fc2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2024年01月17日 (水) | 編集 |
前回のブログで


(『高野山のお不動さまのお言葉。
-魔(ま)についてのお話-』
を参照。)



『魔』


について書かせて頂いたので
今回はその流れ(?)で、体に入っている
霊のお話を書かせて頂きたいと思います


          




少し前の事です。


夜の遠隔治療が
終わった後、和尚さんが



和尚さん:『今日は治療中
めっちゃ寒かった~』



みさえさん:『あれ?
ごめんね。お堂寒かった?(;・∀・)』



和尚さん:『いや、室温はちょうど
よかったんやけど、今日の治療の人の
体の中に霊がいっぱい入ってたから』



しのぶ:『先生、治療の時に体に霊が
たくさん入ってる時はいっつも体が
氷みたいになってるって言うよね・・・』




以前から神さまの治療を
受けられておられる方は
みなさん既にご存知かと思うのですが

神さまが私たちに教えて下さる
人間が病気になる原因は
大きく分けて4つあり
その内の一つが霊によるものだそうです。


(※『病気について
神さまが教えて下さった事』参照)



なので和尚さんの神さまの治療は
まず最初に体に入った霊を
取る所から始まります。

霊の数は人によって個人差がありますが
ほとんどの人の体の中には霊が入っていて
その人の心身に色々な悪影響を
及ぼす事があります。

例えば不眠などは7~8割くらいが
霊が原因で起こっているのだそうです



和尚さん:『霊が体にいっぱい
溜まってる時って体の芯の芯が
氷みたいになってて、まずそれを取って
体を解凍していかないと治療が
進んでいかへんのよ。
進んでいかへんというよりも
神さまが進ませてくれへんのやけどな^^;』




解凍・・・・



和尚さんが言うには
私たちが思っている以上に
人の体の中に入っている
霊の数は多いそうで


和尚さん:『水道をひねったら
水がドバーッって蛇口から出て来るやろ?
成仏したい霊を取る時ってあんなイメージかな。
足の裏に手を当てた瞬間に我先にって
霊がザーッって流れ出して押し寄せてくる感じ。』



10人20人くらいの少ない場合も
あるそうですが、初めて治療を受ける方は
たくさん入っている事が多くて中には
何百体と入っている事もあるとか・・・!



2023_07_20_05.jpg
この黒い●が霊です。多い場合はこんな風に
ピチピチにひしめきあってるそうです・・・・
ひえぇ・・・・!




和尚さんは基本的に
足の裏から順番に
治療を始めていくのですが

その際に足の裏に手をかざすと
待ってましたといわんばかりに
成仏したい霊達が怒涛のごとく
押し寄せてきて和尚さんの手の中に
吸い込まれていくのだそうです。


2023_07_20_01.jpg
(私の中では犬夜叉の弥勒さまの風穴のイメージ・・・( ̄▽ ̄;))



(和尚さんの手が異次元空間
みたいになっていて、そこから
あちらの世界に繋がって霊を天国に
連れていってくれて神さまが引き受けて
下さるのかな・・・)


しのぶ:『その霊たちって
先生の手から吸い込まれて
先生の体に一旦入っていくの?(・_・;)』



和尚さん:『いや。実際に僕の体の中に
吸い込まれてる訳ではなくて、そこから
天国に繋がってあちらの世界に
神さまが連れて行ってくれてるんやけどね。
とにかく先に霊を取っておかないと
悪い霊が入ってるとその霊がまた霊を呼んで
体の中がさらに霊でいっぱいに
なってまうし、治療の妨害もしてくるから
すごくやっかいなんよ』



しのぶ:『悪い霊は一緒に
吸い込まれていかないの?』



和尚さん:『成仏したい霊は素直に
天国に逝くんやけど、悪い霊は
体が欲しいから留まるんよ。
それに頭が良いから成仏したふりをして
体に残ってたり、その人の体の大事な所
つまり心臓とか子宮とか体の弱い部分とか
そういう所に隠れたりしながら体を人質に
駆け引きしてくるから時間がかかるんや。
最終的にどうしてもって時はお不動さんが
剣で切ってくれるけど最初からは
来てくれはらへんから~^^;』



しのぶ:『えぇ・・・・・(>_<)』



(ひえ~・・・・
でも、霊もやっぱり元々は
人間だから・・・
悪い人の方が知恵が
働くんだなあという所が
ちょっと悲しいような・・・・・)



和尚さん:『体の中に
長く霊が居て芯の冷えが
長引いたら体が故障していくんや。
しかも霊による芯の冷えは
自覚がない事が多いしほんま
馬鹿にできひんのよ。
そこからどんな病気に変化して
いくか分からへんしな。』



しのぶ:『最近本当に
治療に来られる方の中でも
原因不明の体調不良の方が
多いなって感じるけど・・・
霊が原因で魂が弱ってるせいとか
だったら、実際に病気として形になるまで
絶対にどんなに検査しても分らないよね・・・』



和尚さん:『僕の治療は
肉体と霊体の両方を治療してるからね。
霊が溜まると不思議と体が重くなるし
霊を取ると軽くなるやろ?
霊体っていうのは簡単にいうと
その人の精神というか気持ちの
事なんやけど、どちらも治療してるから
体も心も軽くなるんよ~』



しのぶ:『先生の神さまの治療は
体と霊体とどちらの治療も
して下さっていて、さらに
体の霊も取って下さってるんだね(*^-^*)』



和尚さん:『"霊体の治療ができるから
悪い霊も取る事ができるんだよ"って
お不動さんが言うてはる』




霊を取って天国に送りながら
肉体の治療もする


これは、神さまから
天国の医師の免許である


『霊医』


の免許を頂いた
和尚さんにしかできない治療なのです




霊は見えないだけで
私たちが生活しているように
普通に霊も身近に存在しており
霊は常に肉体を求めて彷徨っているので

肉体を持っている限りは
霊が入ってしまうのはある程度は
仕方のない事なのだそうですが・・・

(治療を受けられる方の中にも
看護師さんや整体師さんなど
人の体に触れるお仕事の方なども
たくさんいらっしゃるのですが
患者さんから霊をもらってしまったり
する事も多いみたいです。。。)



ただ怖いのは
成仏したいだけの霊は
すぐに和尚さんの元に集まってきて
素直に成仏しようとするけれど
悪い霊は



"その人の堕ちていく顔がみたい"



そういう目的で
体に入って来ているので
なかなか出て行ってくれません。

この悪い霊が
いわゆる『魔』です


さらに言えば一旦有頂天に
させておいて、その後どん底に落として
その落差を見るのが
たまらなく好きなのだそうです。。。
(例えば一旦お商売などを流行らせて
急に転落させるなど・・・)




よく


『霊が体に入らないように
する為にはどうしたら
いいですか?』



という事も
尋ねられる事があるのですが



これがなかなか難しいそうです・・・



神さまがおっしゃるには
元々人間の体には生まれつき
その人の魂以外が入ってこれないように
神さまの結界が貼ってあるのだそうです

ただ、その結界はその人の持つ
マイナス的な感情、特に
怒りや欲やおごりなどで破れてしまい
霊を体に呼び込んでしまうのだそうです。


でも、人である限り
そういった感情を
手離すという事は難しいので

心をできるだけ穏やかに
保つように心掛けていくだけでも
体に入る霊を減らす事ができるのだそうです


感情のコントロールが
とことん苦手という方は
ひとまず物理的に
身の周りを綺麗に片付けたり
整理整頓をすると霊が寄りにくくなるそうです

神さまは綺麗な場所がお好きなので
霊が減って、神さまが来て下さるので
一石二鳥になりますよ~


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆
2023_12_25_01.jpg
年末にお参りに来て下さった方から
『パソコンの作業で目が疲れたら使って下さいね(*^-^*)』
と、とても可愛い猫のホットアイパックを頂きました
ありがとうございます!!
可愛すぎてなかなか使えない。。。(笑)
関連記事