fc2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2023年11月22日 (水) | 編集 |
少し前の夜の事です。


市内にお住いの
ご夫婦のご主人さんから
突然お寺にご連絡がありました。


ご主人さん:『こんばんは。
急にお電話してすみません。
先生がいらっしゃったら奥さんの
遠隔治療をお願いしたいんですが・・・
先生はいらっしゃいますか?』



みさえさん:『先生はいらっしゃいますが
奥さんどうかされたんですか?』



ご主人さん:『・・・実は夕飯を食べた後
いつも通り普通に過ごしていたんですが
奥さんの様子がおかしくて、急にイスから
落ちてしまって左の手と足に力が
入りにくくていっていうんです』



みさえさん:『ええっ?大丈夫なんですか?』


ご主人さん:『痛みとかはないみたいですが
何回もイスから落ちてしまうし
手足が動き辛くて怖いから先生に
治療をお願いして欲しいっていうんです』



みさえさん:『分かりました・・・!
できるだけ早く先生に治療を
してもらうようにしますね』



ご主人さん:『すみません。
どうぞよろしくお願いします!』




電話を受けたみさえさんが
ビックリしたような顔で


みさえさん:『今、Mさんから
電話があって奥さんが急にイスから落ちて
立てなくなったというか腕と足が動かし
にくくなってしまって、先生に治療をお願い
したいって・・・』



しのぶ:『ええっ!?Mさんの奥さんが?』


和尚さん:『分かった。準備して
すぐに治療を始めるから』




ただならぬ事態に
すぐに準備を始め
治療を開始した和尚さん。


治療が終わって



和尚さん:『不思議なんやけど
手足を治療してもしても
すぐに頭の方に戻されてしまうんよ。
これはだいぶ長引くかもしれへん』



と、ポツリと呟く和尚さん。



(・・・先生が、治療の後に
こんな風にいうなんて・・・珍しい・・・
Mさんの奥さん大丈夫かなあ・・・(>_<))



次の日の朝一番に
ご主人さんから連絡がありました。


ご主人さん:『おはようございます。
昨夜は突然にも関わらず、遠隔治療をして頂き
有難うございました。あれから治療して頂く前に
奥さんがトイレに行って動けなくなってしまい
立つ事が出来なかったので救急車を呼びました。
そして、病院でCTを撮ってもらうと
「右の頭の血管が破れて出血している。
でも今はかさぶたになって出血は止まっているので
安心してください。命には別状ないです」
と診断されました。もう一度念のためにCTを撮って
出血がなければ転院してリハビリを開始するそうです。  
先生にすぐに遠隔治療して頂いたお陰で
大事に至らなかったのだと思います。
命拾いさせてもらいました。
先生によろしくお伝えください。
本当にありがとうございました。
また、報告させてください。』




みさえさんから
Mさんからのご報告を聞いて



えぇ~!(>_<)


奥さん、命に別状はなくて
本当に・・本当に良かったけれど・・・

でも、脳出血を起こしてしまって
おられたなんて・・・・



みさえさん:『Mさんから連絡があってね
奥さんは脳出血を起こしておられたんですって。
救急車で病院に着いた時には、もう既に
出血が止まってかさぶたになってたから
手術もなくて、そのまま入院する事に
なったんだって。』



しのぶ:『えぇ~(>_<)奥さんご無事で
本当に良かったけど、手足のほうは?
お話とかはできる状態なの?』



みさえさん:『Mさんが言うには、やっぱり
左手足が動かし辛いって。
体調がもう少し落ち着いたら早々に
リハビリに入っていくっておっしゃってたよ。』



Mさんも奥さんもいつも
すごくお元気だから
ご病気になられるなんて想像も
できなかったのですが
命に関わるようなご病気が
こんなにも普段の生活の中で
突然に襲ってくるものなのだと実感しました。。。

本当に奥さんがご無事で
良かったです。。。(T_T)


その後、奥さんの状態が
安定されるまで何度か続けて
遠隔治療をさせて頂き
ICUから一般病棟に無事に
うつる事ができ、食欲も旺盛で
会話もしっかりと出来ていると
Mさんからご報告がありました。

奥さんは約3ヶ月間の入院となり
1ヶ月後にはリハビリ病院へ転院し
遠隔治療を受けられながら
病院でのリハビリも懸命に続けられていました。

その結果、手足の麻痺がかなりご回復されて
最終的には車椅子もなしで、杖を持たずに
歩行する事も出来るようになって
車の運転の再開もお医者さまからOKが出ての
ご退院となられました



良かった~(*^^*)



ご退院後、すぐにご主人さんとお2人で
お礼参りに来て下さったのですが
足取りは思った以上にしっかりされていて
奥さんはとてもお元気そうなお顔で
はつらつとお話されていて


奥さん:『先生に治療をして頂いたおかげで
当初の予定よりも早くに退院する事ができました。
この度は本当に助けて頂き、ありがとうごございました。
これからもどうぞよろしくお願いします』



和尚さん:『ほんまによかったね^^
体調悪かったらいつでも寺においでよ』



奥さん:『はい。ありがとうございます!』



と、明るい笑顔で
和尚さんにお話をされていました(*^-^*)


奥さんの明るい元気な笑い声を
また聞く事が出来て
私たちも本当にほっとしました



ご退院後の生活で奥さんは
ご主人さんに体が鈍らないようにと
お家の中でちょっとでも体を動かすように
ハイヤーハイヤーとお尻を叩かれて
いるそうですが。。。
(Mさんご夫婦ならではだなぁ。。。(笑)( ̄▽ ̄;))


でも、これから寒くなってきますので
どうかご無理をされないように
気をつけながらしっかりと
養生なさって下さいねm(__)m

枯れ葉、とても気になると思いますが
庭の掃き掃除もほどほどに
しておいて下さいね(笑)

また、お2人でお元気なお顔を
見せに来て下さいね


ランキングに参加しています(*^^*)
いつもぽちっと応援ありがとうございます☆
とても励みになっています!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




お寺のホームページはこちらから☆

2023_11_22_01.jpg
新顔ノラさんのとらしゃん★
関連記事