fc2ブログ
神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2016年09月01日 (木) | 編集 |
先日、お母さんと一緒に高校生の女の子が
相談に来られました



可愛い~(*´ェ`*)


・・・・じゃなくて

私の個人的な感情はおいといてですね・・・



彼女は中学生ぐらいから霊を見るようになって
最近それがますますひどくなってきているとのこと。

それもかなりハッキリ見えてしまうらしく
実際の人と区別がつかないぐらいなのだそうです


それで和尚さんに相談に来られたのですが・・・・


お母さん:『最近そういうことが以前より増えてきてるみたいなんです
その対策というかどういう風にしていったらいいものかと・・・・』


女の子:『コントロールとかできないのかなって・・・・


うーん・・・・


確かにそんな頻繁にしかもそんなくっきりはっきり
見えるんじゃ怖いし色々支障出てくるよね・・・・(-_-;)

うんうんと頷いて、お不動さまとの交信ポーズに入る和尚さん。


和尚さん:『・・・・・うーん、コントロールは無理ってお不動さんが言うてはるよ』

お母さん:『無理なんですか?』

和尚さん:『例えば、コントロールってどういう風にしたいの?って聞いてはるけど』

女の子:『えっと・・・、視えなくするっていうのはなんか悪い気がするので
でも、自分がどうしても視たくないっていう時は視えなくなりたいんですけど・・・』


しばしお不動さまと交信中の和尚さん。


和尚さん:『"その願い、聞き届けよう"っていうてはる』

お母さん:『本当ですか?ありがとうございます!』

女の子:『ありがとうございます


ちょっとほっとした表情の女の子。

お母さん:『あの・・・霊の姿が視えてしまうっていうのは
霊が何かこの子にして欲しい事があるからなんでしょうか?』


和尚さん:『ううん、それは違いますよって。』

お母さん:『そうなんですね・・・・』

和尚さん:『うん、でもこれでも抑えてるんですよって』

しのぶ:『えっ?・・・それって、大人になったらもっと霊感が強くなるってこと?』

和尚さん:『うん、神さまとの約束だからって。』

しのぶ:『神さまとの約束?』

和尚さん:『その力を使ってあなたにしか出来ないことがあるって。
それは生まれる前に神さまと約束した事だからもう決まってるって』


お母さん:『それは・・・・何か修行とかしていった方がいいという事でしょうか?』

和尚さん:『修行とかそういうものはする必要はありませんって。
自然と導かれていくからって。道筋はもうできてますよっていうてはる』


お母さん:『何か人の役に立っていくってことかな?』

女の子:『う・・・うん・・・・(・.・;)』


とまどった表情の女の子


和尚さん:『お不動さまが何か聞きたいことある?って聞いてるよ^^
神さまのことでも何でもいいよって』


女の子:『あの・・・・さっきもう道筋が出来てるって言われてたんですけど
その道筋の先には何があるんでしょうか?』


和尚さん:『え?どういう意味?』


と、こっちを見る和尚さん。

えっ?( ̄▽ ̄;)


しのぶ:『えっと・・・・つまり、こういうことかな?
道筋がもう出来てて、その先に辿りついたら霊能者とかそういうのに
ならなきゃいけないかってことかなあ?』


こくりと頷く女の子。


和尚さん:『ううん、霊能者になるとかそういうことじゃない。
そこらへんはお不動さまははっきりおっしゃって下さらんけど
人を助けていくとか安らぎを与えるとかそういう事ですよっておっしゃってるよ』



和尚さん:『・・・・運命っていうのは変える事ができるんやね。
勉強がんばったりとか自分で色々努力したりとかしてその方向を
変えることができるんやけど、宿命っていうのは変えれないんよ』


お母さん:『はい・・・』

和尚さん:『宿命はどんなに努力したり運命の方向を変えても
かならずその道を通るようにもっていかれる。
なんかそういう風にお不動さんが説明してくれたけど』



彼女の場合は、その力で人の役に立つってことを
神さまと約束して生まれて来て
それが宿命ってことなのかな・・・・


和尚さん:『何も怖がらなくていいですよ、自然とそう導いていかれますからって。
30歳までは何でも好きなことしたらいいよって』


女の子:『30歳・・・・?』

和尚さん:『30歳になったら、その宿命のエネルギーが
動き出すってことらしい・・・と、アカンまた余計なことしゃべってもーた・・・・( ̄▽ ̄;)』


女の子:『?(・.・;)』

和尚さん:『お不動さまに口止めされてるのに
ついうっかりしゃべってもーてよく怒られるんよ~^^;』



そうなんです

ついうっかり口が滑って(笑)
あの世の話とかしゃべっちゃう和尚さんなのです

気が付くと何やら下向いて
またまたお不動さまと交信中の和尚さん。


和尚さん:『・・・あんまり詳しいことは言えないけど
神さまが後ろにいて守って下さってるからなんも心配いらんよ^^』


女の子:『はい・・・』

お母さん:『ありがとうございます!怖がることではないって
分かっただけでもすごく安心しました~^^』



色々ビックリするお話もあったと思いますが
お母さんも女の子も明るい表情で帰られて行きました(*^^*)



お不動さまには何年も前から
これから霊感に目覚める人が増えてくるよというのは
お聞きしていたのですが
最近本当にそういう方とよくお会いします。

神さま方のお考えは私たちには分かりませんが
きっと何か意味があることなんでしょうね

でも、霊感とかそういった特殊な力だけでなく
自分の得意な事で人の役に立つって事が
とても大切なことなんだよって
いつもお不動さまはおっしゃいます


どうか、自分の目標ややりたい事に向かって
精一杯進んでいって下さいね!(^O^)/


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する