神さまから不思議な力を授かった和尚さん♪病気を治したり神さまとお話ししたりそんな不思議が我が家の日常です☆
2016年12月21日 (水) | 編集 |
直接治療に来られていたお客さんに
前世の事を尋ねられた和尚さん。


和尚さん:『自分の前世って結構みんな気になるんやなぁ・・・・』

しのぶ:『やっぱりみんな興味はあるんじゃないかなぁ?
前はどんな人生を送って来たんだろうとか~


和尚さん:『たぶん想像するより良くない事の方が多いと思うけどなあ・・・』

しのぶ:『そうだね、だからお不動さまも滅多と教えて下さらないんだろうね^^;』




でも、何万回も生まれ変わってるから
前世も何万個もあるわけで

その人にとって必要だと思われたら
教えて下さることもあります。


和尚さん:『例えばやで?自分の子供が生まれてその子の前世が
キムジョンイルやったとか言われたらどないする?』


しのぶ:『・・・結構・・・・嫌・・・・かも・・・・・・?( ̄▽ ̄;)』

和尚さん:『せやろ?複雑な気持ちになるやろ?
だから知らんことがええこともいっぱいあるんやって』



確かになあ・・・・・・・(-"-)

前世は前世とはいえ、何かある度に

『やっぱりキムさんの名残があるわ~』

とか、思ってしまうかもしれないし。。。


和尚さん:『守護霊さんっていう人達も自分のレベルアップの
修行の為に誰かの守護霊さんになってるから
例えばそこらへんで飲んだくれて死んでもーたよっぱらいのおっちゃんが
守護霊ってこともあるんやで?』



しのぶ:『・・・・おっちゃんには悪いけど・・・・
ちょっとなんとなくテンション下がるかも・・・・』



うんうん、と頷きながら


和尚さん:『せっかく守護霊してるのに、その人が自分の事を知って
がっかりしたら守護霊さんもかわいそうやしな~』


しのぶ:『うん・・・・』

和尚さん:『神さまが必要やと思ったらあちきを通して伝えて下さるし
実際あちきには見せてくれても口止めされることもあるし
逆に、伝えたくなくても伝えないといけない事もあるしな~。
あ~あ~、伝書鳩はつらいなぁ・・・・(-"-)』



伝書バト・・・・・・

和尚さんは神さまのお言葉を伝える自分の事を
こんな風に表現します


色々な神さまとお話しできる和尚さん。

神さまの声が聞こえてお話しできるって
すごく便利なように思われがちですが


伝えたくても言えない事もあるし
言いたくなくても伝えなければいけない事もあるし

私たち家族から見ていると
聞こえないほうが幸せだろうなって思う事の方が多いです


ランキング参加中です♪
いつもポチッとありがとうございます☆めっちゃ励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村



2016-12_20.jpg
だーれだ?
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
知ってよくないこともあるんだなぁと思いました。
和尚さんご苦労様です。
2016/12/22(木) 12:10:30 | URL | 桜華 #-[ 編集]
そうかあ~
生きていると何度も、「これはどうしたらいいの?教えて神様✨」と切実に思うときがあります。または、ひどく落ち込んで「私なんてどうせ・・・」と心がひねくれてしまった時、神様の声が直接きけたらどんなにいいか、と思ったりします。でも、神様の声が聞こえる、というのは苦しみも伴うものなんですね。
2016/12/25(日) 15:08:32 | URL | ひろみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する