FC2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2019年01月23日 (水) | 編集 |
去年の終わりごろ、突然足を引きずりながら
帰ってきためいしゃん


朝起きると
みさえちゃんが叫んでいて



みさえ:『先生~!!めいが足びっこひきながら
帰ってきた~!(>_<)治療してあげてーーーー』



しのぶ:『え~!!』



慌てて見に行くと、玄関先でうずくまるめいしゃん。






右の後ろ足を浮かせて
ケンケンでヨロヨロと力なく歩いていて・・・・・



しのぶ:『・・・・・・これって・・・・もしかして・・・
車にでもひかれたんじゃない・・・・・?』



みさえ:『分からないけど、かなり痛そうよね・・・・・
風ちゃんが前にひかれた時みたいな感じに似てる・・・・(T_T)』




ぎゃーぎゃー言ってる私たちを横に
黙ってめいしゃんの治療を始める和尚さん。


一回目の治療が
一通り済んだ後



和尚さん:『・・・・トラックかなんかにぶつかったみたいやな~。
治療してたらすごい衝撃を感じたで。』



しのぶ:『トラック・・・・・・。』


みさえ:『病院連れて行った方がいいのかな~(>_<)
手術とかになるかもしれないけど・・・・』



しのぶ:『どうなんやろう・・・?
でも、めいしゃんめちゃくちゃ病院怖がるし・・・』




2人で悩んでいると



和尚さん:『僕の治療で治したほうがめいは早く治るよって
神さまがいうてはるよ』



しのぶ:『ほんと?』


みさえ:『良かったね~、めい(*^^*)』



その日から和尚さんは
時間を見つけては
めいしゃんの治療をしてくれました。


めいしゃんの足はかなり悪かったみたいで
最初の頃は治療に時間がかかっていました。

足を地面について歩けなくて
ずっとケンケンでぴょこぴょこと歩いていて。。。

でも、次第に走ったり
階段も三本足で登れるようになったりしたので

めいしゃんはこのまま
足が不自由になって動きが制限されて
かえってその方が危険な目に合わないから
神さまがそうされてるかなあと
私は半ば心の中で勝手に覚悟をしていました



でも和尚さんは


和尚さん:『おかしいなあ。そろそろ治っても
いいはずなんやけどなあ~。
なんで足が付けないんかなあ~』




と、足をついて歩かないめいしゃんを
不思議そうに見ていました。


和尚さんがそう言った日を境に
ちょん、ちょんと足を付けながら
歩くめいしゃんを目撃するようになり



みさえ:『めいしゃん、このところちょっと足を付きながら
歩いてるよね~?(*‘ω‘ *)
やっぱり先生がいうようにもう治ってきてるんやわ~』



しのぶ:『うんうん!人間でいうところのリハビリ期間中
みたいなもんなのかな~?かなり、いい感じで足ついて
歩いてるよね~』




そして、そんなある日のこと。

家の中からふと外を見ると
なんとめいしゃんが



フェンス渡り



をしているではありませんか~

(過去の記事『めいしゃんのフェンス渡り完全版。』参照☆)



しのぶ:『せんせーい!みさえさーん!早く見にきて~
めいしゃんが、フェンス渡りしてるよ~(>_<)』



みさえ:『えっ!?どこどこ~??』


和尚さん:『えっ?』




どやどやと
外に飛び出してくる2人。


そして、まるで私たちに
足の回復を見せてくれるように



『どう?すごいでしょ?』



とでも言いたげな
ちょっと誇らしげな顔で
ゆっくりとフェンスを渡ってくるめいしゃん。


2019-01_11_01.jpg
キリッ


最後まで渡り終わった後感動して
思わず3人で大拍手



みさえ:『すごいね~!めいしゃん!!(*^▽^*)』


和尚さん:『ほんま良かったな~^^』


しのぶ:『フェンス渡りができるようになったら
もう完全復活やね~(^O^)/』




この時、フェンスを渡ってくるめいしゃんに
あまりにもビックリして嬉しくて
見守るのに夢中になってしまって
カメラを回せなかったのは私の一生の不覚(>_<)


この感動の一瞬をみんなにも
届けたかった~

でも、あんなに痛そうに3本足で歩いて
絶対障害が残るだろうと覚悟してたのに
ケガする前のめいしゃんのように
華麗なるフェンス渡りができるまでに治せるなんて
ほんとにすごい



いつも、ぎゃーぎゃー心配している私たちを横目に

さらりと治療をして
治してしまう和尚さん。



この前のお話の



"この地球上の生きとし生けるもの全てを救えるのは
あなたしかいないんですからね"




と、いう神さまのセリフが
ふと私の頭の中でよみがえってきました。



今までも、猫やワンコ、スズメちゃん
コウモリさん、ヤギさんなどの治療をしてきたけど
今回のめいしゃんの治療の体験と
神さまのお言葉が頭の中でパシッとリンクされて


霊医というのは
人間も動物も隔たりなく治療ができる
まさに、生きとし生けるもの全てのお医者さんなんだなあと
改めて実感しました


当の和尚さんは
どんな病気を治してもいつも変わらずおごることなく
ひょうひょうとしているんですけどね・・・



ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する