fc2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2016年08月26日 (金) | 編集 |
先週、久々のお遍路さんに行かせて頂きました~(^O^)/

今回は夏休み特集(?)で
ちびっこたちを引き連れて~♪ですが(。・w・。 )

2016-08_11_01.jpg

今回の一ヶ寺目は
徳島県にある第20番札所の『鶴林寺』さん☆

鶴林寺さんは駐車場から山門までが結構急な坂道になっています。
私の車イスを和尚さんがわっせわっせと押してくれていたのですが

2016-08_11_02.jpg

通りがかった見知らぬお遍路さんの方が
何も言わずに、すっと私の横に来て下さり
前から車イスを一緒に引っ張って下さいました

お遍路さんに行くと、いつもこんな風に
あたたかい出会いがあって本当にありがたいです(>_<)
助けて頂いて本当にありがとうございました


親切な方の御助力もあり
まずは第一番目のお寺の山門に無事辿りつきました


この鶴林寺さんはその名の通り
"鶴"にまつわるお大師さまの伝説があるお寺なのです

2016-08_11_04.jpg

山門を守る二羽の鶴さん

2016-08_11_05.jpg

通常だとお寺の山門には
こわーーーいお顔のお仁王様がにらみをきかして
門を守っていらっしゃるのに
このお寺は二羽の鶴さんが山門を守っています


なぜかというとこんな伝説があるからです。



簡単に説明すると

お大師さまがこの地に立ち寄られた時に
2匹の鶴が一本の大きな杉の木を守るように立っていた
そしてその鶴が守る杉の木が金色に光っていて
木の中に小さな黄金のお地蔵さまが埋まっていたという

こんな感じです☆


鶴林寺さんでのお参りが終わって
次の札所の太龍寺さんに移動中の車の中で

和尚さん:『さっきな~、鶴林寺さんで拝んでる時に
鶴さんの伝説の事を考えてたんよ~』


しのぶ:『うんうん』

和尚さん:『どんな風に杉の木の中に小さい黄金のお地蔵さまが
おったったんやろと思いながらおつとめしてたんや』


しのぶ:『まぁそうよね~^^;』

和尚さん:『そんなこと考えてたら当時の実際の映像を見せて下さったんや~』

しのぶ:『え~!?お地蔵さまが埋め込まれてる映像?』

和尚さん:『うん、埋め込まれてるっていうようりも
木の幹が少しくぼんでて、そこに小さなお地蔵さまが
収まってる感じかなぁ~』







こんな感じかな?(・.・;)


しのぶ:『へぇ~!本当にそういう出来事があったんやね~☆』

和尚さん:『うんうん、ああ~、これやったら分かるわ~って
納得できたわ~^^』


しのぶ:『その映像ってお地蔵さま自身が見せて下さったの?』

和尚さん:『・・・・違う。』(お不動さまになってます)

しのぶ:『じゃあお不動さま?』

和尚さん:『違う』

しのぶ:『お大師さま?』

和尚さん:『違う』

しのぶ:『ええ~?』

和尚さん:『大いなるもの・・・としか教えて下さらへん^^;』


大いなるもの・・・・かぁ・・・・。

これ以上色々聞いてたら
お不動さまにまたどやされそうだからやめとこ~っと( ̄▽ ̄;)


和尚さんとお遍路さんに回ってると
色んな不思議な伝説の検証(?)もしてくれますv(。・ω・。)♪


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する