fc2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2022年11月20日 (日) | 編集 |
少し前の事です



和尚さん:『しのぶ~』


しのぶ:『はい?』


和尚さん:『奈良の明日香村に
来なさいってお呼びがかかった~』




えっ・・・?


奈良の明日香村???



しのぶ:『明日香村って
古墳のある明日香村?』



和尚さん:『うんうん。
なんかえらく高貴な男の人が
目の前に現れて
"パワーを授けてあげるから
来なさいって"』




最近以前にも増して
神さまからのお呼出が
頻繁になっている和尚さん



しのぶ:『その男の人って
神さまなの?』



和尚さん:『神さまでは
ないような・・でも
神さまみたいな感じかなあ?
とにかくすごく威厳があって
高貴な感じの人で
一切の穢れをゆるさないっていう
雰囲気でめっちゃ怖い』




ひえぇぇ・・・・



和尚さん:『今、怖いなあって
思ってたら法善寺横丁の
水掛け不動さんがお清めを
してあげるからきなさいって
お声をかけてくれたから先に
お不動さんのとこにお参りしてから
奈良に行ってくる~』



しのぶ:『水掛不動さま
お優しい・・・・




事ある毎に
和尚さんを助けて下さる
水掛不動さま。
今回もお力を貸して下さる事に



という訳で



水掛不動さま

明日香村



というコースで
行かせて頂く事に。



前日に
お不動さまにお参りを
させて頂きお清めして頂き
明日香村に無事に
行かせて頂く事ができました



2022_10_29_01.jpg


2022_10_29_02.jpg


2022_10_29_04.jpg
牽牛子塚古墳(けんごしづかこふん)。


白いピラミッドのような古墳は
八角形をしていてコンクリートのような
とても近代的な建造物に見えるので
近代っぽく修復し直したのかなって
思っていたのですが
なんと、飛鳥時代からこの姿の
建造物であったそうです



ひえ~!(;・∀・)


古代日本の建築技術って・・・


しのぶ:『この古墳って
古代に作られたものを
再現して修復してるんだよね?
エジプトのピラミッドも
どうやって作ったのか
めちゃくちゃ謎だなあって
思ってたけど、日本にもこんな
古墳があったなんて・・・
しかも八角形なんて複雑な
形になるようにわざわざ石を
用意するなんて・・・』


和尚さん:『八角形は
"古いものが終わって
新しいものが始まる"って
意味があるって
今お不動さんが言うてはるよ~』



しのぶ:『そうなんだ~
古代の人は何かそういう
意味を知っていて
わざと八角形にしたのかな・・・』



和尚さん:『そういえば
古墳を周ってたら
現地のガイドさんみたいな
人が居て、その人が言うには
この古墳は建設されて当時すぐに
墓泥棒にあったらしいんやけど
当時はもっと入口の近くにも
泥棒に合わないように
大きい石が並べてあったらしい。
それでもあんな大きくて重たい
石を動かしたり穴開けてすぐに
泥棒に入られるんやって
びっくりやなあ』



しのぶ:『お墓閉じる前に
忍び込んでたとか・・・?
秘密の扉があったとか・・・?
でも、どうやって考えても
ドリルとか電動カッターとか
何もないのに見つからないように
どうやって入ったんだろうね・・・(・_・;)』



和尚さん:『それで
その話を聞いて
"そこまでして墓を荒らすなんて
酷い事をするなあ~"
って思ってたら、突然男性が
目の前に現れて
"物の泥棒はまだかわいいものですが
心の泥棒は色んなものを狂わせて
いきます"っておっしゃったんよ~』



しのぶ:『えっ・・・?
その男性って・・・もしかして
先生をこの場所へ招かれた方?
この古墳ってその人のお墓なの?』



和尚さん:『その人のお墓か
どうか分からんけど
夫婦二人のお墓みたい』



(現在、牽牛子塚古墳は
調査の結果を推察
していくと親子の墓という説が
有力らしいですが和尚さんには
夫婦の墓として見えるようです)


しのぶ:『その方のおっしゃる
心の泥棒ってどういう事・・・?』




(・・・不謹慎にも思わず
ルパン三世の映画
カリオストロの城の
銭形警部の名セリフ
"やつはとんでもない物を
盗んでいきました。あなたの心です"
が頭に浮かんでしまった私・・・
いやいや、絶対そういう素敵な
事じゃないだろうなあ・・・)



和尚さん:『"洗脳"って
いう風に言うてはるけど』




洗脳・・・・



しのぶ:『国とか宗教とか
会社や家庭や学校や・・・
今まさにそういう事で
日本も外国もめちゃくちゃに
なってきてるよね・・・』




洗脳というと
宗教団体や独裁国家など
そういうイメージが
すごく強くて実際に
そういう事も多いですが

例えば企業に勤めていて
サービス残業をしないと
会社に居れなくなるとか
そういう考えや
不正が当たり前のように
横行していたりとか

学校や家庭でも
洗脳はあると
神さまはおっしゃいます。


心の泥棒は
色んなものを狂わせていく・・・


間違って偏った
考え方を
何らかの圧力で
強制するということを
心の泥棒って
おっしゃられてるのかなあ。。。


改めて考えると
それが日常で平然と
行われていて
とても恐ろしい世界に
なってきているようで
とても怖いです・・・



和尚さん:『そういえば
この場所に着いたら
古墳の上空に鳥さんが
くるくる飛んでて
金粉みたいなのが
空からキラキラ降ってきたんよ~。
すごい綺麗やったなあ』



しのぶ:『えっ?(;・∀・)
鳥がくるくる飛んで・・・?
金粉が・・・?
先生それって、熱田神宮さんとか
豊川稲荷さんの時の現象と
同じってこと??
その鳥さんって鳳凰さん
だったよね?』



(以前の記事
『和尚さんの修行。 
-神さまのお使いさん-』
を参照。)



和尚さん:『あっ・・・!
そっかあ~。そういえば
同じ鳥さんや~。
そうそう、鳳凰さんやったわ。』



しのぶ:『先生、それすごく
大事な事だよ~!
だって、先生にパワーを
授けてあげるからって
呼んで下さったんでしょう?( ̄▽ ̄;)』



和尚さん:『時間が経つと
あかんな~。
他にも色々言われたけど
忘れてまうわ~^^;』




今回、私が体調崩したり
バタバタしていたせいで
明日香村の修行の取材(?)が
すぐに出来ていなくて

和尚さんは毎日
色々な神さまにお会いしたり
お言葉をお聞きしているので
その時にすぐに聞かないと
古い事がどんどん
薄れていってしまうのに・・・



和尚さん:『明日香に行って
ものすごいパワーを授かったのは
分かるんやけど、具体的には
どんなパワーかはおっしゃって
下さらなくて
"いずれ分かるから"って
おっしゃってた』



しのぶ:『ここ最近
他の神さま方もそんな風に
おっしゃるよね・・・』




最近、神さまから
お呼びがかかって
行かせて頂くとなぜか
鳳凰さんがおられる事にも
何か意味があるのかなあ・・・・


和尚さんが
明日香村の古墳で
どのようなパワーを
授かったのかは
まだ謎に包まれていますが

神さまは意味のない事は
絶対にされないので
きっと今後何かある事は
間違いありません


また何か分かったら
ブログでお知らせさせて
頂こうと思います


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
関連記事