ってなんとなく怖いだろうし・・・。
祖母さんがお一人で代表して
来られるのかなあ~?)


と、想像していたのですが



当日は祖母さんとお孫さん3人と
それぞれのお母さんも
ご一緒に来られてびっくり!

元気いっぱいの子供さんたちが
わちゃわちゃしてて
可愛すぎる・・・!

ちっちゃい子達がいっぱいいると
とっても可愛いらしくて・・・
子供さんって本当に一瞬で
空気をぱっと明るくしてくれる
んだなあ~と思いました



そんなこんなで
和尚さんがほら貝さんを
ブオォッ・・・
と吹いてご祈祷が始まり・・・


2024_04_14_04.jpg


(突然のほら貝さんの音に
お子さんたちはおののいておられました・・・
和尚さんのほら貝の音は
とっても迫力あるので初めての方は
大人の方でもビックリされます・・・・)


2024_04_14_03.jpg


でも、ご祈祷が始まる前までは
うちの庭でみかけた猫に興奮したり
わいわいとはしゃいでいた
子供さんたちでしたが

ご祈祷が始まると、ちゃんと
お母さんのいう事をきいて
静かにしてくれていたのが驚きでした

ご祈祷はだいたい
30分くらいはかかるので
小さなお子さんたちにとっては
その間じっと座っておくことは
退屈だし大変だったと思うのですが
みんなとても賢くてえらかったんです


無事にご祈祷が終わり
帰る時には


『ありがとうございました!』


と、元気な声で
ご挨拶をしてくれました(*^_^*)

(来た時はお母さんに
『ほら、ご挨拶して?こんにちはは?』
とうながされて『いや~』って反抗してて
それがまた可愛かったのですが(笑))



みなさんが帰られた後
みさえさんが


みさえさん:『さっき、みなさんが
帰られる時に、お下がりのお菓子を
子供さんたちに渡したらね。
一人の子が、"かしこかったから
お菓子をくれるの?"って
聞いてきてね~!
"そうよ^^かしこかったもんね~?"
って伝えたらすごく喜んでくれて
とっても可愛かったのよ~(*´▽`*)』



和尚さん:『ははは^^
可愛いなあ~』




ぎゃああああ・・・・



何その可愛さ爆発な
お子さんたち~!


なんて素直で可愛らしいのかしら~(>_<)


終始、子供さんたちの純粋さに
めちゃくちゃ癒されました


こんな可愛い子供さんたちが
いつも元気いっぱいに
楽しい日々を送れますように

今はまだ真っ白な未来が
輝かしいものとなりますように
お不動さまも私たちも
心から願っていますね


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
関連記事
2024年04月10日 (水) | 編集 |
先日のブログ記事で
3月28日のお護摩の事を
書かせて頂きました



私はブログを書く時は
一応自分なりに
何度も読み返して
文章が変な所がないかなあとか
間違ってる所はないかと
チェックしてからアップしているのですが

なぜか、アップしてから
改めて読み返した時の方が
間違いがたくさん見つかったり
してしまいます。。。

書いている時はどうしても
気持ちが昂っているのか・・(?)
見落としている事が多いのですが

先日のお護摩の記事を
アップした後で
スマホで見直ししていると・・・




2024_04_03_05.jpg






・・・・・

・・・・・・・



・・・・・∑(゜ロ゜ノ)ノ




今回のお護摩の
この写真・・・・
(3枚目の写真です)


これはどう見ても・・・・



2024_04_03_01.jpg


九尾さんやんっ!!(>_<)



うそ~っ

全然気がつかなかった・・・



いつも、お護摩の時に
撮影した写真を
パソコンに取り込んでから
ザーッと見て

その中で
綺麗な炎の写真とか
気に入ったものを選んで
アップしているのですが

今回その作業中に全然気付かなくて
ただ、炎の色と形が綺麗だなあと思って
選んだ写真だったのですが
その時は九尾さんだとは思わなくて・・・


でも、もしかして・・・
私が九尾さんが好き過ぎて
九尾さんに見えているだけかも。。。!?



しのぶ:『ねぇねぇ、先生~』


和尚さん:『うん?』


しのぶ:『今回のお護摩のブログの
写真見てくれた?』



和尚さん:『見たよ~。
九尾さんやったな~



しのぶ:『えっ!?∑(゜ロ゜ノ)ノ
先生、九尾さんが写ってるって
知ってたの~??私はアップしてから
気がついたんだけど・・・』



和尚さん:『え?僕はてっきり
しのぶは分かって載せてたんやと思ってた~』




・・・前回、お不動さまのお言葉が
とても心にズーンときてしまって
それについての自分の想いとか
色々頭の中を巡っていたので
あまり写真をじっくりと見れて
いなかったかも。。。



しのぶ:『私はブログ書いてた時は
全然気がつかなくって~
でも、やっぱり九尾さんが
写って下さってたんだね。なんとなく
お護摩の炎にうつって下さるのは
龍さんや迦楼羅鳥さんだっていう
思い込みがあったかも~』



和尚さん:『ははは。まあ、その辺は
いっつもいらっしゃるからね~



しのぶ:『そっかあ(*^-^*)
九尾さんも龍さんも他の神さまたちも
いつもいて下さってるんやね~』



和尚さん:『うんうん。
"おるよ~^^"って
今九尾さんがいうてはる。
しのぶが写真に気付いたから
喜んではるみたい




ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪




和尚さん:『九尾さんは
なんといっても尻尾が特徴的やわな~』



しのぶ:『この写真もしっぽの
部分がよく分かるよね~』



和尚さん:『そやなあ。実際の九尾さんは
すごく尻尾がぶわ~って大きいんよ。
体よりも大きいかなあ。しっぽは
普段はふわふわしてるけど、怒ったら
それが剣みたいにババババッって
鋭くトゲトゲに逆立つから
怖いんやけどな~^^;』



九尾さんの戦闘態勢
想像しただけで怖いんですが・・・


でも、普段は
ふわふわのしっぽかあ・・・


九尾さんのふわふわの
九本のしっぽを
モフモフしてみたいなあ・・・・(*´ω`*)



2024_04_06_01.jpg




普段はとってもユニークで
いつも笑いの方にお話を
持っていきたがる楽しい九尾さん☆

子供のように純粋な分
一旦怒らせると
めちゃくちゃ怖いのですが
(特に弱い者いじめとか
神仏に失礼な人には怖いです・・・)


基本的には困っている人
弱い人の心強いお味方なので
九尾さんがきっとみなさんにお力を
貸して下さいますよ(^O^)/


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

関連記事
2024年04月06日 (土) | 編集 |
少し前の事です。



県外にお住いのMさんという
女性の方からお義母さんの
遠隔治療をお願いしたいと
ご連絡がありました。

Mさんからは1年程前に
ご主人さんの事で遠隔治療の
依頼を頂いた事があり、その後
ご主人さんのお体の状態は
安定しているとお聞きしていたのですが
今回はお義母さんの事でご依頼がありました。



Mさん:『こんにちは。
Mと申します。大変ご無沙汰しております。
丁度一年前主人が十二指腸乳頭部腺腫の
手術の折、遠隔治療で大変お世話になりました。
おかげさまで無事一年を迎えることができ
手術以後検査はしていないものの、変わりなく
過ごさせていただいております。
その節は本当にありがとうございました

今日は実は主人の母の遠隔治療をお願いしたく
ご連絡させていただきました
義母は施設で暮らしていたのですが
先月転倒してしまい、恥骨と肋骨を2本骨折し
現在入院生活を送っています
家族としては、なんとか退院して元の生活に
戻ることができれば…と願っているのですが
母は認知症もあって、気持ちも不安定になり
痛がってリハビリも拒否し、このままでは
寝たきりになると言われてしまいました

90歳という年齢を考えれば
致し方ないのかもしれませんが、
せめて身体の痛みが少しでも軽くなり、
気持ちのほうも不安感が和らげば…と
願っております。
コロナの影響などで病院のほうが面会禁止と
なっていることもあり家族もできることが少なく
もどかしいばかりです。和尚様におかれましては
大変お忙しいなか恐縮ですが、母に神さまの治療を
お願いできませんでしょうか。
入院中は難しいでしょうか
ご検討いただければ喜びます 』




お義母さんの容態を
詳しく書いて下さったので
お義母さんの置かれている状況が
私にもとても伝わってきました。


(転んで骨折されて
寝たきりになってしまうかも
しれないとお医者さまからは
言われてしまったなんて・・・(>_<)
ご高齢の方が骨折してしまうと
そこからなかなか元通りになるのは
難しいと聞くけれど・・・・
面会もままらなくて、何かしてあげたくても
してあげる事が出来なくて
本当にご心配だろうなあ。。。)



しのぶ:『Mさん、こんばんは。
お久しぶりです 。ご主人さんは昨年に
手術を終えられてから、もう一年が経たれた
のですね。お変わりなくお過ごしでいらっしゃる
との事、本当に良かったです。今回は
ご主人さんのお母さんが、骨折をされてご入院中で
いらっしゃるとのことで、ご家族みなさんとても
ご心配の事と思います。ご高齢ではいらっしゃいますが
今の90代の方はお元気な方も多いので、お義母さんも
治療を受けられて、お体の痛みが楽になられて
少しでも元の生活に戻れるようになられたらと思います。
ご入院中であっても、遠隔治療は可能ですので
どうかご安心下さいね』



Mさん:『早速遠隔治療をお引き受け頂き
重ねてありがとうございます。
どうぞよろしくお願い致します』




早いお日にちで
遠隔治療をお約束させて頂き
治療をさせて頂きました。

治療の後、しばらくしてから
ご連絡があり


Mさん:『先日は母の遠隔治療で
大変お世話になりました。
まだ母には会えていませんが、先日病院の
リハビリ担当の療法士さんからお電話をいただき
骨折の方は痛みの訴えが殆どなくなった
ということでひとまずほっとしているところです。
お忙しい中に早速対応していただき
大変ありがとうございました。
感謝申し上げます。和尚様にくれぐれも
よろしくお伝えください。』




お義母さんの痛みの訴えが
殆どなくなられて良かった~!(>_<)


ご高齢だからリハビリに時間が
かかってしまうかもしれないけれど
痛みがあると、本当に体を
動かす事ができなくなるから
このまま少しずつでも痛みが楽に
なっていって下さったら良いのになあ。。。


しのぶ:『こんばんは。お義母さんの
その後のご様子をお知らせ頂き
ありがとうございました。お義母さんは
病院のリハビリを先生のお話では
骨折の方の痛みの訴えるが殆どなくなった
という事であったのですね。直接お会いされて
おられないので、まだまだご心配の事と思いますが
少しずつ良い方向へ向かわれておられるご様子で
本当に良かったです。私達もとても嬉しいです。
このまま良い方向へ向かわれて、無事にご退院
されますように願っております。
和尚さんにもお伝えさせて頂きますね
嬉しいご報告をありがとうございました。』




そして、それから
数か月後にご連絡があり



Mさん:『ご無沙汰しております。
以前に義母の為に神さまの治療をしていただき
私に神さまのお言葉とカードをお授けいただき、
大変お世話になりありがとうございました ‍ 。
おかげさまで、義母も小康を得て無事元住んでいた
施設に戻ることができ、夫も昨年の入院から
一年後の検査でも異常なく、平穏に過ごさせて
頂いています。副重院さまには、わが家の
危機の折にいつも助けて頂き、寄り添って頂き
感謝致します』





と、とても嬉しい
ご報告がありました


ご家族みなさんが
平穏無事にお過ごしである事が
本当に本当に何よりだと思います


生きていると、時には
自分にも家族にも
色々な困難な事が
降りかかってくることがあり
一瞬にしてそれまでの家族の生活が
一転してしまう事もあるかと思います。。。

ご家族が少しでも
良い方向へ向かうように
元の生活になんとか戻れるように
みなさん一生懸命にご自身に出来る事を
必死に模索されていらっしゃるのが
私たちにもとても伝わってきます。。。


そんなみなさんの生活が
少しでも早く元通りになりますように
困難が少しでも小さくなり
乗り越えていく力を頂けますように

和尚さんはいつも全力で
神さまにお願いして
お力添えをさせて頂いています



Mさん
とてもご丁寧なご報告を頂き
本当にありがとうございましたm(__)m

これからもご家族みなさんが
少しでも良い体調を保ちながら
毎日を平和に過ごす事ができますように
心からお祈りしていますね


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2024_03_15_01.jpg
沈丁花のお花の下でゆったりと
くつろぐ外猫とらしゃん☆
とろんとまどろんだお顔が可愛い

関連記事